膳所の保護猫カフェ「ねこのおうち」で猫と戯れてきた

膳所の保護猫カフェ「ねこのおうち」で猫と戯れてきた

猫好きの皆さん!特に滋賀県の大津にお住まいの方に朗報です!

新しいお店の情報収集していたところ、

12月11日、膳所・馬場に保護猫カフェ[ねこのおうち]がオープンしたとの情報をキャッチ。

猫好きの私はもうたまらず!次の日に直行しました!

JR・京阪膳所駅の改札を出て右に行き徒歩約2分ほど、

馬場2丁目のビル2階に保護猫カフェ[ねこのおうち]の看板が見えてきます。

現在7匹の保護猫がいる空間でお茶を飲んだりできるカフェですって。ふむふむ。

階段を上がって2重扉をくぐると早速猫ちゃんがお出迎え〜♪

いやーん、かわいい。

キャラメル&メイプル。撮影のシャッターを押す前にぐいぐいと寄ってきてくれるので、ピントがあってませんわ。

私以外にも、女性や男性お一人で来られたお客さんも見かけました。

リビングルームにはテーブルが設けられ、腰を落ち着かせてコーヒーを楽しめます。

奥にはキャットタワーもあり、のびのび遊ぶ猫の姿に心が癒されました。

時には自ら猫じゃらしを持って猫を誘惑します!

みたらし。猫じゃらしに夢中なご様子。

あんこ。終始、黒まめ(または黒みつ?)をお手入れしていました。

黒まめ?黒みつ?果たしてどちらだろうか。

スコティッシュフォールドのまろ太。一番貫禄を感じる。でも性格は一番繊細なんですって。猫も見かけによらず。

猫ちゃんを撮影中、店主の平井さんから「これも宜しければ紹介してください。うちの自慢のガトーショコラなんです」とおすすめの「抹茶ガトーショコラ」を出してくださりました。

そして、ご厚意に甘えていただいちゃいました(平井さんごちそうさまでした)。

抹茶のガトーショコラ 300円

こちらの猫たちは平井さんが動物保護団体等から引き取ったという。

今後もお店を運営しながら、保護猫への理解を深めるためのPR活動を積極的に行うんだそう。

こちらの猫たちは保護猫ですが、すごく人懐こい子なので

ぜひお一人でもお気軽に遊びにいらしてください。

ここは猫好きのオアシスですわ〜


[保護猫カフェ ねこのおうち]

TEL
住所 大津市馬場2丁目11-15(平賀ビル2F)
営業時間 11:00〜17:00 
土・日・祝日 〜18:00
定休日 月曜日
駐車場 なし。大津モータープール駐車場様をご利用の場合、1時間無料券をサービス
ホームページ http://www.neconeko.org

 

編集部 よっしー

チェキポン編集部。大津市在住。手作り好きのDIY女子。最近はアクセサリーやフェイクスイーツ作りにハマってしまい、個展で販売しようかと計画中。【山羊座】

コメント

コメント1

P

頻繁に臨時休業、★。
親派、★。

いい加減な店。
家庭の都合の臨時休業が毎週の様に。
水の器が二つも渇いていた、可哀相に。猫の扱いが雑だ。

食事が出来るが用意していない事も。応援し甲斐が無い。

自称、似非保護猫カフェ。
意味を理解しているのか疑問だ。
嘘の情報を流す。迷惑だ。

クチコミに文句を言われたのは、ここだけだ。
発想が気持ち悪い。
真摯に受け止めて、捲土重来の精神も無しか。

複数の親派が、気持ち悪い。故に、星一つ減点。
親派に支えられる店か。
違和感。村社会の村人的。


メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン