【大津】FURIAN 山ノ上迎賓館の、豪華な試食付きウエディングフェア体験へ

【大津】FURIAN 山ノ上迎賓館の、豪華な試食付きウエディングフェア体験へ

100余年の歴史ある数寄屋造りの大邸宅で結婚式が叶う と、
大人世代に評判となっているのが「FURIAN 山ノ上迎賓館」
結婚式だけでなくランチ、ディナーのお料理も大変人気で、いつも予約がいっぱいなんです。

 

記念日や誕生日など、特別な日を祝うにふさわしいこちらのおもてなしを、
今回はブライダルフェアで体感したいと思います!

大邸宅の門構えは、静けさと重厚感たっぷり。
友人はもちろん親族も安心して足を踏み入れられそうです。
上品な雰囲気にドキドキ…

洗練された石畳の階段を歩いているのは、今回の体験モデルMOEさんです。
撮影は新緑の時期でしたが、秋になると紅葉が色づき、また違った素敵な雰囲気になるそうです。
ちなみに、日本庭園では桜も楽しめますよ。

エントランスに到着。上品な雰囲気に期待も高まります。
もし、少し気後れしてしまいそうになっても大丈夫。
おもてなしのプロであるスタッフがあたたかく出迎えてくれます

和小物でつくられた“WELCOME”の文字。スタッフの心遣いが感じられます。

 

◆打ち合わせから会場見学◆

それではまず、お打ち合わせから。
担当してくださったのは、プランナーの新田井さん。
会場やチャペルの説明を聞きます。
やさしい笑顔で対応してくれるので、
MOEさんもわからないことや質問があれば気軽に聞くことができたそう。

そしてチャペルがこちら。木を基調にしたナチュラルな雰囲気ながら、スタイリッシュさも感じさせてくれます。

キャンドルが灯るので、本番は会場を少し暗めの演出にしてもいいかもしれません。
美しいバージンロードを進み、その先で愛を誓います。

列席者の席に座り、祝福の拍手をイメージ…MOEさんの笑顔も幸せに包まれています。

「続いて、こちらが披露宴会場です」とプランナーさん。
分かりやすく説明してくれるので、何から始めたらいいのか分からないという人も安心です。
実際のコーディネートはもちろん、席札・メニュー表などのペーパーアイテムもチェックしてみてください。

広々とした空間。今回のフェアでは、新郎新婦が座る高砂席が、ガーデン側にありました。
大きな開口部から明るい光が射し込み、緑も感じられるのでとても心地よい雰囲気です。

実際に座ってみると…新婦の気分になって会場を見渡せます。

こんな華やかな会場で、友人や親族にお祝いしてもらえるなんて本当に素敵ですね。
忘れられない思い出がつくれそう。

会場からつながるガーデンでは、ナイトウエディングなどの多彩な演出が可能です。

歴史情緒ある花嫁の仕度室。↑↑
和の設えだからこそ、落ち着いた時間が過ごせそうです。

部屋からは美しい庭園が眺められますよ。

手入れの行き届いた庭園がこちら。取材時は桜が散る頃でした。

周囲には高い建物などは一切なく、空が抜けているのがわかります。
日常を感じさせない空間は、特別な日を過ごすのにぴったりですね。

フェアや会場見学では実際に庭園に出て、その美しさを楽しめますよ。

 

◆お料理の試食(※要予約)

さていよいよ試食です!サービスのプロが前菜を運んで来てくれました。

「旬菜の盛り合わせ」春の食材をふんだんに
ひと皿に盛り付けられた前菜には、菜の花をスペイン産生ハム・ハモンセラーノで巻いたもの、
サワガニのグラッセ、里芋と木の芽味噌、竹の子の絹皮とお出汁のジュレ、ちまきなど、
春を感じさせるものばかり。

では、さっそくいただきます!
最初にいただくのは…からし蓮根?さつまいものレモン煮?串に刺さった、
五色霰のあられ揚げも気になります。
フレンチと和を融合したお料理なので、お箸で食べても大丈夫。
MOEさんもお箸でいただいてました。

「おいしいです…」となぜか小声のMOEさん。笑。
旬のお野菜がどれもシャキシャキで、上品な味わいなんだとか。
あられ揚げやちまきはもちもちだったそう。
違った食感を匠に盛り合わせた、大満足のひと皿です!

素朴であたたかい信楽焼きの器で登場したのが、洋風茶碗蒸し
表面の緑は、うすいえんどうです。
中央にはフォアグラのソースとネギ、彩りに五色霰を。
口に含むとふわりとほどけ、豆の香りが広がります。

メインは「国産和牛フィレ肉のロッシーニ」で、
マデラソースに加えられた干し椎茸のうま煮が味わいと食感のアクセント。
さらに、ゆばのクリームソースとフォアグラをのせ、
和の要素を取り入れた美しい料理に仕上げられています。

 

こちらでは“ネオ・ジャポニズム”と銘打った和仏融合の料理の数々を堪能できますよ。
MOEさんもうっとりのたまらない美味しさでした。

最後にパティシエが披露してくれたのは、春らしいピンクのスイーツで彩られたひと皿。

フランボワーズのムースにマカロン、ムースに飾られているホワイトチョコと抹茶の焼き菓子も繊細。
フレッシュないちごやブルーベリー、木イチゴのほか、
イエローのカスタードとパッションフルーツのソースがプレートを華やかに。

甘酸っぱいスイーツは、食後でもぺろりと食べられてしまうそうです。
これほどの料理を試食すると、こちらのランチが人気というのも頷けます。
結婚式でも、ゲストを美味しい料理でおもてなしできたら嬉しいですね。

 

 

「帰り道、足元お気をつけください」とエスコートしていただき、会場を後にします。

じっくりと会場を見て回れ、お料理の試食もできるので、実際の様子をイメージしやすいのもうれしいですね。
心からのおもてなしとお料理、本当にありがとうございました!

 

 

今なら、チェキポンを見て会場の見学に行くと、チェキポン限定・うさぽんグッズがもらえますよ!
※フェアに参加して「チェキポン見た」と伝えるだけ。後日自宅に「うさぽんグッズ」が届きます。

ぜひ、フェアを楽しんで結婚式のイメージを膨らませてくださいね。
第3弾はどこの会場に足を運ぶか…お楽しみに!!!

 


店名 FURIAN 山ノ上迎賓館
TEL 077-524-3399
住所 大津市山上町10−5
営業時間 10:00〜20:00
定休日 火曜休(祝日の場合は営業)
駐車場 あり
ホームページ http://www.furian-wedding.com/

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン