【新店】毎日食べたい『おかんのめし』ほっこりする定食&おつまみ50円~【南草津】

【新店】毎日食べたい『おかんのめし』ほっこりする定食&おつまみ50円~【南草津】

4月にオープンしたばかりの、激安のおつまみと美味しい家庭料理が楽しめるお店があると聞いたので行ってきました★

南草津の住宅街の中に『おかんのめし』と気になるのれん。
のれんをくぐると……。

 

「いらっしゃいませ、おかえりなさい~」
と笑顔で迎えられました。

初めて来たのに、思わず「ただいまー。」と言いたくなるあったかい雰囲気。

厨房をぐるりと囲むカウンター席に座ると、目の前で調理してくれるので、良い香りがしてきます。
奥は座敷もあり、親戚の家に来たようなくつろげる雰囲気。
子供用のイスもあり、ご家族での利用やグループでの飲み会でも使えそうですね。



メニューは定食と、おかずやおつまみの単品とお酒。
単品は50円からと、とてもリーズナブル!
50円や100円のメニューが並ぶ黒板なんて初めて見ました。
定食でも単品でも食べられるのが、お腹の具合やシチュエーションに合わせて選べて良いですね♪

卓上にずらっと並ぶ調味料も家庭的。
いろいろ使って、好みに合わせて気ままに食べられる感じです。

マヨネーズを頼むと……

どーん!

と大きいマヨネーズがそのまま提供される豪快さ!
「最初は小皿に入れていたのだけどね、たっぷり使いたいのに足りないと嫌でしょう?」
とおかんのような優しい気遣いが、豪快な提供につながったようです。

 


唐揚げ定食800円

ご飯は大盛無料です♪

ボリューム満点の定食のメインは、大ぶりの唐揚げが5個。

 

もう見るからにカラッと揚がっていて美味しそう~!
早速いただきます!

ザクッ!じゅわ~。

衣がカリッカリで、お肉はふんわり柔らかく、肉汁とニンニクと生姜などの香りが口に広がります。
このままでもとっても美味しいのですが、勧められたように一つ一つ調味料を変えて食べてみました。

塩胡椒をミルで挽いて食べると、黒胡椒の香りが柔らかい鶏肉のうまみとよく合います!

 

ポン酢七味をかけると、カリッとした部分とポン酢が絡んでじゅわっとした部分と2通りの味わいを楽しめ、ぴりりと辛い七味の風味で箸が進みます。

一皿で何品も食べたような満足感があってお得な気分♪

 

お味噌汁は、すっきりとした出汁と甘めでコクのある味噌に、柔らかく甘くなった野菜が味わえ、一口食べると「ほっ。」とするような、毎日でも食べたくなる味。
小鉢は『おかんの気分』で日替わりだそう。
この日は甘辛くしゃきしゃきのレンコンと、味がよくしみている小松菜とお揚げさんでしたよ。

 


アジフライ単品500円。(定食なら850円。)

アジフライの大きさにびっくり!
分厚くて大きいアジフライに、たっぷりの千切りキャベツ、さらに梅とシソを巻いた鶏の揚げ物。
添えものがトマトやキュウリじゃなくて揚げ物という所が、お得な気分になります。


粗めのパン粉を使い、カラッと揚がったアジフライは食感が良く、生臭みもなくふんわり。
せっかくこんなに大きいので、アジフライも色々な味付けで食べてみました。

添えられたタルタルソースやウスターソースも美味しいのですが、驚いたのが醤油で食べたとき。

そのまま食べるよりもアジの風味やうまみがすごく濃厚に感じられました。
分厚くて素材の味がしっかりしているからこそ、味わえる風味です。

 


焼き魚 500円(定食なら800円。)
焼きたての皮がぷくっぷくっと膨れている美味しい状態で食べられるように、と急いで持って来てくれました。
パリッとした皮とふわっと脂ののった柔らかい身の焼き加減が絶妙です。
この日は塩サバでしたが、季節によっては秋刀魚や鮭など、旬のお魚にかわる事もあるそう。

焼き鳥 3本 350円
やわらかくてジューシーな鶏がたれにからんで、ご飯やお酒がすすむ味。
単品おつまみがリーズナブルなので、例えば焼き鳥3本、ししゃも3尾、キムチに瓶ビールを頼んでも、1,000円で晩酌が楽しめますね。

お、お得すぎる……。

 

さらに黒板には書いていないのですが、お話していたら今日は裏メニューがあるということでそちらも注文。

たまに出てくる玉子焼き 450円
とても柔らかくて、だしがじゅわっ~と染み出します。

家庭料理らしい定番のメニューが並びますが、絶妙な食感などプロの技も光ります。
私があまりに「美味しい!美味しい!」と食べていたら、下ごしらえのコツや気をつけている事を教えてくれました!
(ありがとうございます!)

メイン料理はもちろん、添えものである千切りキャベツまで、時間や手間をかけて丁寧に作っている事が伝わってきました。
こんなおかんのご飯が毎日食べられたら、めっちゃ幸せな人生じゃないでしょうか。

幸せな気持ちでお会計をしていたら、他にも『おかん』らしい気遣いが感じられる事が。

 

置きポイントカード!

これ、画期的じゃないですか?
ポイントカードを財布の中に入れておくのはお客さんにとって邪魔くさいのではないかな、と思いついたそう。
貯まったら唐揚げや定食がサービスされるそうですよ。

「お客さんに『ほっこりしたー。』って言ってもらえた時が一番嬉しい。野路で前のお店をしていた頃のお客さんがあって、今の私とお店があるので、本当に感謝しています。これからも、たくさんの人にほっこりしてもらって、『おかんのめし』が『ばばあのめし』と言われるまで頑張りたい」
と、笑顔で話してくれました。
いずれ店舗横のスペースで、ふらりと気軽に寄って飲んでいける立ち飲み屋もしたいとのこと。
そんなこれから先も楽しみな『おかんのみせ』の場所をご紹介。


矢橋中央交差点の一つ北側の信号を東に入って、しばらく進むとお店があります。

飽きのこないおふくろの味が食べられる『おかんのめし』。
ほっこりしたくなったときや、丁寧に作られた家庭料理が食べたくなったらオススメですよ♪

 

取材:さあや 代筆:hatchi


店名 おかんのめし
TEL 077-564-0540
住所 草津市橋岡町35-4
営業時間 18:30~23:00(LO22:30)
定休日 不定休
駐車場 あり
ホームページ hisako.okannom

 

編集部 よっしー

チェキポン編集部。大津市在住。手作り好きのDIY女子。最近はアクセサリーやフェイクスイーツ作りにハマってしまい、個展で販売しようかと計画中。【山羊座】

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン