2022.11.1

  • 彦根市

【新店】凝縮された豚と鶏の奥深さに魅了!彦根にある[つけ麺は一見に如かず]の濃厚つけ麺が美味

gourmet

【新店】凝縮された豚と鶏の奥深さに魅了!彦根にある[つけ麺は一見に如かず]の濃厚つけ麺が美味

基本情報を開く

つけ麺は一見に如かず つけめんはいっけんにしかず

所在地
彦根市平田町421 NaSu1ビルA-2 Googleマップ
営業時間
11:00〜15:00(LO) 17:00〜21:00(20:15)
定休日
木曜、日曜の夜休
駐車場
あり
SNS
instagram Twitter

基本情報を閉じる

11月に彦根にオープンしたばかりの注目の一軒。ゲンコツや背骨、頭骨、豚足、モミジ、背ガラ、丸鶏など豚骨と鶏の旨みを凝縮したつけだれが真骨頂の“つけめん専門店”に行ってきました。

彦根の平田町にある「ココス 大薮店」の奥。赤いのぼりが目印!
自慢の太麺を存分に味わう、つけだれのラインナップとは

冷水でキュッと締まった、小麦が香るもちもちの太麺を楽しめる自慢のつけだれは3種!

豚骨・魚介・野菜の旨みがとけ込んだつけだれ。まず味わうならおすすめは「濃厚魚介とんこつつけ麺・和」。凝縮された旨みと濃厚さのなかに、魚粉が生みだす「和」風味が広がります。“濃いけどあっさり”どんどん麺が進みます。

「濃厚魚介とんこつつけ麺・和」900円

続いては、「濃厚魚介とんこつつけ麺・洋」。エビの旨みがギュッと詰まった洋風つけ麺には、すでに多くのファンがいるといいます。おしゃれで女性にもおすすめかも。

「濃厚魚介とんこつつけ麺・洋」900円

そしてもう一つ…「洋」のつけダレに唐辛子をプラスし、味にアクセントを加えた「濃厚魚介とんこつつけ麺・辛」です。好みに合わせて辛さを選べるのも魅力です。

「濃厚魚介とんこつつけ麺・辛」950円
濃厚なつけめんを味わってみましたー

もちもちのつけ麺を味わいたくて早速オーダー。辛いもの好きの私は「辛」を注文しましたが、早々にスープをくるくるしてしまい、肝心の唐辛子トッピングが沈んでしまいました…ご、ごめんなさい。

でも、つやつやの麺に感動です。冷水でキュッと締まった感じ、見た目にもわかります。

濃厚なつけだれには、肉厚なチャーシューが!食べ応え満点です。

さらに、洋風ベースとあって、ひとくち大のこんがりフランスパンもセット。とっても嬉しいですね。

さすが、つけめん専門店。しっかりとした動物系の旨みと魚介の香り、ほのかな野菜の甘みが感じられる奥深い味わいでした。完成度が足りなければ休店も辞さないというこだわりにも納得です。とにかく美味しいー。

最後にメニューをおさらいしときましょう

改めまして、お店のメニューがこちらです。

実はこのメニュー表、チェキポンが制作を承りました!「#滋賀ラーメン食べ隊」の隊長がプロデュースしたんですよ。ラーメン好きの元にはラーメン好きが集うのでしょうか…類が友を呼んでくれたようです。

オーナー様、ありがとうございます!

制作物のご依頼もぜひ♡

この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

FUJICO

CHEKiPON編集部&ライター。西の湖の畔に住み、珈琲と日本酒を愛する仕事人間です。これといった趣味はないものの、ミーハーなので広く浅くなんでも知りたがり。滋賀の魅力が少しでも多くの人に届くように…と無責任に祈っています。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊

MAGAZINE

CHEKiPON
2023年2月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言