【1/13新店】特製の味噌だれが香ばしい、ホルモンうどんの専門店へ行ってきた!(南草津)

【1/13新店】特製の味噌だれが香ばしい、ホルモンうどんの専門店へ行ってきた!(南草津)

fujico

2021年1月13日にオープンした、ホルモンうどん専門店「まんぷくホルモン」へ行って来ました!
※お腹が空いている人は要注意ですよー



南草津駅から徒歩約7分
、元Bbの向かいにあるホルモンうどん専門店「まんぷくホルモン」は、“仕事帰りや学校帰りに、気軽に来れる店”にしたいというオーナーの想いが詰まった一軒
17時のオープンと同時に提灯に明かりが灯り、ビールが似合う昭和レトロな雰囲気が道ゆく人を誘います。

 

看板メニューはもちろん

「やみつきホルモンうどん」1,078円(税抜980円)!

ぷりっぷりの国産ホルモンもちもちでコシのあるうどんを、テーブルごとに設置された鉄板で焼き上げて味わいます。

 

〈楽しみ方〉

まずはコレをオーダー!

★「やみつきホルモンうどん」1,078円(税抜980円)
※とりあえずビール!も、もちろんOK。

さらに…好みの肉を追加して一緒に味わうのがおすすめ

厚切りタン…777円(税抜707円)
ロース…1,320円(税抜1,200円)
極上カルビ…1,320円(税抜1,200円)
ハラミ…990円(税抜900円)
上ミノ…770円(税抜700円) など

追加の「うどん玉」は198円(税抜180円)

ほか、一品料理・揚げ物・ご飯もの・デザートなどなどです。

 

 

では、まずは自慢の「やみつきホルモンうどん」を!!!

厳選された国産ホルモンは、一つひとつが大きい!
山盛りのキャベツ・もやしと一緒に運ばれてきましたー。

まず、ホルモンだけで絶対おいしいと分かる、大きさとジューシーさ。旨みがたっぷりなのが見てとれます。

ホルモンに火が通ったら、たっぷりのキャベツともやしで軽く蒸し焼きに。

山盛りですね。笑。鉄板がジュウジュウと音を立てているのを聞いているだけでお腹が空いてきます。

そして、ザクザクと鉄板でホルモンと野菜を炒めていきます。

 

ある程度火が通ったところで、うどんを投入。味の決め手は、特製の味噌だれです!

混ぜます。…とたんに、食欲をそそる香りが店中に広がります。はい、美味しい。笑

三重や岡山では馴染みのある赤味噌ベースのたれは、鉄板で焼くことで香ばしさがプラスされますよー。

ニンニクが効いた甘辛いたれの香ばしさといったら…。

 

そしてできあがりが、こちらです。絶対ビールに合うやつですー。いただきます!!!

fujico

ちょっと濃い味の味噌だれですが、不思議と重くないのは野菜がたっぷりだからでしょうか。

 

さらにこちらでは、別添えの「味噌だれ」と「ユズだれ」が用意されています

追い味噌(追いニンニクでもある。笑)をがっつり楽しむのも良し、ユズだれで“味変”を楽しむも良し。思い思いに、ホルモンうどんが楽しめるのです。

 

気付いたときにはペロリと完食。こんな贅沢な焼うどんは初めてです!

 

取材の際には、スタッフの中でも評判だという贅沢な「厚切りタン」も焼いていただきました!

もうこんなの反則ですー。おいしいに決まってる。

「厚切りタン」はレモン風味の塩ダレでいただきました。

ほかにも、好みのお肉を追加して楽しんでくださいねー。追加メニューはお店の壁にもデカデカと。笑。

 

メニュー表では、こんな感じです。

一品料理・揚げ物・ご飯もの・デザートも揃ってますが…

オーナーさんのお話によると、女子に人気なのがこの「パリッパリさつまチップス」です。
ちなみに、奥にあるのは「ネギたっぷり極太メンマ」

薄いさつまいものチップスに、はちみつとお塩を絡めて、甘じょっぱく仕上げています。
サクッとパリッと、ほんのり甘くてしょっぱくて、止まりませんー。

 

店内には、仲間とワイワイ鉄板を囲めるテーブル席はもちろん…

軽く一杯飲めるようにカウンター席もあります。

仕事帰りでも、学校帰りでも、気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

 

 

最後に、嬉しいことに駐車場もちゃんと用意されています。

まず、店の前には2台駐車可能。

それから、すぐ近くにコインパーキングがあり駐車券を店に持っていくと60分の駐車代金を負担してもらえますよ。さらに5,000円以上飲食した場合なら120分以上が無料に。ただし、1グループにつき1台までなので注意してくださいねー。


店名 ホルモンうどん まんぷくホルモン
TEL 077-596-5326
住所 草津市野路2-4-1
営業時間 17:00〜23:00(LO22:30)
定休日 月曜、第1・第3火曜休
駐車場 店舗前に2台
※近隣にコインPあり。駐車券の提示で60分無料、5,000円以上の飲食で120分以上無料
Instergram manpuku_horumon
fujico
fujico

Chekipon編集部&ライター。西の湖の畔に住み、コーヒーと日本酒を愛する仕事人間です。これといった趣味はないものの、ミーハーなので広く浅くなんでも知りたがり。滋賀の魅力が少しでも多くの人に届くように…と無責任に祈っています。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。