2022.11-2(水)

  • 愛荘町

酒蔵で楽しむ食事とお酒。「かくれ蔵 藤居」が気になる!

gourmet

酒蔵で楽しむ食事とお酒。「かくれ蔵 藤居」が気になる!

基本情報を開く

かくれ蔵 藤居

所在地
愛知郡愛荘町長野601 Googleマップ
営業時間
12:00~14:00(予約のみ) 17:00~20:00 金、土曜 12:00~14:00(予約のみ) 17:00~22:00
定休日
不定休
駐車場
あり
アクセス
◆車の場合 ・名神高速道路「湖東三山スマートインターチェンジ」から約15分 ・名神高速道路「彦根インターチェンジ」から約25分 ・名神高速道路「八日市インターチェンジ」から約25分 ◆電車の場合 ・JR琵琶湖線【稲枝駅】よりタクシーで約6分
ホームページ
かくれ蔵 藤居
SNS
Facebook Twitter
備考
※予約は予約日の3日前まで
※休業、貸し切りなどの情報はSNSにて

基本情報を閉じる

江戸時代から続く造り酒屋「藤居本家」の酒蔵で、食事とお酒を楽しめるお食事処「かくれ蔵 藤居」がオープン!

蔵元「藤居本家」は、自然豊かな愛荘町で、滋賀県産酒造好適米の新米のみを使用した酒造りをしています。目的の酒質に合わせて、酒米や精米、麹菌、酵母を変え、さまざまな種類の日本酒を手掛ける老舗です。

伝統と歴史が息づく酒蔵で、手間ひまかけたお酒と料理を

しっくいに囲まれた入り口を抜けると、100年以上前の面影を残す、歴史と伝統が息づく空間が広がります。メインのカウンターは酒蔵で使われていたケヤキで造られており、落ち着いた雰囲気。

蔵元が手掛けるお店ゆえ、メインブランドの「旭日」をはじめ「杜氏の舞」や「琵琶の舞」といった人気の日本酒、日本酒仕込みの果実酒など多彩なラインナップも魅力。

「かくれ蔵 藤居」限定のお酒もあるそうなので、ぜひチェックを。

お酒によくあう逸品も充実

お造り盛り合わせや近江牛のローストビーフなど、お酒にぴったりの料理がずらり。

▲鮮魚の「お造り盛り合わせ」2,200円~。仕入れによって価格は変動

旬菜の逸品から、予約限定で味わえる昼の御膳・夜の鍋など、非日常を感じる空間でのんびりと食事を楽しめますよ。

食事だけでなく、酒蔵見学も楽しい

国の登録有形文化財に指定されている各施設をはじめとして、実際のお酒造りに使われている仕込み水の試飲体験、発酵や貯蔵の仕組みなど、日本の歴史とお酒造りの両方を楽しめる酒蔵見学も。

古から続く酒造りのようすは圧巻のひとことです。気になる人は、こちら↓↓から

◆藤居本家の酒蔵見学

この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

FUJICO

CHEKiPON編集部&ライター。西の湖の畔に住み、珈琲と日本酒を愛する仕事人間です。これといった趣味はないものの、ミーハーなので広く浅くなんでも知りたがり。滋賀の魅力が少しでも多くの人に届くように…と無責任に祈っています。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊

MAGAZINE

CHEKiPON
2022年12月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言