2022.10-7(金)

  • 甲賀市

【新店】甲賀で楽しむ定番おやつの新たな魅力。とろとろ食感の新感覚わらびもちがおいしすぎる!

gourmet

【新店】甲賀で楽しむ定番おやつの新たな魅力。とろとろ食感の新感覚わらびもちがおいしすぎる!

たゆん、たゆんと柔らかな食感とほのかな甘さが人気の「わらびもち」。
昔から親しまれている定番おやつの魅力を、もっと多くの人に届けたい。

そんな想いで作る新食感わらびもちを、テイクアウトで楽しめる「とろり天使のわらびもち」が、甲賀市「アル・プラザ水口店」にオープン。

素材や製法にまでこだわり抜いた、極上のとろとろわらびもち

ワラビ根の10kgからわずか70gしか採れないという希少な本わらび粉を使い、材料や製法などを試行錯誤の末に誕生したわらびもちは、驚くほどとろっとろ!

口に入れると一瞬で溶けてしまうほどの柔らかさです。

極上の“やわらかさ”が自慢のわらびもちには、焙煎にまでこだわる香ばしい深煎りきな粉や、吟味した宇治抹茶きな粉ををたっぷりかけて。

もっと気軽に、もっとおいしく。わらびもちの新しい楽しみ方

さらに、とろける食感を活かした「飲むわらびもち」や、濃厚な純生クリームを加えた「クリームわらびもち」も注目です。

▲クリームわらびもち
▲飲むわらびもち

人気の「飲むわらびもち」には、手ごろなミニサイズ(580円)も仲間入り。これまで以上に気軽に楽しめるようになったのがうれしいですね。

フレーバーは、黒みつ・抹茶・ミルクティーの3種に加え、キャラメルラテも登場。早くも人気を博しているそうですよ!

とろっとろの食感と、ちょっぴりほろ苦いキャラメル風味がたまりません♡

まだ飲んだことがないという人は、この機会にぜひ新感覚の体験を。

お茶請けや手土産、自分へのご褒美にもぴったりの本格わらびもち。
思い切り頬張って、そのとろとろの食感とおいしさを体感してみてくださいね。

この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊

MAGAZINE

CHEKiPON
2023年2月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言