• 長浜市

【編集後記】CHEKiPON5月号「長浜レトロ旅」

chekipon-henshubu

【編集後記】CHEKiPON5月号「長浜レトロ旅」

こんにちは、編集部FUJICOです。

現在発行中のチェキポン5月号の特集は、県内外の観光客に人気のエリア・長浜へのプチトリップをテーマにした「長浜レトロ旅」。

 

JR長浜駅からほど近く。[黒壁ガラス館]を中心に、多くのショップやギャラリーが軒を連ねる黒壁スクエアは定番の観光スポットです。

 

 

[黒壁ガラス館]は明治時代から「黒壁銀行」の愛称で親しまれた建物。さらに、大通寺へと続く昔ながらの商店街や、かつて旅人が往来した北国街道など、古き良き時代の面影を残す周辺の町並みも見どころです。

そんな長浜の中でも今回は、“レトロな雰囲気”を楽しめるスポットを厳選しました。
長浜には行ったことがある、という方でも、きっと違った楽しみ方に出会えるはずです。
ぜひCHEKiPONを手に取ってみてください♡

 

 

行ってきました!
着物レンタル 結い

長浜で「レトロ旅」を存分に楽しんで欲しい…と考えた編集部のイチオシは着物のレンタル!
昔ながらの街並みに似合う和装で黒壁スクエアを散策すれば、写真映え間違いなしです。

取材時はまだ肌寒い季節だったので、読者モデル亜美さんには着物にしてもらったのですが、初夏にかかると浴衣も風情がありますね。

今回うかがったのは、JR長浜駅から直結する「えきまちテラス長浜」の2階にショップを構える[着物レンタル 結い]です。

エントランスには、季節に合わせた着物や浴衣、袴などがディスプレイされていました。

オープンから徐々に増えていったという和装は全部で約300種。彩豊かな着物や浴衣に心が踊りますよ。(自分が着るわけではないのに。笑)撮影スタッフも選ぶのに夢中になってしまいました。

どれも本当に可愛いですー。

 

FUJICO

余談にはなりますが、着物って洋服とは違った色の組み合わせが成立したり、素材や柄など、普段は目にしないようなデザインがあったりして、本当に楽しいですよね。観光だからこそ思いきった色や柄が選べたりもすると思うので、照れずに?お好きなものを選んでいただきたいですー。見ているだけで幸せです。

 

ショップには帯や帯留め、草履(下駄)、小物類もレンタルできるので安心してください。

帯もリバーシブルになっているのがほとんどなので、パッとみるだけでなくイメージを伝えてみると良さそうです。
もちろんおすすめを聞いても、優しく教えてもらえますよー。

 

 

着付けてもらったら、黒壁スクエアに向かう前に撮影会。笑。

城下町の面影を残す街道沿いの街並みもいいのですが、レンガ調の建物や街灯があるロケーションもレトロでとっても素敵でした。

 

 

 

 

余談ですが「えきまちテラス長浜」内にはグランドピアノが設置されていて、自由に演奏を楽しむことができるんです。チェキポンスタッフもちょっぴり演奏してみました。笑

 

今回も心あたたまるご縁をありがとうございました。長浜は本当にいい町です。感謝♡

 

 

 

編集部FUJICO

この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

FUJICO

CHEKiPON編集部&ライター。西の湖の畔に住み、珈琲と日本酒を愛する仕事人間です。これといった趣味はないものの、ミーハーなので広く浅くなんでも知りたがり。滋賀の魅力が少しでも多くの人に届くように…と無責任に祈っています。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊

MAGAZINE

CHEKiPON
2022年12月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言