【12/23】高級食パン専門店「小麦の学校」って知ってますか?【長浜】

【12/23】高級食パン専門店「小麦の学校」って知ってますか?【長浜】

皆さんが幸せに感じる匂いってありますか?
僕はパンが焼ける匂いです。
あの香ばしい匂い。
胸がふわぁーってなります。

 

さてさて!
パンが大好きな僕、小五郎が初めて取材に行かせていただけるという事で長浜に新しく出来た高級食パン専門店「小麦の学校」に行ってきました!

イラストがインパクト大ですね!

全国でユニークなパンのお店を展開する岸本拓也さんが手掛けるお店。
滋賀では守山の「さすがにオテアゲ」に続いて2店舗目の出店です。

長浜の駅を降りて古風な街並みのアーケードの中にその店はあります。
アーケードに差し掛かると既に食パンの焼けた美味しい匂いが、、、。
足が自然と早歩きになります。

 

お店の外観は古風な街並みに合わせて古民家を改装して作ってあるのでとてもやさしい雰囲気!

 

店はカウンターと調理場というシンプルな作りになっています。
外から厨房が見えるので、作っている所が見えるのもまた面白いです。

カウンターから厨房が近いからこんなにもパンの匂いがただようんですね~!

 

レジ横にこちらも販売しておりました。

[このお店の食パンを使ったラスク]

 

[食パンに絶対合うジャムたち]

 

そしてそして!
特別に厨房も覗かせてもらいました。

 

 

[厨房で働く皆様]

緻密な作業を要するパン作りという事で皆さんとても真剣でした。
毎日手作りで美味しいパンが皆さんの手によって作られます。
本当にありがとうございます!!

 

「小麦の学校」の店主・山下さんにお話を伺って参りました。

 

 

Q 何故長浜に出店しようと思ったのですが?
>オーナーが湖北をもっと盛り上げたい!という思いで出店しました。

Q お店の1番のオススメのパンはなんですか?
>全てオススメですが、プレーンが1番味がわかってもらえるのでオススメです。

Q おすすめの食べ方はありますか?
>出来立てはそのままで食べてもらいたい。

Q 材料にこだわりはありますか?
>全てでです!少しでも違うと使えないです。

Q 今後このお店をどんな方達に来て欲しいですか?
>この辺りは観光客が多いですが地元の方も含めて老若男女問わずリピーターなって来てもらいたいです。

Q 山下さんがパンの中で(店の商品以外)で好きなパンはありますか?
>食パンです。オリーブオイルと塩で食べると美味しいです。

 

[従業員の方と一緒に]

お話を聞いて…
山下さんへのパンへの愛やお店への熱意そして従業員の方々のパン作りへの真剣な眼差し。
その全てがこのパンを最高品へと導いていて
何一つ欠けてもこの食パンは完成されないのだと思いました。
個人的に素晴らしいなと思ったのは
古民家を改装して周りの街並みに合わせたという所。
そういう柔軟さって僕はすごく素敵な所だと思います。
美味しいパンと素敵溢れるお店に皆様も一度足をお運びください!

 

◆パンの種類と値段
・朝のバイブル(プレーン) 800円(税抜き)
・優等生 (レーズン)   980円(税抜き)
・僕のマドンナ(シナモン) 980円(税抜き)

 

ち・な・み・に!!

僕も「朝のバイブル」を取材後に購入しました!

紙袋もインパクトある〜

 

購入した時はまだ暖かくて香ばしいにおいが袋から溢れておりました。

 

最初は山下さんの言っていた通りに、トーストしたりせずそのまま頂きました。

口に入れた瞬間、マシュマロのようなふわふわな柔らかさ。
何にも塗っていないのにすごく甘みがあり噛めば噛むほど口の中に広がるパンの甘みに幸せな気持ちになりました。

しかも、購入から少し時間が経って冷めても美味しい!
これは生食でいくらでもいけます。
皆様も購入された際はぜひ一度生で食べてみてください!!

 

 

気になる場所はこちら

 

 

取材・執筆:小五郎
代筆・雑用:hatchi

 


店名 小麦の学校
TEL 0749-53-3960
住所 長浜市元浜町13-35
営業時間 10:00~18:00
※パンが無くなり次第終了
定休日 火曜休
駐車場 なし
ホームページ 高級食パン専門店|小麦の学校 (komugi-school.com)
編集部 hatchi
編集部 hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。