【10/21新店】水にこだわる高級食パン[銀座に志かわ]が、大津京駅前にお目見え【大津京】

【10/21新店】水にこだわる高級食パン[銀座に志かわ]が、大津京駅前にお目見え【大津京】

みなさん、パンは好きですか?
わたしは大好きです!(ご飯ももちろん好きですよ)

そんなパン好きのみなさんに朗報!

2018年に東京・銀座にオープンした行列のできる食パン専門店[銀座に志かわ]が、草津に続いて大津にもオープン!!

高級食パン…いまブームですよね。
パン好きとしては見逃せない…ということで、さっそくお邪魔してきました!

 

 

JR大津京駅からすぐにあります。「食パン」ののれんが目印!

 

 

食パン色の店内。モダンな雰囲気ですね。

 

店内には、焼きたての食パンがずらり。
まだほんのり温かいので。パン袋の口を閉じきらないで保管してあるのだとか。

 

 

[銀座に志かわ]の食パンのこだわりは、なんと言っても「水」

 

パンを仕込むときの仕込み水には、アルカリイオン水を使用。
素材の旨みを引き出し、味わい深い仕上がりになるアルカリイオン水ですが、元々パンの製造には向いていないと言われていたそう。
というのも、アルカリイオン水はイーストの活性がつながりにくくうまくパンが膨らまない、などの問題があったらしいのです。
何度も試行錯誤を繰り返し、独自開発のpH高めのアルカリイオン水を使うことで、それらの問題を改善し理想の食パンが完成したそう。

 

編集部 hatchi

甘みと旨みが凝縮した、ほかにはない食パンの誕生というわけですね

 

ふんわりしっとりした食感と、抜群の口どけを目指したという食パンは、1本(2斤)864円

 

素材の味を引き立てるアルカリイオン水を使っているから、素材にもこだわりが光ります。

小麦粉はカナダ産最高級小麦粉、厳選したバター100%、生クリーム、吟味したはちみつなど、使う食材のすべてが一体となった「何度でも食べたくなる」食パン。

気温や湿度、気候などの変化に応じて、使う小麦粉や水の分量、焼き加減まで緻密に調整して仕上げるから、一年中同じ味わい豊かな食パンを味わうことができるんだとか。

 

編集部 hatchi

時間と手間を惜しまず作るから、おいしい食パンになるんです

 

 

「地元に愛されるパン屋を目指したい」という店長の吉田さん。
自慢の食パンの味とあたたかい接客に心がほっこりする。
お客さんもお店のスタッフも、互いに笑顔になれるお店が理想です。と語ってくれました。

 

 

綿100%の風呂敷で包むこともできますよ。おもたせにぴったり

 

 

 

購入した食パンは、まずはそのまま味わうのがおすすめ。
しっとりと甘い焼きたての味を楽しめますよ。

 

 

おいしく食べる作法

まずは生で、何も付けずに。

1日目は、焼きたてならではの香りと繊細な食感を
2日目は、しっとり落ち着いた食感と、甘みが増した味わいを楽しんで
3日目には、軽くトーストして。外はさっくり、中はモチモチを味わって

 

焼きたてはもちろん、少し時間が経ってからならさらに甘みが増しておいしく食べられるとか。
時間の経過で変化する味わい深さも魅力です。

 

 

さらに、おすすめのマリアージュは、「和食」

特に、甘辛く味付けしたきんぴらやナス味噌などのお総菜を乗せて食べたり、明太子や佃煮などを乗せてお酒のアテとしても美味だそう。

 

素材お借りしました。ありがとうございます

 

 

編集部 hatchi

ご飯のおともにも相性抜群。のりの佃煮とか乗せてみてもおいしそうです〜

 

もちろん、サンドイッチやフルーツサンドにしてもOK。
そのままの味を満喫した後は、思い思いにアレンジしてみるのも楽しいですね。

 

 

 

 

せっかくなので、食べてみました

 

 

高級店の手土産のような紙袋もいいですね。(素材お借りしました。ありがとうございます)

 

断面はこんな感じ。
ナイフを入れた瞬間から、ふわふわなのが分かるほど柔らかいです。

ミミも柔らか食感(触感)。
ふわっと香る小麦の香りも食欲をそそりますよ。

 

ではさっそく。

 

事務所にいたスタッフたちで食べてみました〜
(※以下は個人の感想です)

 

fujico

すっごく甘みを感じる! はちみつ使ってます?

編集部 hatchi

隠し味に100年の歴史を持つ水谷養蜂園さんのはちみつを使ってるらしいですよ〜。甘さが際立ってるね

のりちょけ

中身だけじゃなくてミミもふんわり柔らかくてボクの好みですね。でも、噛むとしっかり小麦の味がするのがいいっすね

編集部 hatchi

わかる。わたし食パンのミミがめちゃくちゃ好きだから端っこ部分を食べたけど、すっごいおいしい!

のりちょけ

しっとりしてて、口の中ですっと溶けるからこれは一本まるごと食べれるわ〜

編集部 hatchi

お酒にも合うみたいだから、明太子とか挟んでビールと一緒に食べてみたい…

sho

わかります。ボクは分厚く切ってトーストして食べたいですね

編集部 hatchi

まだ残ってるから、明日は違った食べ方してみようよ

sho

いいですね! 明日は食パンパーティですね〜

 

 

予約販売も受付中なので、
必ず食べたい人はぜひ前日迄に予約を。

(12時〜18時受取)

★本数には限りがありますのでご注意

 

 

幸せがいっぱい詰まったこだわりの味を存分に堪能して。

 

 

 

場所はこちら↓↓↓

 

 

 

 

◆店舗情報◆


店名 銀座に志かわ 大津京駅前店
TEL 077-524-2400
住所 大津市皇子が丘2-10-27
営業時間 10:00〜18:00
定休日 不定休
駐車場 なし
ホームページ https://www.ginza-nishikawa.co.jp/
編集部 hatchi
編集部 hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。