【1/26発売】滋賀県内のセブン-イレブン限定「うみのこカレー」!

【1/26発売】滋賀県内のセブン-イレブン限定「うみのこカレー」!

2021年1月26日 琵琶湖博物館に
学習船「うみのこ」の
常設展示がオープン!

 

 

それを記念して…

 

滋賀県内のセブン-イレブン
「うみのこカレー」発売されます。

fujico

そもそも「うみのこカレー」とは…
滋賀県内の小学5年生が参加する学習船「うみのこ」に乗船しておこなう体験学習。その際、昼食として提供されるのが「うみのこカレー」です。ちなみに、この体験学習は昭和58年(1983年)に始まり、延べ57万人の子供たちが参加しているそう。

 

滋賀県民の思い出の味である「うみのこカレー」が
気軽に楽しめるのは嬉しいですねー。

 

 

 

そして…
1月20日には、株式会社セブン-イレブン・ジャパン

執行役員 オペレーション本部 田村清一さんが、
三日月大造事を表敬訪問しました。

 

滋賀県とセブン-イレブンとのコラボレーション・・・

わくわくしますよね!

 


実際に「うみのこカレー」を味わった
三日月知事の感想は…

知事室に用意されたセブン-イレブン限定商品「うみのこカレー」を前に微笑む知事。

パクリ!!!
本格的なスパイスの風味に大変驚いておられましたよ。

 

滋賀県民の思い出の味「うみのこカレー」にご満悦。

知事「最初は甘みがあり、程よい辛さが残ります。スパイスの効いた本格的な風味のカレーですね。子供たちにも喜んでもらると思いますし、うみのこに乗船された人には(びわ湖での体験を)思い出してもらいたいです。また、乗船していない世代の人でも、家族で語り合うきっかけにしてもらえたら…びわ湖に対する思いが高まると思いますね。」

 

思い出をかみ締めながら味わいたいですね~。

 

滋賀県の教育委員会の発案で始まった、
セブン-イレブン限定「うみのこカレー」の開発
実際に「うみのこカレー」を作っている
琵琶湖汽船 料理長監修
のもと、
半年をかけて商品化に至ったこだわりのカレーだそうです。

 

 

うみのこカレー 510円(税別)

すりおろした滋賀県産「多賀にんじん」に、よく炒めた玉ねぎ、フルーツチャツネの甘みをプラス。スパイスを効かせたコクのあるカレーは、奥深い味わいが楽しめます。さらに、うみのこカレー定番の豚カツを盛りつけているので、食べ応えも満点★

「うみのこ」で味わえるカレーと同じレシピで、スパイシーに仕上げているので大人も満足できますよ。

 

 

また、近江のほうじ茶を使った
ダブルクリームの
ほうじ茶シュー 148円(税別)
も、同時発売されるそう!


香ばしさと程よい苦みが特長の濃厚なほうじ茶クリームに、甘みのある生クリームを合わせたクセになるスイーツです。
ティータイムのお茶請けにぴったりですね。

 

 

fujico

どちらも約2週間〜3週間程度の販売期間(無くなり次第終了)なので、気になる人はお早めに。滋賀県内のセブン-イレブン238店舗で取り扱っているそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね。
※なお、一部店舗により取り扱いがない場合もあるのでご注意を。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。