自宅でも作れる「オリジナルカクテル作り」に行ってきた

自宅でも作れる「オリジナルカクテル作り」に行ってきた

7月23日(日)に、「うさぽんクラブ」が主催する、お酒が好きなわたくしにぴったりの、「オリジナルカクテルを作ろう」に行ってきました!

これです!↑↑

 

カクテルだけでなく、ノンアルコールカクテルやジュースもあるということだったので、夏休みで暇を持て余していた子ども達も誘って参加。

会場は、瀬田駅から近くのバー[OYAJI] です。

●参加費
1,500円(カクテル代込み)
※子ども料金を問い合わせたら、1人800円で受け付けてくださいました!ありがとうございます。

13:00~開催という、大っぴらに昼からお酒が飲めちゃうなんて、ステキなイベントですよね~。

 

しかし、結論、自分で作るというよりは、作ってもらったカクテルをみんなで飲んでた……っていう、
「ただの飲み……?」という感じになっちゃいましたが、「バー」というものが身近に感じられる体験でした☆

 

さて、教えてくれるのは、[OYAJI]のマスター・望月さん。

「何でも聞いてくださいね」

と気さくに言ってくださいました。

カクテルをつくる時に使う氷についてや、カクテルの種類、作り方のちがいなど色々と答えてくれましたよ。

カクテル(英: cocktail)とは、ベース(基酒)となる酒に、他の酒またはジュースなどを混ぜて作るアルコール飲料のこと。

ドリンクを冷やす時の氷には、空気や雑味の入っていないロックアイスを使うといいそうですよ!
真ん中の白くなってないヤツですね。
(タッパーに凍らせて、白くなってない部分をアイスピックで削ると自宅でも作れます)

 

 

シェイカーを使う方法や、マドラーでステアする方法など、カクテルによって作り方は様々。

ステアの仕方を学び中……

人差し指と親指でマドラーをはさんで、中指をそえて……、グラスの底を少しすべらせるように掻き混ぜるとうまくいくそう。

なかなか難しい…

 

実は、写真を忘れてしまいましたが、シェイカーを使った場合とステアで作った場合の「マティーニ」の飲み比べもさせてもらったのですが、シェイカーを使ったほうは、空気が入ってお酒の風味が和らぎまろやかに、ステアではより強くお酒の風味を味わえます。

わたしの好みはシェイカーで作ったほうでしたが、本来はステアしてお酒の香りを楽しむマティーニ。

バーでは好みで作り方もオーダーできるそうなので、それぞれ楽しんでみてくださいね。

 

 

 

さらに、今回は子ども達のために季節のフルーツを使ったジュースをつくってくれましたよ!

 

果汁の多いフルーツが向いているとのことですが、今回はメロンです。
夏が旬のフルーツなら、モモやスイカ、パイナップルなどもおすすめだそうです。

フルーツの甘みを活かしたジュースなので、メロンをそのまま潰して……

 

 

ソーダをプラスするだけ! とめちゃくちゃ簡単にできますが、メロンのフレッシュな甘さが感じられる美味しいジュースでした。

 

旬のフルーツといえば、スイカもそうですよね。

 

おすすめ、と作ってくれたのは「スイカのソルティドッグ」

 

 

生のスイカを潰して、スイカのジュースだけを漉してウォッカと混ぜると出来上がり!

 

スイカの風味が夏を感じる、とってもおいしいカクテルでしたよ♪

 

 

 

[OYAJI]さんでは、フレッシュフルーツを使ったカクテルが充実してます。
写真を撮り忘れてしまったのですが、生のオレンジを2個も使った、ノンアルコールの「カシスオレンジ」がめっちゃくちゃ美味しかったんです!

お店に行ったときには、ぜひオーダーしてみてください。

 

 

好みの濃さやフルーツ、お酒を混ぜて、自分だけの味がつくれるのが「オリジナルカクテル」の良いところですね。
わたしは、さっそく「ジン」と「トニックウォーター」を買いに行って、自宅で「濃いめのジントニック」をつくることに決めました!


OYAJI ※チャージ料500円

TEL 077-511-9135
住所 大津市大萱1-6-22 ヤマブハイツ101
営業時間 19:00〜翌3:00(翌3:00以降の入店は要連絡)
定休日 日曜休(祝前日の場合は営業)
駐車場 なし
ホームページ cigar bar oyaji

 

編集部 hatchi
編集部 hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。