【新店】クセになる辛さと深い旨味★こだわり光る台湾まぜそば「麺屋やまひで」【膳所】

【新店】クセになる辛さと深い旨味★こだわり光る台湾まぜそば「麺屋やまひで」【膳所】

7月19日、膳所でラーメン屋さんが誕生していました!

その名も 麺屋やまひで 膳所店

場所はこちら!⇩⇩

 

膳所駅からときめき坂を下ったところにある「第13森田ビル」の1階にあります。

 

7月16日にプレオープンされており、その2日間はすごく忙しかったそうです!
これは期待大ですぞ!

お店は膳所の「ときめき坂」沿いに構え、大きなタペストリーが目を引きますね。

こちらの本店は奈良にあり、全国で10店舗以上展開する人気店だそう。

店内の雰囲気もおしゃれなでスタイリッシュ。
『女性一人でも入りやすい店内』となるような雰囲気作りを心がけているそうです。
ランチ終わりくらいの時間にお伺いしたのですが、取材当日も2人組の女性が来店されていましたよ。

▲2人掛けのテーブル席とカウンター席があります

 


メニューは、台湾まぜそばを筆頭に台湾ラーメン、台湾つけ麺、鶏白湯、酸辣麺などがあり、トッピングも卵黄、チーズ、ネギ増など様々。
プラス100円~でトッピングして、自分好みにカスタマイズするのもいいですね。

今日は、台湾まぜそば200g追い飯付き880円 をオーダーしました★


旨辛味のミンチともっちりトロッとした特製の中太麺がよく合うとのことなので、早速実食です!

 

ミンチ肉のうまみに、唐辛子だけで引き出す辛さがマッチした旨辛さが特長です。

じわじわ来る唐辛子の辛さに、「また食べたい!」と思わせるクセになる味わいでしたがたまりません。
麺の粘りがめっちゃいい食感で、もっちりとした麺の感覚に唐辛子の辛さとミンチ肉のうまみに刻みニンニクのパンチのきいた香りが見事でした!

 

麺は、茹で上がったときにすりこぎ棒で傷をつけるように混ぜているそう。そうすることで、麺にしっかりとした粘りが出るんだそう。
麺に傷が入ることによって、具材が麺に絡みやすくなるというメリットも。

▲この麺の粘りがしっかりと具材に絡んでスルスルといけちゃいました

 

 

何度も食べたくなるクセになる味わいの「麵屋やまひで」の台湾まぜそば。
ぜひお近くへ寄った際には立ち寄って食べてみてください。

次は、「台湾ラーメン」か「鶏白湯塩」(取材時にお客さんが食べてはったんを見てめちゃうまそうやったので)をねらっています!

 

 


店名 麺屋やまひで 膳所店
TEL 050-1090-7319
住所 大津市馬場1-11-2 第13森田ビル1F
営業時間 11:30~14:30(LO14:15)
17:00~22:00(LO21:45)
定休日 不定休
駐車場 近隣にコインパーキングあり
ホームページ 台湾まぜそば・鳥白湯ラーメンを食べるなら麺屋やまひで (menya-yamahide-honten.com)

Instagram

麺屋やまひで膳所店(@yamahide_zeze)

のりちょけ
のりちょけ

チェキポン営業部。草津・栗東エリアを主に担当。強いサッカー日本代表を期待して代表戦を観戦。がんばれ!ニッポン!

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。