【11/21】「間 ―暮らしの再生― IKTT伝統織物展・報告会2017」-情熱大陸にも取り上げられたクメールの伝統絹織物とその循環を守る活動に米原で出会うー

【11/21】「間 ―暮らしの再生― IKTT伝統織物展・報告会2017」-情熱大陸にも取り上げられたクメールの伝統絹織物とその循環を守る活動に米原で出会うー

 

カンボジアの内戦によって消滅しそうになっていた、伝統的な絹織物の技術を守るために設立された[IKTT](クメール伝統織物研究所)。

 蚕から全てを地域内で生産し、伝統的な柄や技術を受け継ぎながらカンボジアの地域の雇用も守っています。

 

 そんな作品紹介や、活動報告が、今回米原で開催されるそう。

とっても貴重な機会だと思いますので、皆さんもぜひ、カンボジア・クメールの伝統文化や織物に触れてみてください。

そして日々の暮らしについて考えてみませんか。

展示・販売もあります!


間「暮らしの再生」- Ikttクメール伝統織物展・報告会 -

日時 2017年11月21日(火) 13:00 - 20:30
会場 渡部建具店
料金 参加費:ドネーション(カンパ制)
問い合わせ先 IKTT クメール伝統織物研究所
http://iktt.org/
リンク http://iktt.org/
備考 駐車場:B&G( 滋賀県米原市柏原2293−1)へお願いいたします。
**会場周辺の空き地への駐車はご遠慮ください**

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。