花より梅酒!絶品梅酒づくり体験in長浜

花より梅酒!絶品梅酒づくり体験in長浜

2月18日(土)、現在盆梅展が開催中の「慶雲館(長浜市)」にて行われた「梅酒づくりワークショップ」に参加してきました。

「梅酒づくりワークショップ」とは、盆梅展開催中に行われ、日本でただ一人の「梅酒ソムリエ」・金谷優さん直伝の梅酒が作れる体験教室です。

長浜で行われるのは今年で2回目にも関わらず、リピーター続出!キャンセル待ちが出るほどの人気イベントです。かく云うわたくしも、リピーターでございます。

主な内容は、

  • ●梅酒づくりに関する金谷さんからのレクチャー(梅酒飲み比べ含む)
  • ●実際に梅酒の漬け込みを行うワークショップ

の2本柱で構成されていました。

 

 

所要時間は約60分。

まずはレクチャーから。梅の産地や種類、梅酒の飲み方などについて講義を受けました。

 

特に興味深かったのは、梅酒を飲み比べて自分の好みの傾向を知る作業。ちなみに私は「古城(ごじろ)」と呼ばれる、和歌山県産の梅を使った梅酒を美味しいと感じました。ビターでシャープな味でしたよ。

 

 

すぐ顔が赤くなるのに、美味しくてグイグイ飲むわたくしの母でございました。

 

次はメインの「梅酒づくりワークショップ」。

今回漬け込みに使われた梅は、和歌山県産の「氷熟南高梅」と呼ばれる冷凍梅。

 

なぜ一旦凍らせるのでしょう?との質問に、「冷凍させながら追熟させることで、梅の表面の細胞膜が破壊され、エキスがより早く出るんです。」と金谷さん。なるほど、そんな理由があったんですね。凍らせるタイミングも非常に難しいそうで、収穫後、梅の実が黄色味がかり、香りが立ってきたときが氷結させるベストタイミングとのこと。

 

それだけ手間のかかった梅を使うから、美味しい梅酒が出来るんですね。

 

梅!でかい!!

 

あとはお馴染みの作り方。氷砂糖にお酒。今回はCHOYAさんのV.Oで贅沢に漬け込み。

 

すべてが段取り済みなので、作るのはとってもカンタン。私たちは入れるだけ。(笑)でも、これが感動するくらい、とっても美味しくできるんです。(リピーター:鴨みーる談)

 

 

「梅酒ソムリエ」の金谷さん。

 

元薬剤師さんで、その時の経験を活かして現在の活動をされていらっしゃいます。親切なお人柄で質問にも優しく丁寧に答えてくださいます。

 

「盆梅展観覧料+ワークショップ代」で1500円。贅沢な材料を使っているので、体験で作る梅酒だけで元が取れてしまう料金です。最後には協賛されているCHOYAさんからのお土産もいただけて、とてもお得なワークショップでした。

 

毎年2月に数回行われるだけなので、来年の参加は早めの予約がおすすめです!

 

鴨みーる
鴨みーる

とあるオシャレな港町から豊かな琵琶湖のほとりに来た。好きなものはビールとウィスキー。あ、ワインも。いや、カクテルもほんとは深いのよ。日本酒忘れるとこだった。あ、梅酒も書いとこ。

コメント

コメント3

金谷優

鴨みーる様、
取材していただいてありがとうございました。

お土産付きで最高級の氷熟南高梅を使用した
大人気の梅酒造りワークショップですので、
随分盛りだくさんな内容だったと思います。

また飲んだ感想なども教えていただければ嬉しいです。

花より梅酒!絶品梅酒づくり体験in長浜 - 梅酒イベント情報発信サイト|梅酒会

[…] 花より梅酒!絶品梅酒づくり体験in長浜 […]

鴨みーる

金谷様

コメントありがとうございます。こちらこそ、充実したワークショップをありがとうございました。本当に盛りだくさんな内容だったと思います。取材しながらも非常に楽しませていただきました。梅酒が完成するのも楽しみです!


メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。