• 甲賀市
  • 長浜市

【編集後記】美と健康はカラダの内側から♡自然の中で育まれたお茶と野菜たっぷりお弁当。CHEKiPON11月号

pickuppost

【編集後記】美と健康はカラダの内側から♡自然の中で育まれたお茶と野菜たっぷりお弁当。CHEKiPON11月号

こんにちは、編集部FUJICOです。
チェキポン11月号では「健康グルメとカラダの関係♡」と題して、「薬膳」「発酵」「野菜」をテーマにした特集をしています。それぞれ、女子には欠かせないものです。特集を読めば、本当に体にいいものは自然のままのものと気づいてしまうかもしれません。滋賀が誇る豊かな自然の恵みで、健康にキレイになってくださいねー。

レルブロイヤルティーハウス (長浜)

長浜の黒壁スクエアから少し足を延ばすと、古い町家をリノベーションしたモダンなティーハウスが。“小さなお茶の研究所”をテーマに、多彩に揃えるドリンクメニューが話題で、朝宮[かたぎ古香園]の煎茶や抹茶、ほうじ茶などを使った上質な茶葉がいただけます。さらに紅茶や雑穀茶、玄米茶、薬膳茶に加えオリジナルのスパイスドリンクも。どれにするか迷ってしまうほどのラインナップなんです。

落ち着いた雰囲気も魅力のひとつ。女子旅でもデートでも心地よい時間が過ごせそうですが…わたしは一人でゆっくりお茶をいただきたいかも…

“お茶を通じて体に入るものを見直すきっかけにしてもらえたら”との想いが込められているのも魅力です。

撮影でご用意いただいたのは「10種のブレンド薬草茶」COLD300円。黒豆・大麦・はと麦・柿の葉・クコ葉など10種のブレンド薬草茶は、香ばしくすっきりとした後味。

寒い冬にぴったりなのは「しょうがスパイスチャイ」HOT400円。無農薬しょうで作った生姜湯がベースで、体を芯から温めるチャイでした。美味です♡

ちなみに冒頭で、読者モデルちゃんがいただいていたのは、「抹茶ラテフロート」500円。朝宮[かたぎ古香園]の、無農薬・無科学肥料栽培の抹茶が使用されています。

▲店内でとっておきのドリンクをいただくのもいいけれど、贈り物や自宅用に購入するのもよさそう
TEL 0749-50-5119
定休日 ※水曜、金・土曜のみ営業
住所 ⻑浜市宮前町 10-5
駐車場 Pあり
営業時間 11:00〜16:00
ホームページ lherbe-royale.com

iro+iro イロトイロ(信楽)

カラフルでかわいい店の雰囲気と、彩り豊かなデリがオープンすぐから評判。保育園で栄養士をしていたという杉本保子さんが手作りする、旬菜がギュッと詰まったお弁当が色鮮やかです。

▲ママにうれしい“おかず”のセット「デリ6種」790円は、
今週のメイン、今週のオムレツのほか、コロッケや惣菜など彩り豊か
▲さらに、色合いだけでなくボリュームにもこだわった弁当は、
旬の野菜を使うからこそ内容は週替わりなのだとか。「iroiroよくばり弁当」950円

色合いを意識した厳選野菜は見た目からも食欲がそそられるので、野菜嫌いの子供でもパクパク食べてくれそう。店内にはデリやお弁当のほか、多彩なドリンクも揃っていました。

待ち時間も楽しめそうなキッズスペース。なんてかわいいんでしょう。[iro +iro]という店名の通り、色が好きというオーナのお店は心が明るくなる華やかでかわいい一軒でした。

▲店内を彩る、色鉛筆もかわいい

取材では「料理は見た目も大切、野菜は華やかで栄養もとれます」と微笑む杉本さんが素敵すぎて…同じ女性として憧れてしまいました。美味しい野菜と栄養たっぷりのお弁当を食べれば、きっと笑顔になれるはずです。

TEL 0748-82-0126
定休日 ※金・土・日曜のみ営業
住所 甲賀市信楽町⻑野855−1
駐車場 Pあり
営業時間 11:00〜18:00(売り切れ次第終了)
Instagram @iro.toiro

この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

FUJICO

CHEKiPON編集部&ライター。西の湖の畔に住み、珈琲と日本酒を愛する仕事人間です。これといった趣味はないものの、ミーハーなので広く浅くなんでも知りたがり。滋賀の魅力が少しでも多くの人に届くように…と無責任に祈っています。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊

MAGAZINE

CHEKiPON
2022年12月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言