10/13・14 道の駅で開催『あいとうロピス』に行ってきました。㏌ あいとうマーガレットステーション【東近江市】

10/13・14 道の駅で開催『あいとうロピス』に行ってきました。㏌ あいとうマーガレットステーション【東近江市】

10/13㈯・14㈰、東近江市の「道の駅 あいとうマーガレットステーション」第22回あいとうロピスが開催されました。

・・・ロピスって何???

さっそくマーガレットステーションへGO!


到着~。

マーガレットステーションは雑貨やお花、レストランに工房などがある田園生活館
新鮮野菜や果物などが並ぶあいとう直売館
ジェラート、クッキー他、美味しそうなスィーツに目移りしそうなラプティ
その他いくつかの施設があり、とても楽しい道の駅。

 

ゆみ

ロピスは本館裏の芝生広場であるみたい。

ゆみ

広くて楽しいショップ。ゆっくり見たいけれど、まずは芝生広場を目指そう!

 

田園生活館を抜け、芝生広場へとやって来ました~。
なんだか、とても楽しい雰囲気。

ところでロピスとは?

ゆみ

スウェーデン語で「蚤の市」って意味なんだって♪


県内外から約20店舗が並んでいました。

ミニチュアガーデン。とても細やかに作られていて、見ているだけでワクワク。

革を使ったアクセサリーや小物のお店。
秋色の小物が素敵!

その場でも、新しいアイテムが作り出されていました。

 

こちらは空き缶をリサイクルしたもの。

よく見ると、様々な物語が見え隠れ。
そして缶の大きさに対して、人のサイズに注目!
小さっっ!

これは鉄道模型などで使用されるミニチュアのパーツを、ひとつひとつ色を塗って作るそうです。

シフォンケーキやクッキーなども人気。
「コレと、コレと・・・」どれも美味しそうで、迷うのも楽いね♪

ロピスでは、アコーディオンの軽快な音楽が流れて、雰囲気満点~

と思ったら、音楽が流れているのではなく、奏でられていました!

 

芝生広場を歩きながら演奏されていました。
晴れた空の青と、芝生の緑、アートな雑貨に美味しいフード、そして素敵な音楽。
なにこれ、最高!

ワンちゃん用の手づくり服のショップでは、お気に入りの服を着てゴキゲン♪
サイズ・デザインともに豊富に揃っていました。

こちらは手作りドール。
元気になれる形としてリピーターさんが多いショップ。

 

ナチュラルテイストな木工アイテムが素敵なショップ。

 

アイデア次第で何にでも使えるBOX。このまま無造作に置いても絵になるね!

 

小さなオブジェは2センチほどの物もあり、さりげなく飾れるアイテム。

 

 

~ロピスで見つけた素敵な物たち~

芝生広場の前には10/11より開園したコスモス園が広がっています。

いくつもの台風を乗り越え、きれいに咲いたコスモス。
20本200円で摘み取れます。

元気に咲くコスモス。
摘み取りは有料ですが園内に入るのは無料

楽しい秋のロピスを、たっぷりと楽しめました!

あいとうマーガレットステーションでは、ロピスやマルシェ、体験工房など様々なイベントが開催されています。

ぜひHPでチェックしてお出かけしてみてね!

授乳室やキッズコーナーもあるので、小さな子どもとのお出かけも安心!

ゆみ

とても楽しい所なのでオススメ!


道の駅 あいとうマーガレットステーション

TEL 0749-46-1110
住所 東近江市妹町184-1
営業時間 9:00~17:30 ※ショップにより異なります。
定休日 毎週火曜日
駐車場
ホームページ http://www.aito-ms.or.jp/

 

あいとうマーガレットステーション
ゆみ
ゆみ

好奇心が原動力!常に根拠もなくワクワク。廃道・未成道・廃隧道が好き。時間があれば探検に出かけています。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 炭火焼肉田尻
  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン