【行ってきた】話題の「gula」のクレープを求めて、「trois’r marche」へ行ってきた!【近江八幡】

【行ってきた】話題の「gula」のクレープを求めて、「trois’r marche」へ行ってきた!【近江八幡】

酷暑という言葉が本当に実感できる、暑い暑い6月末。取材に訪れたのは、近江八幡の閑静な住宅地に構える「trios’r」さんの敷地内。

当日は、滋賀をはじめtrios’rさんゆかりの作家さんの作品が多数出店される「trois’r marche」の2回目。
滋賀県では大小さまざまなマルシェが開催されていますが、今回の「trois’r marche」は、ホッと楽しめ日常に小さな幸せを感じられるマルシェを目指して開催されています。

こちらのマルシェに、今回、ご縁あって取材させていただくことになった「gula」さんが出店されるということで、さっそく行ってきました!

出店されていたお店の様子もあわせてご紹介しますね!
※お店の詳細はWEBからの引用もあります。

 

みなさん、暑いなかでも笑顔で対応いただきありがとうございました!

 

まずは主催のtorois’rさん

 

trois’r

天然石アクセサリーとセレクト雑貨、ハンドメイドグッズのお店。
小さなショップ内には、かわいいアクセサリーや心がトキメく雑貨、ファッション小物などが多彩。

見ているだけでワクワクする店内で、お気に入りを見つけて。
ネットショップや委託販売などもチェック!
※当日は店頭で、ペットボトル飲料や、五個荘の雑貨屋さんで人気のおやつの販売などもありましたよ!
大好評ですぐになくなっていました。

素敵な作品やお店の詳細はこちら
trois’rさん▶ https://linktr.ee/troisr

 

それから、注目のgulaさんへ!

gula*marutake

京都・滋賀を中心に、キッチンカーでクレープを販売する「gula」さん。
とろける食感のもっちりしたクレープが評判で、いつも行列が絶えない人気店です。

gulaさんのHP▶ gula*marutake

キッチンカーが現れるのは、住宅街の一角や小さなマルシェ。
コンセプトは「秘密基地」というだけに、その見た目も森の中のような印象です。

秘密基地へ行くときのドキドキする気持ち、誰かに教えたくなるときめく気持ち。
いろんなワクワクを詰め込んだキッチンカーでは、何度も試作を重ねて完成したとびきり美味しい自慢のクレープを楽しめます。

▶gulaさんの特長でもある、クレープの皮がお花のようになったフラワークレープ。赤色の部分が花びらをイメージしているそう。もちろん全部食べられます★

出来立てをラッピングして手渡しするのは、少しでも多くの人に食べてほしいから。
それから、持ち帰りに便利だから。特に小さなお子さん連れのママさんにとっては、クリームが服や荷物についたり、子どもが転んでつぶれたりする心配もなくていいですね!気遣いがうれしい。

▶お話を伺っている間も、絶え間なくお客さんがやってきて忙しそう・・。暑いなかでも笑顔いっぱいの姿に頭が下がります

もともとはアパレル業で働いており、接客が大好きだったというmaruさんとtakeさん。
結婚や子育てを経て、お仕事とは少し遠ざかっていたそうですが、ご縁あってキッチンカーでクレープを販売するに至ったそう。

自分たちの好きなモノだけ。と決めて、メニューは増やしすぎず、自分たちの食べたいクレープを売る。
そういった無理をしない活動の仕方も魅力となって、ますます話題を呼んでいるのかもしれません。

今回のマルシェには、人気のフラワークレープ3種と6月の限定「フルーツカスタード」。
クレープを四角く折りたたみ食べやすくした「四角いたべもの」から4種をもってきてくれましたよ。

おすすめはどれですか?と尋ねると「四角いたべもの」の「ショコラ」とのこと。

甘さ控えめの生クリームにカスタード、とろける生チョコが入った贅沢さで大人からも子どもからも人気が高いそう。
そりゃそうだ!そりゃそうだよな!ってことで、1つ購入しましたよ!

▶四角いたべもの「ショコラ」400円

中身を見せたくて、外だったから両手でちょっと割ってみたんですけど・・・
ちょっとさすがに・・・さすがだったので・・・おいしそうな写真をgulaさんのインスタから拝借しました。

▶生クリーム、カスタードクリーム、生チョコをインして四角くつつんでいるので、冷蔵庫での保管もしやすいですよ

 

 

さらに、marutakeさんが好きだからという理由で夏季限定で登場する人気のドリンク。

この日はめちゃめちゃ暑い日だったので、一緒に購入しました。たすかる。
フレッシュキウイと炭酸がよく合う、暑い日にぴったりの爽やかなドリンク。一気に飲んでしまって写真を撮り忘れたのは・・ご愛敬ということで。

▶キウイスカッシュ 400円

※こちらも、gulaさんの素敵なお写真を堪能ください

クレープを実際に食べてみると、食感にこだわったというのも納得の生地のモチモチ感!
生チョコレートのほのかな苦みがアクセントになっていてホントにおいしい。クリームもたっぷり入っているのに、甘さ控えめだから全然重くなくってペロッと食べられます。

いやぁ、もう一つ買えばよかった・・・。みなさんが大量買いしていく理由もうなずけます。
次はフラワークレープも食べてみたいな、と画策中。まずはgulaさんのインスタをチェックしなきゃ。

※9月には京都・宇治にテイクアウトのお店をオープン予定とのこと。出店・出没状況は、gulaさんのインスタから!

▼gulaさんのインスタ
gula.marutake

 

ほかにも、たくさんの魅力的なお店が出店!
※ランダム紹介

 

〇〇works

レース編みのアクセサリーを制作販売する「atelierkotukotu」さんと、
タディングレース作家の「couture.k」さんによる合同出店。

一本一本丁寧に作り上げたアクセサリーや雑貨などが並んでいましたよ。
繊細な作りで、いつまでも見ていたくなるキレイさ!

素敵な作品や出店情報はこちらから
atelierkotukotuさんのインスタ▶ atelier_kotukotu_0820
couture.kさんのインスタ▶ couture.k49

 

nanala&ulu

アクリル樹脂に石膏ベースの素材を使用したジャスモナイトで作るインテリア雑貨を揃える「nanala」さん、
普段使いにぴったりのキュートなハンドメイドアクセサリーを制作している「ulu」さんはご姉妹で。

素敵な作品はこちらから
nanala さんのインスタ▶ nanala___handmade
ulu さんのインスタ▶ ulu__s

 

salon de juweel

ネイルアートの素材を使った、繊細なデザインのアクセサリーが多数。
個性的なアクセサリーから、自分だけのたった一つを見つけて。

アクセサリー販売のほか、お菓子教室やハーバリウム教室など多岐にわたって活動中とのこと。

素敵な作品や教室の詳細はこちらから
salon de juweel さん▶ salon.de.juweel

 

grace

 

近隣の小学校向けのランリュックカバーやお道具バッグなどを取りそろえ。

自分で生地や装飾を選べるので、たったひとつのオリジナルカバーが完成します。
マスクがそのまま入る移動ポケットも人気。

 

おうちサロン Cerisier

メディカルリンパドレナージュの資格を活かし、リンパケアで日々の疲れを癒やしてくれる自宅サロン。

フェイシャルエステをメインにした「Cerisier」さん、今回は、出張ハンドマッサージをされていましたよ。
乾燥した手もしっとりつややかに。ベルガモットの香りもいいですね~

気になるサロン情報はこちらから
Cerisier さん▶ cericier.oom

 

Fret.N&Kameru

▲素敵な笑顔で写真ありがとうございます

 

天然石を使ったアロマキャンドルやボタニカルキャンドル、火を使わないディフューザーなどを制作販売する「Fret.N」さんと、
キラキラ輝く天然石サンキャッチャーとアクセサリーを多数そろえる「Kameru」さん。姉妹での合同出店です。

 

どれにしようか、ついつい目移りしてしまいますよね~。
「trois’r」さんでの委託販売もあり

素敵な作品はこちらから
Fret.N さん▶ fret__non
Kameruさん▶ kameru.by.tororo

 

namunamu

お米のやさしい甘みを感じる麹を使ったベーグルのサンドイッチと、砂糖不使用の麹チーズケーキをメインに移動販売にて各地に出没。
もっちりふわりの食感を楽しめるベーグルサンド。いちばん人気なのは、大豆ミートで作る「メキシカン」とのこと。

体に良い素材を使っているので子どもも安心して食べられるのがうれしいですね。
アメリカンスタイルなキッチンカーや看板もかわいい!

おいしいメニューはこちらから
namunamuさん▶ namu_namu_sandwich

 

cheri.flower

スワッグやリースなどを手掛けるドライフラワー作家の「cheri flower」さん。
布やリボンでまとめて、ブーケのように華やかに。贈り物にもよさそうです。
オーダーもできるので、自分らしい感性でドライフラワーを楽しんで。

1つ1つ丁寧に作っている1点モノなので、コレ!と思うものを見つけたらすぐに購入が肝心ですよ。
※お伺いしたときには、すでに多くの方が並んで購入されていました。

素敵な作品はこちらから
cheri.flower さん▶ cheri.flower28

 

Puananala

クリスタルやガラス玉、アンティークパーツなどを使った、
世界でひとつのハンドメイドアクセサリーを手掛ける「Puananala」さん。
グルーデコアクセサリーも人気。


※当日、お伺いした際にはお会いできず残念・・・

Puananalra さん▶ puananala

 

 


 

取材当日は35度を超える暑い日でしたが、素敵なマルシェで心躍るステキな出会いがあり、とっても充実した一日を過ごせました!
ご挨拶させていただいたみなさま、突然のことにも関わらず快くお写真撮らせていただきありがとうございました★

 

 

 

 

編集部 hatchi
編集部 hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。