【6/1~10】幻想的な光の競演~天の川ほたるまつり~

【6/1~10】幻想的な光の競演~天の川ほたるまつり~

国の特別天然記念物に指定されている

「長岡のゲンジボタルおよびその発生地」である米原市で、

「天の川ほたるまつり」が開催されます!

ほたるの生息エリアが広いので、

近江長岡駅から徒歩圏内にもホタルを鑑賞できますよ。

米原市役所山東庁舎駐車場にある総合案内所では

最新のほたる情報も教えてくれます。

期間中の鑑賞地付近では、ぼんぼりや行灯が設置されるほか、

イベント開催日の6月2日(土)、3日(日)には

パレードやよさこい踊り、

屋台の出店もあります。


長岡ゲンジボタルについて

1952年(昭和27年)、国の特別天然記念物として指定。

ホタル発生地として全国で天然記念物指定を受けているところは11カ所ありますが、

「天然記念物のうち世界的にまた国家的に価値が特に高いもの」として指定される「特別天然記念物」指定の地域は長岡のみ。

【ゲンジボタルの特徴】

体長はオスが15mmでメスが18mmとメスのほうが大きい。

卵から成虫になるまでに約1年かかり、生涯の大部分を水中で生活する。

成虫になってからの寿命は約1、2週間と短い。

成虫の特長は、複眼が丸くて大きく、体色は黒色ですが、前胸部の左右がピンク色。

中央に十字架形の黒い模様があります。また、尾部には淡い黄緑色の発光器官がある。

【飛翔時間】

ホタルは夜3回飛び交う。

1回目が午後8時から午後9時、

2回目が午後11時前後、

3回目が午前2時前後。

遅くなるに従って、メスも草むらから出て飛ぶようになるそう。

毎年行われる天の川ほたるまつり、

この時期だけの幻想的な夜を楽しんで。

第35回 天の川ほたるまつり

日時  2018年6月1日(金)~10日(日) 18:00~21:00 イベントは6/2(土)、3(日) 14:00~21:00
会場  米原市長岡周辺
料金  なし
問い合わせ先  0749-58-2227(天の川ほたるまつり実行委員会事務局)
リンク
備考


わかちゃん
わかちゃん

チェキポン編集部。守山市在住。ビール大好きな2児のママ。毎晩、発泡酒で「プハー」というと、4才と3才の娘もファンタで「プハー」とやるのが日課。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 炭火焼肉田尻
  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン