【9月6日発売開始】セブン-イレブン「祝60万人乗船記念 うみのこカレー」を期間限定で堪能できる

trend

【9月6日発売開始】セブン-イレブン「祝60万人乗船記念 うみのこカレー」を期間限定で堪能できる

滋賀県民なら知らない人はいない学習船「うみのこ」。滋賀県内の小学5年生が体験するフローティングスクールのことです。昭和58年にスタートしてから、なんと2022年8月下旬に60万人の乗船となりました!今では親子二代で「うみのこ」を体験しているというご家庭も多くあります。本当にすごいことですね。

 

その学習船で(宿泊した場合は2日目のお昼に)味わえるカレーこそ、この「うみのこカレー」なんです。

実は…
2021年1月にも限定で発売されたこの「うみのこカレー」は、人気につき品切れが続出。1人で複数買うツワモノもいたとか。

 

このカレーは、実際に「うみのこカレー」を作っている琵琶湖汽船の料理長監修の元、半年をかけて商品化に至ったこだわりのカレーです。思い出のカレーの味わいは変わらないはず…とあえてそのままの味で、再登場しました。

スパイスが香る欧風カレーと豚カツ。ずっと変わらない組み合わせなんです。

 

 

 

今回注目すべきポイントは…

 

01/カレーの売り上げの一部を学習船に寄付
「祝60万人乗船記念 うみのこカレー」1個につき3円を寄付し、救命器具やタブレットなどの購入に活用される予定です

 

 

そして…

02/販売店(販売エリア)が拡大
滋賀県内のセブン-イレブン全229店舗+京都の南地区(宇治、伏見他)の87店舗=316店舗での取り扱いになります

セブン–イレブンの東様、木村様は「滋賀県では親子二代でフローティングを体験しているそうなので、当時を思い起こして食べて欲しいです」と話しておられました。

 

記者発表には、滋賀県教育委員会の小川様もいらっしゃいました。「フローティングスクールに参加すると、びわ湖に感動したこととカレーが美味しかったことが思い出になる人がほとんど。家族でカレーを食べることで、家庭で親子共通の話題にしてもらえるほか、環境に目を向けるきっかけにしてもらえたら嬉しい」と話していました。

 

「祝60万人乗船記念 うみのこカレー」530円(税込572.40円)

オリジナルのレシピを参考に、ソテーしたオニオンとすりおろし人参、スパイス、赤ワインを使った本格派。野菜の甘みと旨み、カレーの辛みのバランスにこだわっているそう。「うみのこカレー」には欠かせない豚カツと一緒に思い切り頬張って。

 

「ダブルクリームの近江ほうじ茶シュー」180円(税込194.40円)

「近江ほうじ茶」を使った贅沢なクリームと、香ばしいきなこクリームの2種が楽しめるシュークリーム。朝宮のお茶を主体にしているので上質で香り高い味わいです。

 

 

 

今回も約3週間の期間限定発売で、無くなりしだい終了なのでお見逃しなくー。

 

この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

FUJICO

CHEKiPON編集部&ライター。西の湖の畔に住み、珈琲と日本酒を愛する仕事人間です。これといった趣味はないものの、ミーハーなので広く浅くなんでも知りたがり。滋賀の魅力が少しでも多くの人に届くように…と無責任に祈っています。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊

MAGAZINE

CHEKiPON
2022年12月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言