2023.9/19(火) ~ 2023.11/21(火)

  • 大津市

歌の好きな人集まれ!3回のワークショップでゴスペルを練習してクリスマスコンサートに出よう!【大津市】

event

歌の好きな人集まれ!3回のワークショップでゴスペルを練習してクリスマスコンサートに出よう!【大津市】

基本情報を開く

ゴスペルワークショップ

日時 9/19、10/17、11/21

(全て火曜日 19:00~20:00)
会場 大津公民館3階 中会議室1・2

(大津市島の関14−1)
料金 2,000円(クリスマスコンサートチケット付き)

※初回に徴収

※途中欠席による返金はなし
問い合わせ先 【イベント申込み】

077-526-2666(大津市民会館)



【内容の問い合わせ】

080-9604-3373(Soul of Lake)
リンク https://www.facebook.com/sekaitodeau/photos/a.1674538812781222/1815893985312370/?type=3

基本情報を閉じる

歌うのが好きな方、歌ってみたい方に注目のイベントが開催されますよ~♪

ゴスペル

ワークショップに3回参加して、クリスマスコンサートに出演しよう

ワークショップ(ゴスペルの練習)に参加すると、なんと、2023年12月16日に「大津市民会館小ホール」で行われる「クリスマスコンサート’23」(Soul of Lake主催)の舞台に立てるんですよ!

ワークショップは、9月19日、10月17日、11月21日の3回(全て火曜日。19時~20時)。

定員は20名。もう申し込みは始まっていますのでお急ぎくださいね〜!

詳細はこちらからも!⇩⇩

主催のSoul of Lakeさんって?

こちらのワークショップを開催されるSoul of Lakeさんは2010年1月に結成。

以降、「細く永く」をモットーに歌い続けていらっしゃいます。

本場アメリカでジャズやゴスペルを学んだのち、大阪で「なにわブラックペッパーズ」を主宰されていた橋本エミさん。

その橋本さんが2009年5月に大津でワークショップを開いたことがきっかけで、有志が集まり立ち上ったのがSoul of Lakeさんです。

ゴスペルとは、神の言葉=GOD SPELLを意味。歌っているだけで楽しい!

ゴスペル=神の言葉・・・と聞くととても敷居が高く感じますが、実際に歌ってみると、みんなの声が合わさってパワフルで楽しい気分に!

楽譜が読めなくても、経験がなくても、英語が読めなくても大丈夫。歌ってみると勝手に心と体が動き出すそうですー!

レッスンは 毎月第一火曜日 19時~21時。

その他、毎週土曜日には個人レッスンやおさらいレッスンもあるとか!
初心者にはうれしいレッスン内容ですね。

クリスマスに向けて!ゴスペルを一緒に歌ってみませんか

歌が好きな方はもちろん、苦手だけどゴスペルに興味がある、ちょっと歌ってみたいなーという方も、この機会にぜひチャレンジしてみてくださいね。

普段出すことのない大きな吠えるような声 がゴスペルの特徴でもあるので、たくさん声を出して、心も体もストレス発散しましょう!

大人にサンタさんはやってきませんが、仲間と築き上げるクリスマスはとても楽しそう!

この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

看板屋 ごろ吉

大阪から流れて滋賀県大津市に。 晴れた日、近江大橋を自転車で渡っていると、 空も琵琶湖も青く「青いっぱいやなぁ」と幸せに包まれてます。 自転車、インドカレー、芋、栗、なんきん、柿大好きです。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊
  • 読者モデル大募集
  • 正社員・アルバイト募集 一緒にチェキポンをつくりませんか?

MAGAZINE

CHEKiPON
2024年23月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言 宮川印刷株式会社