「ブルーメの丘」春のリニューアルで更に楽しく!【日野町】

「ブルーメの丘」春のリニューアルで更に楽しく!【日野町】

日野町の丘陵に広がる農業公園「ブルーメの丘」甲子園球場約9倍の広さを持つ、ドイツをイメージした農業公園です。

園内には広大なお花畑・動物エリア・ショップ・レストラン・工房・体験教室・温室・遊具などが充実していて、子どもだけでなく大人も1日中楽しめるスポットです。

そんな「ブルーメの丘」が3月より続々リニューアルと聞き、さっそく行ってきました!

ゆみ

リニューアルポイントや見どころを紹介しますね♪

入場ゲートに着きました。
ここで早速、待望のリニューアルポイントが。

それは・・・・・?

 

【ワンちゃんと一緒に入園できるドッグフリー開始!】

※ワンちゃんとの入場には料金(1頭300円)の他に、混合ワクチン・狂犬病ワクチンの接種証明書(1年以内に接種されたもの)などが必要になります。(期限切れや、お持ちでない方は、入園出来ません。)また、動物ゲートには入れない等、注意事項があるので事前にチェックしてお出かけ下さいね!

これからは大好きなワンちゃんと一緒に入場でき、これまで以上にパークを楽しめそう!
そして

3/10より広々としたドッグランが登場!】

ゆみ

広いドッグラン。これなら思い切り走り回れるね!

 

ゆみ

元気いっぱいの子どもとワンちゃん。楽しそう!

そして、園内のお花畑も色づいてきました♪
ブルーメの丘の春は、桜、菜の花やチューリップが楽しめます。初夏から夏にかけてバラやヒマワリ、秋にはコスモスなどがお花畑一面に咲き誇り、園内を彩ります。

取材時はまだ咲いていませんでしたが、例年4月中旬頃よりチューリップが見頃になるようです。


※画像はホームページより引用

ゆみ

チューリップには、まだ少し早かったけれど、他にもキレイな花がいっぱい♪

現在はセイヨウスイセンが見頃。

園内で見つけたお花をダイジェストでどうぞ。
↓↓↓

ブルーメの丘開花情報

菜の花20万本)
開花時期:4月中旬~5月上旬


開花時期:4月上旬~4月中旬

チューリップ(19種   10万本)
開花時期:4月中旬~5月上旬

バラ200種 1,200株)
開花時期:5月下旬~8月中旬/10月中旬~11月中旬

ヒマワリ総数10万本
開花時期:7月下旬~9月上旬

コスモス(30万本)
開花時期: 9月下旬~11月上旬

(開花状況は天候により変わります。詳細は電話での問い合わせも可。)

広い園内では、思い思いに楽しめます。シートを敷いてお昼寝もオススメ!大自然に囲まれて日頃の疲れも癒されそう。手作りのお弁当を持って、一日のんびり過ごしてみませんか? 市販のお弁当等は持込禁止。

ポップなカラーのチューチュートレインは子ども達に人気!移動だけでなく、園内の周遊にもオススメ。お花畑や動物エリアを眺めながら一周してみよう!(※有料)

そして最も注目すべきリニューアルポイントは・・・?

【カピバラ&カンガルーが仲間入り】

ゆみ

たくさんの動物に会えるのもブルーメの丘のお楽しみ!


新たに加わったカピバラとカンガルーは、どうぶつのエリア、みにまるランド横でお披露目中。
雨天や気温によっては会えないので、ぜひ天気の良い日に行ってみて!

ゆっくりとした動きがかわいいカピバラ。

 

 

じゃれあうカンガルーも間近で見られます。

 

元気いっぱい走り回る(跳び回る?)カンガルー。

他にも羊や馬、エミューなど、様々な動物を近くで見ることができます。

乗馬体験(サラブレッド&ポニー) もあります♪

ゆみ

アルパカなどモフモフの動物たちにも会えるよ!


ゆみ

ずっと見ていたくなるかわいさ!

 

かわいい、といえばコチラもリニューアル!
【『シルバニアファミリーあそびのお部屋』が拡大】

お部屋いっぱいに並んだシルバニアファミリーの数々。ジオラマや展示の他に、実際手に取って遊べるコーナーも充実。「シルバニアファミリーあそびのお部屋」は滋賀県内で、ここだけ!

ショコラウサギちゃんと同じ衣装で写真が撮れる「なりきり撮影コーナー(1回300円)」や「ファミリーくじ(1回500円)」などがあります。くじの1等は、なんと8,000円相当のシルバニアセット!運試しにいかが?

 

ブルーメの丘には「にぎわいのエリア」や「つどいのエリア」など様々なエリアがあり、「カーニバルのエリア」ではアーチェリーや巨大迷路、ゴーカートや変形自転車などの遊具・アトラクションが楽しめます。(※有料)
ドイツボードゲーム倶楽部も新たにオープン。

人気の「芝すべり」。みんな夢中で、何度も滑っていました♪

5/31までは、とってもお得な「あそびのチケット」を2,000円で販売!
乗れる遊具や回数制限、除外日があるので、詳しくはコチラから。

ゆみ

これ、ビックリするくらいお得です!!


3/24からは新しい遊具「エアジャンパー」仲間入り。
ますます楽しくなりそう。

ゆみ

たくさん遊んだらお腹がすいたなぁ・・・。


hatchi

それならレストランもリニューアルしたらしいので行ってみようよ!


ゆみ

わっ!いつの間に!! しかもタイミング良く・・・(笑)


ゆみ

あれ?そういえば、どうやって来たの?今日は電車だったよね??


hatchi

近江鉄道日野駅からシャトルバスで来たんだ♪

【土日祝日限定 無料シャトルバスを運行】

レトロな雰囲気のこのバス、実は昨年10月までは彦根ご城下巡回バスとして活躍していたそうです。

3/17より、「ブルーメの丘」と「近江鉄道日野駅」間を往復する無料シャトルバスとして運行する事に。平日は、園内に展示されているので、写真撮影スポットになりそう。(運行時間などはコチラ

hatchi

ねぇ、ごはん食べようよ、お腹ペコペコ!

ゆみ

そういえば、さっきレストランもリニューアルって言ってなかった?

hatchi

そうそう! 本格的にBBQが楽しめるWild Kitchen Gardenと、お野菜中心に出来立てのお料理が好きなだけ食べられる旬菜バイキングがオープンしたんだよ~!

手ぶらで本格的なBBQが楽しめるWild Kitchen Garden」

Wild Kitchen Garden

【メニュー例】
ワイルドセット:¥3,500~¥10,000(2名~7名分)

串焼き&ダッチオーブンセット:¥4,500
焼肉食べ放題 90分 大人(中学生以上)¥2,300)
子ども料金設定有

広々としていて、大人数のグループでもOK!

 

ゆみ

こっちも気になるぅ~

野菜を中心に、焼きたてグリルソーセージや、揚げたて天ぷらなどが好きなだけ味わえる「旬菜バイキング」


※画像はホームページより引用

 

 

「近江牛のすじ肉煮込み」や丁字麩、赤こんにゃく、日野菜など、地元の食材も楽しめます。

こちらも広く、グループでも大丈夫!

 

 

旬菜バイキング

ドリンクバー付き  制限時間 60分
大人(中学生以上)・・・1,750円
※子ども料金設定有

(今回は旬菜バイキングを楽しみました♪)

ゆみ

ふぅ~。おなかいっぱ~い!

hatchi

めっちゃ食べてたよね・・・

ゆみ

種類も多くて美味しいから、つい・・・(^_^;)

 

園内にはレストラン以外にも、カフェやピザハウス、石窯パン・地ビールとソーセージの屋台などが充実しています。

hatchi

青空の下で地ビールとソーセージなんて最高!!

 

ショップも充実。食品だけでなく、ぬいぐるみや雑貨のショップもあるので、お土産選びも楽しそう。

ゆみ

私のイチオシはコレ!来ると必ず買って帰るヨーグルト。あとサラミもオススメ!

hatchi

酸味が少なくて濃厚!おいしい~♪

 

まるで外国の風景のよう。SNS映えする写真も撮れそう♪
園内のあちこちにショップや工房などがあります。建物の美しさにもぜひ注目してみて!

hatchi

お腹もいっぱいになった事だし、さぁ!遊ぶぞ~!!

ゆみ

え?! あっ!
hatchさん待って~!!
おいて行かないで~!!
 

 

 

パークで出会ったワンちゃんたち)

 


施設名 滋賀農業公園ブルーメの丘
TEL 0748-52-2611
住所 滋賀県蒲生郡日野町西大路843
営業時間 土日祝 9:30~18:00/平日 10:00~17:00 ※シーズン中(3/1~11/30)
定休日 毎週水曜日(春休み、4月、5月、夏休みを除く。水曜日が祝日の場合は営業)
駐車場 有(乗用車3000台・大型バス50台) 無料
ホームページ www.blumenooka.jp/

 

ゆみ
ゆみ

好奇心が原動力!常に根拠もなくワクワク。時間があれば探検に出かけています。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 炭火焼肉田尻
  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン