【12/2(水)〜22(火)】トールペイント展 in公人屋敷(旧岡本邸)で楽しいクリスマス!

【12/2(水)〜22(火)】トールペイント展 in公人屋敷(旧岡本邸)で楽しいクリスマス!

坂本にある公人屋敷の一つ、
江戸時代後期の建物の雰囲気を残していることで有名な旧岡本邸
一足早く、クリスマス🎄楽しんできました。

京阪電車坂本駅から歩いて1分。

入場料、大人100円 小学生50円。
入り口では雪だるま君がお出迎えしてくれました。
おくどさんのスペースにトールペイントが飾られていました。

 

看板屋 ごろ吉

ところで、トールペイントって???
家具などの木の製品に絵の具を塗り、色あせした部分をカバーし、長く愛用しようというもの。
アクリル絵の具使用。
元々はヨーロッパで始まりましたが、1960年代にアメリカ合衆国で手芸として流行したそうです。
今では、陶器・ガラス・革製品・布などの素材に描かれています。

今日はクリスマス展なので
クリスマスが待ち遠しくなるような絵や小物がたくさんありました。


すごく、細かく描かれていて、思わず近寄ってガン見してしまいました⤵︎

 

猫好きさんにはたまらない一品
ツリーの飾りの一つ一つもトールペイントが施されています。

こちらではソリや人形にトールペイント。

 

 

看板屋 ごろ吉

質問したいことはたくさんあったのですが
今日は出展者さんがいらっしゃらなかったので
詳しいお話は聞けず・・・
受付の方にお伺いしたところ
展示会は今回で2回目。
お近くのサークルさんが出展されてるとのことです。

さて、トールペイントでほっこり💌
対する公人屋敷で日本の文化を感じることもできました🖌

山王祭関係品

中庭です。
今日は雪がちらついていましたが、写ってないですねー⛄️ 個人的に好きな菅原道真公。
この福々しいお顔。子供がどんな悪い点を取ってきても、私もこういう顔でありたい!さすが学問の神様です。
昔の道具も展示されています。
通貨のコーナー
虫眼鏡の効果は絶大でした。
大八車と牛馬棃
こういう大きものにもトールペイントできるかな?と邪念が心をよぎりました。
(これは文化財だからできませんが💧)

もっと、公人屋敷のことが知りたい方は
こちらをチェックしてください。→https://kuninyashiki.web.fc2.com/index.html

今回は主催されている方のお話が聞けずでしたが
トールペイントの優しい絵に癒されました。

皆さんもお出かけしてください。


【12/2(水)〜22(火)】トールペイント展 in公人屋敷(旧岡本邸)で楽しいクリスマス!

日時 12/2(水)〜22(火)
10時〜16時
21日月曜日は休館日
会場 公人屋敷 旧岡本邸
大津市坂本6丁目27−10
料金 入館料
大人100円
子供 50円
障害者(市内在住・介護者1名含む)無料
問い合わせ先 公人屋敷
電話 077ー578ー6455
看板屋 ごろ吉
看板屋 ごろ吉

大阪から流れて滋賀県大津市に。 晴れた日、近江大橋を自転車で渡っていると、 空も琵琶湖も青く「青いっぱいやなぁ」と幸せに包まれてます。 自転車、インドカレー、芋、栗、なんきん、柿大好きです。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。