「くつき鯖街道 鯖美庵まつり」で美味しい出会い!

「くつき鯖街道 鯖美庵まつり」で美味しい出会い!

11月4日(土)10:00-15:00 道の駅くつき新本陣にて「くつき鯖街道 鯖美庵(さばびあん)まつり」が開催されました。

朽木は、若狭でとれた鯖や塩などの海産物を京へ運ぶための街道(鯖街道)として栄えた土地です。いまでも朽木では鯖寿司屋が多く残っており、朽木の名産品の一つとなっています。

事務局の人たちに「今年で何回目になるイベントですか?」と尋ねると「今年で25周年!? 記念や!」とのこと。事務局の人たちも驚くほど歴史あるイベントのようです!

あいにくの天気でしたが、とてもパワフルな地元の出店者さんたちが「特設うまいもん屋台市」をオープンさせてのスタートです。

「くつき鯖街道 鯖美庵(さばびあん)まつり」

各お店の中には中学生の姿が! ボランティアで毎年参加している朽木中学校の生徒さんたちです。

「くつき鯖街道 鯖美庵(さばびあん)まつり」

何やら面白そうなお店を発見! 中学校の生徒会による出店とのこと。今回は、ボーリングで子どもたちを盛り上げます!

「くつき鯖街道 鯖美庵(さばびあん)まつり」

わた菓子屋さんも子どもたちに大人気です。

「くつき鯖街道 鯖美庵(さばびあん)まつり」

こちらは「くつきうーまんず」のみなさん。昔で言うところの婦人会のメンバーで出店しているそうです。今ではあまり聞かなくなってきた地域の婦人会ですが、今後も続けていきたいとの思いで、毎年出店しているそう。
女性ならではの、カラダに気遣ったものを販売していました。

「くつき鯖街道 鯖美庵(さばびあん)まつり」

朽木の森の発酵カフェ ロータスリーフでは、お店でも人気の「自家製キムチの豚キムチ丼」と「サバドック」をイベント価格で提供。どちらも食べごたえ充分のパンチあるメニューです!

鯖街道で COMMENT CAVA サバドック

朽木のミカン? いえいえ、こちらは前日に直接和歌山まで仕入れにいったばかりのミカン。「美味しい」は、朽木に留まりません。

「くつき鯖街道 鯖美庵(さばびあん)まつり」

いよいよ鯖街道行商ガールズによって、鯖カレーパンと栃の木アンパンの販売がスタートします。パンは、朽木にある「ひだまり堂」にて今朝焼いたばかり! ホカホカです。

毎年恒例の行商。今年は、午後から音楽ステージをする大谷大学 アメリカ民謡研究部「BARCAROLA」メンバーの女性が行商になりました!

カメラを向けると笑顔で目線を送ってくれます。

鯖街道行商ガールズ

雨が心配な空模様でしたが、販売がスタートすると時折晴れ間が見えはじめました。さすが、女子大生(笑)

鯖街道行商ガールズ

限定各30個のパンは、たった30分ほどで完売しました!

晴れ間がのぞきはじめてしばらくすると、地元の人を中心に多くの人たちが集まってきました。家の中から、窓から見える外の天気を伺っていたようです。

「くつき鯖街道 鯖美庵(さばびあん)まつり」

雨が降ったり止んだりの天気でしたが、傘をさしたり雨宿りしたりしながらも「丸太早切り王決定戦」音楽ステージや風船ショーなどのイベントで盛り上がりました。

「くつき鯖街道 鯖美庵(さばびあん)まつり」
(c)朽木・群・ひとネットワーク

お店・中学生・など、地元の人たちが作り上げたイベントに、多くの人たちが集い・食し・楽しむまつり。そこには、朽木ならではの温かくて美味しい出会いがありました。

 

日時 2017年11月4日(土)
会場 道の駅くつき新本陣
主催 朽木・群・ひとネットワーク
問い合わせ先 0740-38-2331(高島市役所朽木支所)

たなかかなこ
たなかかなこ

高島市在住。自宅でスクラップブッキングのワークショップをしながら、高島の情報発信に奮闘☆

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。