2024.2/14(水) ~ 2024.3/27(水)

  • 大津市

伝統工芸に挑戦しよう!「つまみ細工で作る季節の飾り」【2/14・2/28・3/13・3/27※第2•4水曜日】in大津公民館【大津】

event

伝統工芸に挑戦しよう!「つまみ細工で作る季節の飾り」【2/14・2/28・3/13・3/27※第2•4水曜日】in大津公民館【大津】

基本情報を開く

伝統工芸に挑戦しよう!「つまみ細工で作る季節の飾り」【第2•4水曜日】in大津公民館

日時 2024年2月14日・2月28日、3月13日・3月27日

※第2•4水曜日

14時ー16時
会場 大津公民館 3F 中会議室1
料金 2,200円(各回/材料費込み)
問い合わせ先 大津公民館

077−526−2666
リンク https://www.otsu-kaikan.jp/culture/35316/
備考 ✴︎対象✴︎

小学生以上

(小学生は保護者同伴でお願いします)

✴︎持ち物✴︎

布きりバサミ

おしぼり

✴︎定員✴︎

10名(定員に達しだい受付終了)

基本情報を閉じる

伝統工芸である「つまみ細工」で季節に合わせた壁掛け飾りを作る講座をご紹介します。

つまみ細工って???

「つまみ細工」とは小さな布を『折り』『つまみ』複数を組み合わせて四季折々の花鳥風月を形作り、櫛やかんざしを華やかに彩る江戸時代から伝わる東京都指定の伝統工芸とのこと(一般社団法人つまみ細工協会Hpより)

3月まで毎月第2第4水曜日 14時から16時!

こちらの講座は3月までです。2月14日はおひなさま、28日は桜と菜の花を作るそうです。1回だけの参加もOkですよ。

とても可愛らしいのでプレゼントにも喜ばれそう。

2月14日はおひなさま、28日は桜と菜の花を作ります!

作る作品はこちら。めっちゃカワイイですよね。

■2月14日 おひなさま

■2月28日 桜と菜の花

こんな可愛い作品を作って飾る、今年の春は楽しくなりそうですよー!

講師は乙女箱先生!

教えていただくのは「つまみ細工作家 乙女箱」先生。

ヒッコリーチャーム瀬田」さん「なごみの郷」さんでつまみ細工の講師をされています。教える経験の豊富な先生なので、初めてでも安心ですね。

こちらヒッコリーチャーム瀬田さんのブログに「乙女箱先生のレッスンの様子」が載っていましたので、ぜひご覧になってくださいね。

和あり洋あり、季節ごとのイベントのお花や動物などさまざまなモチーフを使った作品が並んでいます。

四季折々の季節を「つまみ細工」を作りながら感じませんか?

この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

看板屋 ごろ吉

大阪から流れて滋賀県大津市に。 晴れた日、近江大橋を自転車で渡っていると、 空も琵琶湖も青く「青いっぱいやなぁ」と幸せに包まれてます。 自転車、インドカレー、芋、栗、なんきん、柿大好きです。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊
  • モルック最新情報
  • 読者モデル大募集
  • 正社員・アルバイト募集 一緒にチェキポンをつくりませんか?

MAGAZINE

CHEKiPON
2024年7月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言 宮川印刷株式会社