「2016しが動物フェスティバル」で楽しくお勉強!

「2016しが動物フェスティバル」で楽しくお勉強!

9月22日(木・祝)に開催された「2016しが動物フェスティバル」へ行ってきました。場所は「竜王町総合運動公園」。駐車場からイベントの熱気が伝わり多くの人で賑わっていました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-11-10-27

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-11-24-38   %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-11-18-55%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-11-26-38

会場には、ワンちゃんにまつわるブースが多数! 「肉球クリームづくり」「オリジナル迷子札づくり」「缶バッチづくり」などの体験ものや、もぎ動物病院での「診察」「検査」「応急処置」などを学べるコーナーも。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-11-13-37

ちょうど会場に訪れたタイミングでは「災害救助犬の実演」も行われておりました!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-11-40-35

また、ステージでは講師の菊川さんによる「災害時に備えた犬のしつけ」の講演があり、もしもの時にもワンコと家族が一緒に避難・生活できるよう、きちっとしつけをすることの大切さを教えていただきました。

「しが動物フェスティバル」は、楽しくてためになるとっても素敵なイベントでした。来年もぜひ参加したいです。

fujico
fujico

Chekipon編集部&ライター。西の湖の畔に住み、コーヒーと日本酒を愛する仕事人間です。これといった趣味はないものの、ミーハーなので広く浅くなんでも知りたがり。滋賀の魅力が少しでも多くの人に届くように…と無責任に祈っています。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。