【12月10日OPEN】注目の!かねふく めんたいパークびわ湖のオープンセレモニーに行ってきた!【野洲】

【12月10日OPEN】注目の!かねふく めんたいパークびわ湖のオープンセレモニーに行ってきた!【野洲】

原料調達から製造販売までを一貫して自社で行う、
福岡の明太子メーカー「株式会社かねふく」が手掛ける、
明太子専門テーマパークが滋賀でOPENしました。

その名も…
「めんたいパークびわ湖」!
なんと、かねふく史上最大規模なんだとか。

 

 

編集部は、12月10日金曜日の「オープンセレモニー」に足を運んできましたよ。
多くの人で賑わうエントランス前の駐車場。地元野洲の方々や、関係者さんであふれていました。
いよいよ始まったオープニングは…

 

 

ひなぎくこども園の園児による和太鼓の演奏
とっても可愛らしく、一生懸命な姿で、オープニングに相応しい演奏でした♡

続いて、代表取締役社長 竹内昌也さんのご挨拶。

さらに、野洲市長 栢木進さんのご挨拶。

福岡出身 氷川きよしさんからのメッセージもありました♡

 

テープカットとバルーンリリース締めくくられたオープニングセレモニーはとても華やかですね。

 

fujico

【ここで基礎知識、めんたいパークとは!?】
創業1971年を迎える「かねふく」が運営する日本唯一の明太子専門のテーマパーク。“素材へのこだわりと明太子づくりへの情熱を食を通してお届けしたい”という想いから、茨城県大洗町に1店舗目のパークをオープンしてから全国各地に展開しているそうです。

 

 

 

「めんたいパークびわ湖」は、
全国で5店舗目関西では「めんたいパーク神戸三田」に次ぐ2店舗目となります

「来て楽しい、知って楽しい、食べて楽しい」がコンセプト。無料で見学できる明太子工場に、できたて明太子の直売店、フー ドコーナー、1日中楽しめるキッズコーナー、2階からはびわ湖と比叡山を望むサンセットテラスも用意されています。

 

 

 

おすすめんたいこ01
明太子づくりを間近で見られる「工場見学ギャラリー」

パークに入ってすぐの左手側。明太子の作り方や豆知識などが書かれているほか、清潔感たっぷりの工場の中では明太子づくりが見られました。スタッフの皆さんはお腹空かないのかしら?

 

おすすめんたいこ02
新鮮!特別!ここでしか買えない直売コーナー

直売コーナーでは「めんたいこ」はもちろんのこと、様々な明太子の商品が並んでいました。美味しい明太子をいろんな食べ方で楽しめますね。ちなみに明太子チョコレート…食べた方は感想お待ちしてます。笑

 

シュールでかわいいパークのキャラクター「タラピヨ」グッズもたくさんありましたー。

 

 

おすすめんたいこ03
明太子グルメを満喫!フードコーナー

パーク内は、フードコーナーも…さすがオープニングは大行列です。
美味しい明太子をふわふわのご飯と一緒に味わえるおにぎり?おむすび?は「明太子」と「焼きたらこ」からお好きな方をぜひ。1つ390円です。
ほかにも「明太ぶたまん」310円や、「明太パスタ」「たらこパスタ」各790円などがあります。

 

 

おすすめんたいこ04
タラピヨキッズパーク(入場無料)

子供たちが楽しめる公園(まさにパーク♡)エリアにも注目です。眺めも最高!

 

屋外はもちろんですが、屋内パークも広々
「雨の日に行くところがない!」なんてママさんにも嬉しいです。(無料だし♡)
なによりも、子供たちが楽しそうで、見ていたスタッフも笑顔になれました。

 

 

 

おすすめんたいこ05
飲食スペースとびわ湖サンセットテラス(幼児スペースあり)

施設の2階は、びわ湖の景色が眺められる開放的なイートインスペースも。

 

 

ほかにも…
エントランスの「めんたいキャッチー」もかわいいかったですよ♡

 

パークには、2つのフォトスポットがありましたよ。
写真を撮って、SNSでアップしてみてくださいね。

 

ちなみに…メインの明太子はこんな感じです。
ぽってりとした見た目からも、美味しさが伝わってきます。
パークは賑やかですが、明太子の味わいはホンモノです!!!

「できたて生からし明太子」は1,890円。熟成タレ付きですよ。

 

お友達への手土産にはコレかなー。ご飯に合いそうです。
「かねふくの明太子がたっぷり入った 食べるラー油」540円。

 

fujico

ベタ過ぎることを言いますが「家族連れでもカップルでも大人から子供までみんなで楽しめそうです」本当に。笑。とても楽しいひとときをありがとうございましたー。

 


店名 めんたいパークびわ湖
TEL 077-589-8105
住所 野洲市吉川4187
営業時間 9:00〜18:00(工場稼働時間 9:00〜17:30)
定休日 無休
駐車場 P360台
ホームページ https://mentai-park.com/biwako/
fujico
fujico

Chekipon編集部&ライター。西の湖の畔に住み、コーヒーと日本酒を愛する仕事人間です。これといった趣味はないものの、ミーハーなので広く浅くなんでも知りたがり。滋賀の魅力が少しでも多くの人に届くように…と無責任に祈っています。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。