【新店】こだわり貝だしスープは旨みたっぷり★話題の[麺屋 聖~kiyo~]に行ってきた【南草津】

【新店】こだわり貝だしスープは旨みたっぷり★話題の[麺屋 聖~kiyo~]に行ってきた【南草津】

京都・一乗寺の人気店の味を滋賀に伝える「麺屋 聖~kiyo~」が4月23日に南草津にOPEN!

貝だしを使ったラーメンを味わえると話題の一軒を先日チェキポンポストで取り上げましたが⇩⇩

 

今回、ひと足お先にお店にお邪魔してきました!

 

ちなみに、本日4/22はプレオープンイベント開催中!

先着100名限定で、ラーメン1杯無料★
※なくなり次第終了

話題の味を、ひと足先に味わってくださいね!

 

 

場所はこちらです⇩⇩

 

まるでカフェのようなおしゃれな店内

店内は白を基調に、木目のテーブルやカウンターがさわやかな印象。

カフェのような雰囲気なので、女性一人でも入りやすそうですよね。
おひとりさまでも友だち同士でも家族連れでも、誰と行っても楽しい時間を過ごせそう。

 

まずは定番の「淡竹」850円を

牡蠣、あさり、しじみなど複数の貝でだしをとり、旨みを引き出す京都の伝統的な醤油を数種類ブレンドして作り上げる贅沢な一杯。
あっさりとしながらコクがあって、醤油独特のしょっぱさやクドさもありません。

編集部 hatchi

ずっと飲める~。上品な味がたまらん~

 

麺は、毎朝製麺するという中太のストレート麺。
全粒粉と中力粉を独自に配合し、もっちりしながらプツリと歯切れのいい麺が誕生。ひとくち噛むごとに、豊かな小麦の香りを感じられますよ。
自慢のスープと合うように試行錯誤を繰り返したというこだわりの麺にも期待してください。

 

ほかに「真竹」「黒竹」を加えた3種類のラーメンを用意しています

「真竹」は、“うまみ”をテーマに、京都のこだわり醤油をベースに、カツオや昆布、しいたけの旨みを凝縮させたスープが決め手。
よく知る「醤油ラーメン」の安心感と新鮮な味わいを堪能できます。

「黒竹」の特長は、そのパンチ力。濃厚な醤油の味わいを存分に活かしつつ、フルーティーな爽やかさを感じられる一杯です・
コレを目掛けてやってくるお客さんも多いんだそうですよ。

 

そんな自慢のラーメンにプラスして、もっと満足できるセットメニューも!

11時~15時のランチタイム限定で、「ランチセット」を用意しています。

●A 白ご飯セット     +100円
●B 肉餃子セット     +100円
●C 炙りレア焼豚丼セット +200円

お腹も心も大満足間違いなしなので、ぜひ一緒にオーダーしてみてください!

 

おすすめのサイドメニューも注目

お店のご厚意で出してくださった、おすすめのサイドメニューも2つご紹介!

01.肉餃子 250円

たっぷりのお肉にしっかりと下味をつけ、ガツンとした味の肉々しい餃子。
南草津店では、タレではなく「塩」を添えて提供してくれます。
塩は各地から取り寄せ、いちばん餃子に合うものを選んだという沖縄の「シママース」。餃子のおいしさを引き立ててくれます。
ジュワっとあふれる肉汁とパリッともっちりした皮がたまりません★

02.炙りレア焼豚丼 250円

 

「淡竹」にも使っているレア焼豚を、角切りにして炙ることで香ばしさをアップ。
旨みの凝縮した特製タレで味わいます。ひとくち頬張れば、香ばしい香りが口いっぱいに広がりますよ。
パンチの効いた味ながら、クドさはなく食べやすいのもポイントです。
煮卵も乗って、食べ応えも満点★

 

そのほか、サイドメニューやトッピングはこちら⇩⇩⇩

 

今や国民食ともいえるラーメンで、お客さんを喜ばせたいのだという店長さん。
地域の有名店とのコラボメニューの提供などもおこなっていきたいそう。

今後の展開から目が離せませんね。

地域の人を笑顔にしたい! と語るその目には希望の光がキラキラしていましたよ。

 

 


店名 麺屋 聖~kiyo~
TEL 077-514-7815
住所 草津市野路4-6-1 エンターテイメントオメガ草津敷地内
営業時間 11:00〜15:00
17:00〜22:00
定休日 無休
駐車場 あり
Instagram

HP

menya.kiyo.minamikusat

https://yukou-kiyo.com/

 

 

 

編集部 hatchi
編集部 hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。