• 日野町

すべて身体能力を駆使して挑む、高難易度アスレチック「GO-EMON 〜ゴエモン〜」に挑戦してみよう!【日野町】

pickuppost

すべて身体能力を駆使して挑む、高難易度アスレチック「GO-EMON 〜ゴエモン〜」に挑戦してみよう!【日野町】

基本情報を開く

滋賀農業公園 ブルーメの丘

所在地
滋賀県蒲生郡日野町西大路843 Googleマップ
電話番号
0748-52-2611
営業時間
平日10:00~17:00、土日祝9:30~18:00 ●シーズン中(3月1日~11月30日)水曜休(祝日の場合は営業) ●冬季期間中(12月1日~2月28日)水・木曜休 ★春・夏・冬休み、GWは営業 ★降雪などにより臨時休園あり
駐車場
乗用車約2,000台、大型バス約60台 ※駐車料金無料
料金
大人1500円、子ども(4歳〜小学生)800円、3歳以下無料
ホームページ
滋賀農業公園 ブルーメの丘

基本情報を閉じる

現在は6月30日までの土日祝のみプレオープン中。[滋賀農業公園 ブルーメの丘]の高難易度アスレチックをご存知ですか?

その名も「GO-EMON ゴエモン」!

“すべての身体能力を駆使して挑む”というアスレチックなんです。いよいよ7月1日に、本格稼働ということで、その凄さを教えてもらいましたー。

ブルーメの丘に多彩に揃うアスレチックの中でも、高難度だというのがコチラ!人気TV番組のアスレチック「SASUKE」を思わせます。カラフルな見た目にも期待が持てますよねー。

特別な器具を身につけるわけでもなく、己の身体能力だけで挑みます。…といいつつ、主に腕力がキモになってきます。雲梯(うんてい)がベースのようですよ。ただ、落ちてしまったからといって何があるわけでもないので、楽しく思いきり体を動かしてくださいね。

1周2,000円
ゴエモンコース(中学生以上・150cm以上)、ジュニアコース(小学生以上・要保護者同伴)

「ゴエモンコース」へ行ってみた!

カラフルな見た目とは裏腹にハードなアスレチック。雲梯(うんてい)の進化バージョンと思われるアスレチックが5〜6種類続きます。

本気出さないとムリっぽい…男性でもこの表情です。

腕力はもちろん必要なのですが、やってみると全身運動。バランス感覚も大切になってきます。落ちたらもちろん悔しいですし、成功したら達成感が半端ないですよ!

続いて、小学生(要保護者同伴)でも挑戦できるジュニアコースにも行ってみました。こちらは女性でも楽しめそうです。

なんだか、色もカワイイです。写真を撮ったら映えるかも。

タイヤ・アミ・ロッククライミング・登り棒、みたいな感じのアスレチックが続きます!

ここまでで半分です。すでにヘトヘトです。でもやっているうちに笑顔になれるのも間違いありません。

コレがラスボス!?真っ黒な〈コース2〉にも挑戦

さらに難易度を上げて、挑むのは黒が基調のコースです。まず色の感じがコワイ(笑)。

そもそもレベルが上がっているうえに、〈コース1〉をやり終えた後なので、もう力が残っていないとのこと。

でも、真剣な表情がかっこいいです。コレをクリアできたら…モテそうです(笑)。

少しでも興味が湧いたなら、ぜひ挑戦すべき!!!ハマってしまいますよ。

こちらのジュニアコースはこのように吊るしたアスレチックが多い印象です。体のバランス感覚がめちゃくちゃ重要!体幹(インナーマッスル)が鍛えられそうです。

▼気になる人はこのポスターを目印に、ブルーメの丘へ出かけてくださいね!

この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

FUJICO

CHEKiPON編集部&ライター。西の湖の畔に住み、珈琲と日本酒を愛する仕事人間です。これといった趣味はないものの、ミーハーなので広く浅くなんでも知りたがり。滋賀の魅力が少しでも多くの人に届くように…と無責任に祈っています。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊
  • モルック最新情報
  • 読者モデル大募集
  • 正社員・アルバイト募集 一緒にチェキポンをつくりませんか?

MAGAZINE

CHEKiPON
2024年7月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言 宮川印刷株式会社