自然の中で最高の音楽を!尾藤知史さん 【寝待月のショー】

自然の中で最高の音楽を!尾藤知史さん 【寝待月のショー】

自然の中で上質な音楽を自由に楽しめたら。そんな想いで2015年に音楽フェス「寝待月のショー」を大津市の桐生キャンプ場にて開催。あいにく雨天だったにも関わらず約700名を動員した伝説のフェスの仕掛け人、尾藤知史さんにお話を伺いました。

第1回の一昨年は大盛況だったようですね。

はい。初回開催にも関わらず音楽仲間を始め、多方面の多くの仲間が力を貸してくれたおかげで会場は非常に盛り上がりました。ただ後半の午後から天気が急変し大雨になって中止にせざるをえなかったのが残念でした。

そうそうたるアーティストをブッキングしておられますが大きな会場を借りずにどうして自然の中で開催したのですか?

大会場で盛り上がるのも悪くないですが、自然の中で人間の感性を研ぎ澄ませて本物の音楽を聴くという取り組みがしたかったのです。川のせせらぎが心地よく聞こえる美しい自然の中で、上質な音楽を聴くのは素敵だと思うんですね。アウトドアなのにスーツでビシッときめたオーディエンスがいたりする違和感も最高です。普段に体験できない非日常を全員で楽しめたらと思っています。

前回はファミリーでの参加も多かったように思いますが
はい。音楽好きな方が結婚して子どもが生まれたらライブに行けなくなった、なんて話をよく聞きますが、このフェスでは、お子さん向けのワークショップや遊び場を用意したりし、子どもも親も楽しんで頂けるようになっています。

 

今年は2年振りの開催ですが、今回はどういったフェスにしていきたいですか?

前回同様、演奏者も来場者も一体となって盛り上がれるような楽しい時間を作れたと思っています。タイトルを「寝待月のショー」としているのもフェスのようにアーティスト主体のライブでは無く、アーティストも来場者も同じ目線で楽しめるような「ショー」もしていきたいからです。

今回は2日開催されるようですが

はい、今年はパワーアップして2日開催にします。1日目が終わった夜はキャンプサイトで火を囲みながら、出演者も含めたBBQパーティなんかも開催できれば面白いなと考えています。

最後に意気込みを

音楽ジャンルは幅広く設け、ローカルを強調するのでは無く、ここにしかない上質な音楽をそろえた最高のショーにしたいと思っています。桐生の美しい自然を感じながら思い出に残る音楽ショーを楽しんで下さい!

日時 2017年8月11日(金・祝)12日(土)
会場 桐生キャンプ場(一畳野営場)滋賀県大津市桐生1丁目26-7 ※南草津⇔桐生キャンプ場のシャトルバスも手配、草津駅から帝産バス運行
料金 未定
問い合わせ先
リンク http://nemachizukinoshow.com/
備考 ※シャトルバスの運行予定、料金の詳細など決まり次第随時更新予定

ふるちゃん
ふるちゃん

チェキポン創刊時を知る数少ない古参社員。無類の魚好きでタナゴ釣りに情熱を傾ける。最近は燻製作りに夢中。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。