【7/27㈯】陶器づくりに欠かせない「火」へ感謝を。『しがらき火まつり』

【7/27㈯】陶器づくりに欠かせない「火」へ感謝を。『しがらき火まつり』

”陶器のまち”信楽では、毎年7月の第4土曜日にやきのもづくりに欠かせない火への感謝と安全、信楽焼の発展を祈願し松明を奉納する『しがらき火まつり』が行われます。今年の開催は7/27㈯

タイムスケジュール※参考(2018年のデータ)

10:30~   陶の火拝受式 ( 紫香楽宮 甲賀寺跡にて )
15:00~18:00 松明奉納の受付 (新宮神社にて)
19:00~   元火採火式 (新宮神社にて)
19:25~   火まつり式典 (新宮神社にて)
19:45~   松明奉納
紫香楽太鼓「炎」演奏 (ゴール地点にて)
~22:00   花火奉納

小さな子どもから大人、個人からグループまで、大小様々な松明を担いで、信楽を流れる大戸川沿いや、愛宕山山頂へ続く山道などを歩きます。道沿いに並んだ提灯の厳かな灯りと、それとは対照的に力強く舞う松明の炎が見どころ。

松明奉納のゴール地点では、紫香楽太鼓の演奏と、屋台が並び、火まつりを盛り上げてくれます。

例年、21時頃より花火奉納も行われ、火への感謝をあらためて感じられます。


しがらき火まつり

日時 2019年7月27日㈯

松明奉納 19:45~
会場 信楽町長野一帯
問い合わせ先 陶都・信楽まつり実行委員会 火まつり事務局
TEL.0748-82-0873 
※受付時間 平日(月曜~金曜) 9:00-17:00
リンク http://www.e-shigaraki.org/himatsuri/?fbclid=IwAR29kpRY5SIVnqosO8LeoBHQva60TUdPIVccII59ypmEJEfNN58akypZcho
ゆみ
ゆみ

好奇心が原動力!常に根拠もなくワクワク。廃道・未成道・廃隧道が好き。時間があれば探検に出かけています。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン