2022.8-6(土)

  • 栗東市

【新店】サクッともっちり!生地が主役の[タンゲクレープ]でしあわせを感じてきた

gourmet

【新店】サクッともっちり!生地が主役の[タンゲクレープ]でしあわせを感じてきた

基本情報を開く

タンゲクレープ

所在地
栗東市安養寺6-1-31 Googleマップ
営業時間
12:00~18:00 ※生地がなくなり次第終了
定休日
月・金曜休
駐車場
なし(近隣にコインPあり)
SNS
instagram

基本情報を閉じる

千葉で人気のクレープ店「ヤマグチクレープ(@yamaguchicrepe)」のFC加盟店が、2022年8月、滋賀・栗東手原にオープン!
…との情報を聞きつけてから、ずっと行ってみたかった「タンゲクレープ」さんへ、ついに行ってきました!

閑静な住宅街の一角に佇む「タンゲクレープ」さん。一軒家の1スペースを店舗へ改装したこちらでは、素材にこだわる多彩なクレープが満喫できます。

随所にこだわりが詰まった自慢のクレープが多彩


“生地が主役のクレープ屋”と冠するだけに、こちらのクレープの主役は生地。「生地だけ」なんていうメニューもあるほど。

▲毎朝、使う分だけ仕込むという生地。たっぷり作っても、閉店までになくなってしまうこともあるんだとか


しっかりとした厚みのある生地は、ひと晩寝かせておくことで材料を馴染ませ、全粒粉を加えることで風味豊かに仕上げているそう。何度も試作を重ねて完成した生地には、奇跡のオイルといわれる高純度バターオイル“ギー”をひと塗り。各段においしくなるんだとか。

▲特別に、クレープを作っている様子を撮影させていただきました! ベストな焼き加減を見極めるのは”勘”だそう。何度も試行錯誤を重ねた結果ですね

おすすめのクレープをさっそくいただきます!


一つひとつ丁寧に作るクレープは、外はサクッと、中はもっちりした食感が魅力。

▲人気の「ホントノチョコバナナホイップ」


なるべく添加物を使わずに作ることを心掛けているそうで、チョコソースではなく、製菓用チョコレートを溶かした「ホントノチョコ」シリーズを筆頭に、地産地消にこだわり、地元産のレタスを使ったサラダクレープなど多彩なメニューを用意しています。

人気の「ホントノチョコ」シリーズは、香り高いカカオの風味が生地のおいしさをさらに引き立てる絶品です。
+200円でアイスの追加もできるので、好みでプラスしてみて。

hatchi

サクッともっちりした生地は食べ応え満点です。くどくない甘さのチョコソースも美味。ペロッと食べちゃいました!

ランチに利用するなら、スモークチキンやエビアボカドなどのサラダクレープがおすすめ。大きめサイズなので、ランチだけでなく小腹の空いたおやつタイムにもぴったりです。
季節ごとに登場する季節のメニューも楽しみですね。

▲素敵な笑顔とおいしいクレープに癒やされて

お店の場所はこちらからチェック。気になった人は、すぐにでも足を運んで。

※お店には駐車場がないので、近隣の公共駐車場やコインパーキングを利用してください。


この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊

MAGAZINE

CHEKiPON
2022年12月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言