食の大切さを楽しく美味しく! ~美味しいもん発見ツアー

食の大切さを楽しく美味しく! ~美味しいもん発見ツアー

1月22日(日)、「momoやす」主催の「美味しいもん発見ツアー・冬編」に行ってきました。

「momoやす」は地元・野洲を盛り上げたい、何か初めてみたいと野洲に住む主婦の方々が立ち上げられた団体です。子育て中のママさんが子連れで参加できる楽しいイベントを主に野洲で開催しています。

「美味しいもん発見ツアー」は季節ごとに開催され、滋賀の生産者などと共に「momoやす」が大切にしている”食育“を楽しく学ぶことができます。他に月1回開催の「ママ活」(1回500円)では、子連れでクッキングやヨガなどに参加できます。

 

今回のテーマは、ジビエ。

「ジビエ」とは、狩猟で得た天然の野性鳥獣を扱う料理のこと。

ヨーロッパ貴族の伝統料理として古くから発展してきたもので、増えすぎた有害鳥獣の利用方法として滋賀でも近年注目を集めています。前半は県内の猟友会会員の方々から質問形式でお話を伺いました。

狩猟に用いる罠や銃の種類や免許の取り方、ジビエへの想いなど、どれも普段はなかなか聞くことのできないお話ばかりでとても貴重な機会となりました。

狩猟は人家のすぐ近くでも実施しているため、見かけた際は危険を避けるため十分注意するよう喚起もされていました。

 

 

後半のお話の前に、日野市で捕れた鹿を使ったカレーでお昼ご飯。鹿肉というと正直パサパサしていてあまり美味しくない・・というイメージを持っていましたが、いただいてみると、とっても柔らかで程よい噛み心地もあり、その美味しさにびっくり!

皆さん美味しいと絶賛されていましたよ。

こちらのカレーは滋賀県内の[CoCo壱番屋]でも頂くことができるそうで、レトルトカレーも販売されています。なんと鹿肉のカレー販売は外食チェーン店日本初なのだそう。後半は、そんな鹿カレーへの熱い想いを[株式会社アドバンス]川森さんが語ってくださいました。

 

 

紙芝居やクイズも交えながらのお話では、鹿肉が高たんぱくで女性にも嬉しいコラーゲン、DHAなど栄養成分に富んだ食材であること、「いただきます」の言葉に込められている感謝の想いなど、とてもためになるお話を伺えました。

 

カレーという身近な食材に鹿を利用することで、たくさんの方々に鹿肉のおいしさを知ってもらい、地域に貢献できたら、と述べられていた川森さん。

とっても美味しい鹿カレー、ぜひお店へ食べに行ってみて。

 

[momoやす]のイベントは市外の方でも参加OK。

 

次回は2月20日「ママ活」肉まん作りを実施予定、今後のイベント内容も楽しみですね。

yu
yu

フリーライター。
子育てしながら楽しくお仕事しています。滋賀のいいところをたくさんご紹介していきます。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。