[cafe tora(カフェトラ)]で味わう絶品たまごサンド・かき氷・スイーツ♪(草津)

[cafe tora(カフェトラ)]で味わう絶品たまごサンド・かき氷・スイーツ♪(草津)

さあや

SNSで話題の登録有形文化財のカフェへ行ってきました!リーズナブルで美味しいスイーツやたまごサンドが素敵な空間で味わえ、贅沢なひと時が過ごせるお店をご紹介!

小旅行気分も味わえる! 登録有形文化財の建物にOPENしたCAFE

3月19日(金)にオープンした「cafe tora(カフェ トラ)」さん。

完全予約制、完全個室で江戸時代から伝わる格式高い伝統の会席料理を楽しめる「双葉魚寅楼」という料亭のスペースを利用して、カフェを営業されています。

「多くの方に魚寅楼の歴史や建物、雰囲気を楽しんで頂きたい。」という思いから、気軽に利用しやすいカフェの営業を始めたのだそう。

カフェの利用をきっかけにこの場所をとても気に入られて、家族との時間や、お客様をお出迎えするときに、今度は魚寅楼を利用する方もいらっしゃるとか。

双葉魚寅楼は江戸時代後期創業の旅籠双葉屋を受け継ぎ、明治元年に創業した歴史ある料亭。

前身である旅籠双葉屋は、歴史がありすぎて正確な創業は不明だそうですが、江戸時代後期に草津宿本陣に料理を配達したという文献が残っているそう。

国指定の有形文化財に指定されている、昭和11年頃に建築された木造2階建て入母屋造桟瓦葺の建物。

外から見ても趣のある建物は、何だか小旅行気分にさせてくれます。

敷地内のお庭も「湖国百選の庭園」に選ばれています。

少し敷居が高い素敵な料亭も、確かにカフェですと気軽に楽しめそうですね。

さあや

スイーツはもちろんですが、建物の中やお庭を見るのも楽しみです♪早速入ってみましょう!

館の中へは、旅館のように入り口で靴を脱いで上がります。

畳の保護の観点から、可能であれば靴下持参でのご来店をお願いしているそう。

一歩入ると、日常を忘れられるようなノスタルジックな雰囲気。

お部屋に行くまでに、随所に見ごたえのある調度品が。

美術品や骨董品に詳しくない私でも貴重な品であることが伺える、美しい品々が飾られています。

美術館に来たような気分も味わえて、一石二鳥どころか、3倍も4倍も楽しめました。

貴重なお品がたくさん飾られていますので、お子様連れの場合はご注意を。

お手洗い前のちょっとしたスペースにも手水鉢があったり、調度品だけでなく、丸窓の格子、ふすまの引手に至るまで、目を引く素敵なものがたくさん。

時が流れることでしか出せない味わいが感じられる廊下。

両壁には、近江八景の描かれた美しい器。

県外のお客様がいらしたときにも、是非お連れしたいなと思いました。

湖国百選の庭園を眺めながら過ごす贅沢なひと時

こちらにたどり着くまでもずいぶん見ごたえがありましたが、目的はカフェです。

案内されたカフェスペースも、とっても良い雰囲気。

カフェスペースには、約30席前後が用意されているそう。

そしてこのカフェスペースの正面に、湖国百選の庭園に選ばれたお庭が。

見事なお庭を眺めながら、スイーツを楽しめるなんて贅沢なひと時ですね。

エアコンを効かせつつ、庭も楽しめるように、という配慮で夏は御簾がかっています。

見た目も涼しげですね。

こちらは廊下から見た庭園の様子。

手入れが行き届いて、緑が美しいお庭を眺めていると、日々の喧騒が忘れられそう。

季節ごとに花々が彩ったり、四季ごとにまた違う魅力が楽しめそうなので、何度も訪れたくなりました。

 

料亭の技術を活かしつつ、たまごサンド専用に作られたふわふわとろとろ!厚焼きたまごサンド

厚焼きたまごサンド 750円

カフェ開始当初から人気メニューの、厚焼きたまごサンド。

見るからにふわっふわですね!

老舗料亭ならではのノウハウを活かしつつ、玉子サンド専用にパンに合うように試行錯誤を重ねて作られただし巻きたまごは、上品な出汁が香るふわふわとろとろの仕上がり。

これに、耳まで柔らかく甘みのある食パンと、絶妙な比率の辛子マヨネーズを合わせて、注文を受けてから一つずつ作るたまごサンドは、他ではなかなか食べられない味わいです。

涼やかでフォトジェニック!美美玉・美美玉あんみつ

美美玉 650円

こちらもオープン当初から定番人気の美美玉。

水滴のように透き通る、涼しげで美しい美美玉にきな粉や黒蜜をかけて上品に味わうのも良いですし・・・

美美玉あんみつ 950円

四季のフルーツやアイスで彩られた美美玉あんみつもフォトジェニックで大人気。

ぷるんぷるんの美美玉の周りを彩る、つぶ餡や季節の餡子、白玉、アイス、季節のフルーツが華やかで、味はもちろん、目でも楽しめますね。

氷の温度・削りの粗さにまでこだわったかき氷 中にはサプライズも!

和氷・季節のかき氷 900円~

暑い季節は、かき氷も大好評だそう。

写真は黒蜜きなこ宇治抹茶 950円。

他にもティラミス、宇治抹茶、黒蜜きなこ、いちごミルク、いちごラッシー、マンゴーミルク、マンゴーラッシーやオプションでフルーツをごろっと追加したり、マスカルポーネホイップに変更したりも出来ます。

氷が冷たすぎてキーンとならないように、氷の温度にまで細心の注意を払い、ふんわりとした食感が楽しめるよう削るあらさも工夫しているという、こだわりのかき氷です。

ソースやトッピングもそれぞれこだわりが感じられる上に、「最後まで飽きずに食べられるサプライズのあるかき氷」を目指して、季節に合わせてかき氷の中にも何か入っているということなので・・・食べてのお楽しみに!

レトロかき氷 1色¥850 2色¥900

こどものかきごおり(小学生までのお子様限定) 1色¥650 2色¥700 

子供でも食べきれるように少し小さめのサイズも用意されているご配慮が嬉しいですね。

こちらも中にはサプライズがあるそうですよ!

ひとつひとつ丁寧に作られた、季節に合わせた甘味や軽食

イチゴクリームソーダ・メロンクリームソーダ・ブルーハワイクリームソーダ 各650円

今大人気のレトロ可愛いクリームソーダも!

写真の3種類の他に、コーラもあるそうですよ。

トッピングも可愛いですね。

あんバタートースト 650円

喫茶店の定番メニューであるトーストを、バターの他、小倉あんと季節のあんで。

お写真のあんはイチゴ餡です。

さあや

小旅行に来たような非日常の贅沢な時間を過ごせました。この価格でこの料理をこの場所で味わえるなんて!胸を張って友人知人におすすめしたくなる素敵なカフェです♪

なお、駐車場はお店の横に4台分ありますが、料亭営業のお客様が優先なのでご注意を★

お車で行かれる際は、お近くのコインパーキングの確認をおすすめします。

また、お休みや営業時間の変更など、最新情報はinstagramでお知らせされているので、来店前にご確認を。

 


店名 cafe tora(カフェトラ)/魚寅楼
住所 滋賀県草津市草津2-12-3
営業時間 (夏季)11:00-17:30(L.O17:00)
※シーズンにより営業時間が変更になる場合があるので、instagramで最新情報をご確認ください。
定休日 各月の休みをinstagramに掲載
駐車場 4台あり。ただし、料亭営業のお客様が優先。満車の場合は、お近くのコインパーキングをご自身でお探しください。
Instagram https://www.instagram.com/cafetora_kusatsu/
さあや
さあや

大津市在住、元転勤族の主婦ライター。 趣味はものづくり、新店探しとイベント情報収集。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。