「ギブミーベジタブルin滋賀」に行ってきた。

「ギブミーベジタブルin滋賀」に行ってきた。

先日、イベント情報で告知した「ギブミーベジタブルin滋賀」に行ってきました。

入場料の野菜…わが家にあったのは

「しめじ」と「ピーマン」となんだか菜っ葉、お箸と皿代わりにタッパを用意。

16:00開場との事でしたが

私がなぎさwarmsに着いたのは、17:15

こりゃ〜、出遅れたかな?

と思っていそいそとwarmsのテラスを覗くと

おや?

思いっきり準備中!

そう言えば、フライヤーに「料理は18:00〜」って書いてあった。

つまり、私は早すぎたようです。(食い意地張り過ぎた)

気を取り直して、持ってきた野菜をテーブルに置く!これで受付終了みたいか感じ

なんか、めっちゃデカイ野菜が並んでて気後れしそうになるけど、気にしない、気にしない

ぶらぶらしてた、主催者の山田さん(左)音楽イベントとか良く手がけてるそうです。
右の黒い服の男性は、これまた山田さん、農家の方!(あのデカイ野菜はこのひとかな?)

滋賀県内では、ここ「なぎさwarms」での開催は、彦根での2回に続いて3回目!
彦根での「ギブミーベジタブル」に参加して感動した山田さんの熱意でこぎつけたイベントです。

写真左は、なぎさwarms店長の松下さん、右にピンクな感じなおっちゃんが「ギブミーベジタブル」の言い出しっぺ池田社長。
全国にこのイベントを伝導してるそうです。「早い話が楽しいから顔出してるだけ」って言ってました。

18:00が近づいてくると、お客と野菜が増えてきた。

こんな、大きなカツオも発見(池田社長は持ってるだけです。持ち込んだのは別の人)

18:00を超えると、イベントっぽい感じになってきました。

持ち込んだ野菜以上に沢山の美味しさを味わった人は、投げ銭しましょう。

最初の1皿「トマト蒸しただけ」

2皿目「大根焼いただけ」

お兄さんはせっせと万願寺とうがらしを焼いてます。

これが後ほど「万願寺焼きびたし」になるんだけど、写真撮り忘れました。

アーティストさんによるLIVEもはじまり

その歌をバックミュージックに、松下店長はカツオと格闘

じっくり野菜を煮込む鍋があり、隣ではサザエを焼き

カラフルな万願寺とうがらしを使ったサラダ

ざく切りナスが何になるか期待。

タイ風の野菜カレーが完成した頃

真ん中では、焼きトウモロコシ♪

ってな具合に色んな料理がアドリブで繰り出されます。

煮る、焼く、蒸す、炒める、ってな具合にシンプルな料理が多く

私は、「あの人取り過ぎ!」って言われないように、言われないように

空気を読みながら、野菜の旨さを噛みしめます。

どんな、料理が出てくるか楽しみでしたが次の予定があったので、私のレポートはこの辺で終了!

イベントのレポートは、Facebookのイベントページにも有りますので興味のある方はご参照ください!

 

やんぎ〜
やんぎ〜

新しいお店が出来たらすぐ行きます。オープン情報はやんぎ〜に! ▶情報はコチラへ

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。