第66回 長浜盆梅展

第66回 長浜盆梅展

盆梅とは鉢植えの梅、つまり梅の盆栽のこと。
 300鉢の中から開花時期に応じ、常時約90鉢を純和風の座敷にずらりと展示します。長浜盆梅展の特徴は木が大きいことと古いことで、高さ3m近い巨木や樹齢400年を超える古木もあります。
長浜盆梅展は昭和27年(1952)からはじまり、平成28年で65回目を迎え、歴史・規模ともに「日本一の盆梅展」、関西の新春の風物詩として親しまれています。

会場となる慶雲館は、明治天皇昭憲皇太后の行幸啓のために建てられた長浜の迎賓館で、初代総理大臣の伊藤博文の命名です。国の名勝に指定される広大な池泉回遊式庭園も見どころです。

※期間中無休
※盆梅ライトアップ(2017年2月4日(土)~3月5日(日)の土日と2/13(月)、2/14(火)の12日間)
 ライトアップ期間中は、観覧時間を20時30分まで延長。

 

第66回 長浜盆梅展

日時 2017年1月7日〜2017年3月12日  9:00〜17:00  
会場 慶雲館

料金 観覧料:大人500円、小中学生200円
問い合わせ先 長浜観光協会 TEL : 0749-65-6521
リンク http://kitabiwako.jp/bonbai/
備考


コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。