【8/1新店】[パティスリー オカモトベイク]に行ってきました★ 焼き菓子と大人にも嬉しい味わい豊かなケーキ(草津)

【8/1新店】[パティスリー オカモトベイク]に行ってきました★ 焼き菓子と大人にも嬉しい味わい豊かなケーキ(草津)

 

2020年8月1日にオープンした、話題のパティスリーに行ってきました。

お店の場所は、アトラスタワー草津や複数の飲食店が春から続々とオープンし、注目されているクロスアベニュー草津。

JR草津駅東口を出て徒歩約4分と、雨の日でも駅からほとんど濡れずに行ける、とても便利な駅近のケーキ屋さんです。

PATISSERIE OKAMOTO BAKE
(パティスリー オカモトベイク)

上質な質感でモノトーンを基調としたおしゃれな店内。

冷蔵ショーケースにケーキや、左奥の棚には焼菓子が並びます。

 

PATISSERIE OKAMOTO BAKEの岡本さんは、2つの洋菓子の学校に通って腕を磨き、多くの方に喜んでもらえるようなスイーツを届けたいという思いで、活気のある地元草津にお店をオープン。

シンプルな見た目で、甘すぎず濃すぎず、飲み物と合わせてもおいしく楽しめるようなスイーツを作りたいと、より技術を高めるため今も勉強を続けているのだそう。

 

 

各層のマリアージュが絶妙なムースケーキ!大人も楽しめる味わい豊かなケーキの数々

 

取材時にショーケースに並んでいたメニューは

イチゴフロマージュオランジュピスタチオマンゴーフロマージュマロンショコラ

6種類のムースケーキと、カップに入ったクリームブリュレベイクドチーズケーキに、ロールケーキ

 

形が揃った色とりどりのムースケーキは、見た目も美しく、手土産にも人気。

甘さ控えめで上品な味わいのロールケーキも、リピーターの多い人気メニューだそう。

さあや

早速、人気のムースケーキを食べてみました!


ムースケーキ オランジュ

オレンジムース、ミルクチョコムース、スポンジ生地の層からなるムースケーキにオレンジビールが添えられています。

オレンジムースにはオレンジリキュールが入っているそう。

さあや

口の中に広がるオレンジの香りとほどよい苦みと、ショコラムースがすごく合う!!

すっきりとした甘みに、ほろ苦さや爽やかな香りなど、オレンジのいろいろな魅力がバランスよく感じられました。

オレンジとチョコレートの相性の良さを堪能できるムースケーキです。


ムースケーキ ピスタチオ

色鮮やかなピスタチオムース、ミルクチョコムース、スポンジ生地のムースケーキ。

グリオッティーヌという、フランス産グリオットチェリーの洋酒漬けがのっています。

さあや

ムースの滑らかな舌触りと、ピスタチオのコクとうまみ、香ばしさがいい!

洋酒のきいた薫り高いグリオットチェリーも良いアクセントに。

また、まっすぐにカットした時のピスタチオグリーンとムースとスポンジのショコラの濃淡は、萌え断と呼べる美しさでした。

 

ムースケーキ マロンショコラ

マロングラッセがのって、ラム酒がきいたマロンムースとミルクチョコムースの組み合わせが秋らしい、新作スイーツ。

さあや


ラム酒の芳醇な香り、深みのある栗の風味となめらかなミルクチョコムースが味わい深くて、この時期にぴったりのスイーツです!

マロングラッセの栗も甘すぎず、素材の風味が感じられます。

 

どのムースケーキも舌触りの良いムースと柔らかいスポンジ生地、それぞれがおいしいのですが、各層が合わさった時の味わいが絶妙。

同じミルクチョコムースのはずなのに、他の層と組み合わさることで全く違う仕上がりに感じられるのに驚きました。

シンプルな長方形のケーキは並べても美しく、家族や友達と全種類食べくらべをするのも楽しそうですね♪

全体的に甘さが控えめで、男性のお客様も多いということで、バレンタインなどの贈り物にも良さそうです。

 

洋酒のきいた大人のケーキは、バースデーケーキなどの要望も多いそうで、一部のムースケーキはホールでの販売もあるそう。

 

シンプルだからこそ技術と素材が活きる焼き菓子

『OKAMOTO BAKE』という店名の通り、焼き菓子も充実。

 

フィナンシェだけでもこの日は、焦がしバター・ピスタチオ・メープル・シナモンの4種類に、クッキーはプレーンとスパイスの2種、マドレーヌもあり、選ぶ楽しさも。

今後も種類を増やしたいとおっしゃっていて、ますます迷ってしまいそうです。

 

手ごろな価格なので毎日のおやつにも良いですし、3個入りでラッピングされたものも販売されていて、ちょっとした手土産やプチギフトにも良さそう。

ギフトボックスもあるそうなので、詰め合わせにしても。

 

さあや

焦がしバターとピスタチオ、2種のフィナンシェをいただきました♪

 

さくっとした外側に、しっとりとした内側と食感の違いが楽しめ、それぞれ香ばしいバターやピスタチオの風味が広がります。

コーヒーとの相性も良くて、至福のティータイムが過ごせました。

 

 

それぞれの素材の良さを絶妙に組み合わせた、[PATISSERIE OKAMOTO BAKE]の焼き菓子やムースケーキ。
自分へのご褒美や、家族とのティータイム、大切な方へのギフトにいかがでしょうか。


店名 PATISSERIE OKAMOTO BAKE(パティスリー オカモトベイク)
住所 滋賀県草津市大路一丁目8-15
クロスアベニュー草津 B107
営業時間 AM 11:00 ~ 売り切れ次第CLOSE
定休日 不定休 Instagramなどで告知
駐車場 近隣にコインパーキングあり (提携なし)
ホームページ https://www.patisserieokamotobake.com/
Instagram https://www.instagram.com/patisserie_okamoto_bake/

 

さあや
さあや

大津市在住、元転勤族の主婦ライター。 趣味はものづくり、新店探しとイベント情報収集。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン