【11/18日】ビワイチ学校10kmコース ぽったぽった〜のポタリング〜🎵

【11/18日】ビワイチ学校10kmコース ぽったぽった〜のポタリング〜🎵

今日はかねてから参加したいと思っていた、「ビワイチ学校ー10キロコース」に行ってきました。

参加者は女性2名、男性1名。
女性のうち1名は10/21のビワイチ学校10キロコース経験済み。
ママチャリでのご参加です。

学校の始まる9時前にはみなさん集合。
さっそく自己紹介と本日の説明 今日のコースは
ビワイチ応援サロン発(大津市大萱2-6-5コーポオギノA1自転車工房ふぃっと内)→近江大橋→なぎさ公園
→大津商店街→近江大橋→ビワイチ応援サロン

「自転車で通り過ぎる時は、歩行者の方に声をかける」というマナーや
(先頭の)リーダーの手信号
それぞれの車間距離
時速は10㎞走行
とレクチャーを受けたのち

マシンの点検
まずはタイヤの空気圧
「ここに空気圧が表示されています」

「前輪に比べると後輪の方をパンパンにしてください」
ブレーキの確認
「ちょっとバランスが悪いな」
『少しのことで治るんですね・・・」と生徒さん。
後輪の回り具合も確かめて」
お次はママチャリ号
「ハンドルの感じが・・・」
「ここに来ると、自転車の整備もしてもらえる」
「しかし、早く出発しないと・・・」と参加者さん同士の会話も弾む中
気がつけば用意完了。さすがマスター、早業です。

いざ出発!
先頭は浦松マスター、その後ママチャリ号、ルイガノ号、chevaux号、最後が私です。
まず、初めの信号で横断歩道の渡り方を教わります。
「びわこの千松」さん辺り
ここで、近江王橋を走行するときの注意
無事橋を渡り終え、走る走る
天気良くって気持ちいい〜
1回目の休憩はこちら
知る人ぞ知る「SL公園」
トイレもあるし、隣にはランチできるところもあるよ、とマスター
そうなんです、トイレポイント重要ですぞ
再び走る!

なぎさ公園到着
大津港目指して走る〜
大津港到着
新しい「うみのこ」を横目に、
古くなった「うみのこ」の使い道についての野望をニコニコと話すマスター。
トイレもあるし、
天気の良い日には展望デッキで琵琶湖を眺めてボーッとするのもおすすめとのこと。

三井寺方面の街中を走って・・・

看板屋 ごろ吉

この旅館おすすめだそうです。理由はマスターにお聞きください〜
偶然ですが、私も滋賀県に住む前大阪からの自転車旅行中に宿泊しました。
懐かしかった〜


ザッツ商店街!
商店街の中はもちろん歩き
こちらの自転車屋さん、マスターのお知り合い。
この辺りで故障した時に心強い味方です。
「ここも、トイレ借りられます!
こちらの椅子でちょっと休憩も
フルーツサンドが美味しい!︎
看板屋 ごろ吉

商店街好きの私としては、
商店街の衰退を憂いておりましたが、
こちらの商店街は、元気になってきているように感じ
うれしい限りです。


こちらマスターのお知り合いがされています。
中に入るとテラスハウスがあるそうです。
この本屋さん、開店時には店先のワゴンに古本が売られているますが
奥に入ると尋常小学校の教科書も売られているとか!
野菜はこちらが美味しいー
私もよく買いにきます。
こちら大津曳山館
曳山祭りに行ったことないのですが、5分間ビデオを見せていただいて
さらに400年の歴史も教えていただいて「大津ってすごいんや」と思いました。
マスターいわく、1日いても飽きないそうです。
銘酒の匂いが!
お名残惜しいですが、そろそろ帰路に・・・
ちょっとお尻が痛いなぁと、サイクリストの悩みも・・・
最後の横断歩道で
先頭を走る人の注意点を
お疲れ様でした、後の座談会。
みなさん今日の感じたことやこれからの課題をマスターにご相談。

さて、今日のサイクリングの時速は10キロ〜12キロ。
正確に言うとスタートから商店街抜けるまでは8キロ、商店街からゴールまでは時速12キロとのこと。
サイクリングというよりも、マスター流!大津の魅力を教えてる観光小旅行といった感じ。
実はこれを「自転車散歩」と呼ぶそうですが、この自転車散歩(ポタリング)がしやすい速度が時速10キロ
(あまり早いと止まるのが億劫になるそうです。)
ビワイチ学校は時速10キロでビワイチを目指します。
マラソンと一緒なので、同じペースで長く走ることが大切とのこと。

生徒の皆さんも「ポタリングって楽しい」と絶賛。
みなさんこの調子で1年後のビワイチを目標に、次のビワイチ学校10キロコースにも参加されます。
ルイガノ号は高校生のお孫さんとのビワイチを計画されているとか!
次は文化ゾーン。アップダウンの激しいところなので、どんな学校になるのか楽しみです!


【11/18日】ビワイチ学校 初級編10キロコース!ぽったぽったとポタリング 

日時 11月18日(日曜日)
9時から12時

2018年 12/2 12/16
2019年 2/3 2/17
会場 集合場所
「ビワイチ応援サロン」

大津市大萱2−6−5
コーポオギノA1
自転車工房ふぃっと内 
料金 ビワイチ応援サロンのレンタサイクル利用:3000円
自転車持ち込み:1000円(ビワイチ応援サロンでの事前点検・整備必須)
問い合わせ先 ビワイチ応援サロン

大津市大萱2-6-5
コーポオギノA1
自転車工房ふぃっと内 

TEL/FAX 077-545-4700
リンク https://ameblo.jp/araya-raleigh/
看板屋 ごろ吉
看板屋 ごろ吉

大阪から流れて滋賀県大津市に。 晴れた日、近江大橋を自転車で渡っていると、 空も琵琶湖も青く「青いっぱいやなぁ」と幸せに包まれてます。 自転車、インドカレー、芋、栗、なんきん、柿大好きです。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン