【新店】信楽で、焼きたて手作りパンのお店 [暦-COYOMI-]が3/1待望のOPEN!

【新店】信楽で、焼きたて手作りパンのお店 [暦-COYOMI-]が3/1待望のOPEN!

「おいしいパン屋さんができる」との話題で持ちきりの信楽町に、
国産小麦粉にこだわった、[Bakery 暦-COYOMI-]が3/1にオープン!

 

先日のプレオープンでは多くのお客さんが押し寄せ、売り切れ続出だったそうで、早くも人気店の予感!
待ち切れず、オープンを数日後に控えた[暦]さんに行ってきました。


信楽町勅旨の国道307号線を1本奥に入り車で進んで行くと、建ち並ぶ民家の中にひときわオシャレな建物が!

 

 


あ、信楽焼の狸も置いてありますね。

 

 


明るく解放感のある店内。
真新しい木の香りがする店内も、これからは焼きたてパンの香りで いっぱいになるのかな♪

 

 


早朝、しかもほぼ突撃状態だったにもかかわらず(スミマセンでした・・・)、お店を開けて待っていて下ったオーナーの髙井さん。

 

そもそもパンとの出会いは草津の小さなパン屋さんだったそうです。その後、パン職人だった髙井さんは信楽で[暦]をオープン。

 

ゆみ

なぜ信楽でパン屋さんを始めようと思ったんですか?

 

髙井さん

地元で皆に愛される”町のパン屋”になりたくて。この辺りは おじいちゃんおばあちゃんも多いので、みんなにおいしいパンを食べてもらいたいんです。

 

ゆみ

子どもから年配の方まで愛されるパン、いいですね! そんな暦さんの一番のこだわりは何でしょう?

 

髙井さん

国産の小麦粉を使っているところですね。一番の売りの食パンは、粉の旨味を引き出し、甘くて飽きのこない味です。砂糖とは違う甘みですね。毎日食べるものなので、よりシンプルに仕上げています。



[暦]で一番の売りの角食パン(1本520円 税抜き)には国産の小麦粉を100%使用。

 

前の日から仕込む、特別な製法によって引き出される自然な甘みと、もっちりした食感が味わえます。このほか、クッキーなどには滋賀県産の小麦粉を使用。素材に対するこだわりがうかがえますね。

 

 

 

 

 

今回はまだパンは並んでいませんでしたが、プレオープンではこんなパンや↓

 

こんなパン↓

 

が並んでいたようです。どれも美味しそう!
営業時間は9:00~17:00ですが、売切れ次第終了なので早めにお店へ行って、おいしいパンを手に入れてね。

 

 

 

髙井さん

3/1オープンの暦に、みなさんぜひ来て下さいね!

 

 

 

 

 

後日…

早速行ってきました!

 

 

 


Bakery-暦-COYOMI-

TEL 090-8577-0543
住所 滋賀県甲賀市信楽町1527
営業時間 9:00~17:00
定休日 月曜日、日曜日(不定休)
駐車場 有り(4~6台)
ホームページ http://myk855.wixsite.com/bakery-coyomi)
ゆみ
ゆみ

好奇心が原動力!常に根拠もなくワクワク。脇道・トンネル・ダム・工場を見ると特にワクワク(笑)!

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。