2022.8-20(土)

  • 草津市

【新店】話題の夜パフェ専門店「21時にアイス」が草津にオープン★濃厚ソフトクリームで夜を贅沢に

gourmet

【新店】話題の夜パフェ専門店「21時にアイス」が草津にオープン★濃厚ソフトクリームで夜を贅沢に

基本情報を開く

21時にアイス 滋賀草津店

所在地
滋賀県草津市上笠2-12-1 Googleマップ
営業時間
16:00~24:00
定休日
不定休
駐車場
5台(店前)
SNS
instagram

基本情報を閉じる

関西で大人気を博している「夜パフェ」の専門店が8/20に草津にグランドオープン!
前日のプレオープンでは長打の列を作ったという話題のお店に、さっそく行ってきました!

21時にアイス 滋賀草津店 ってどんなところ?

草津の「東上笠」交差点すぐ、交差点をはさんでお隣には「千紀園」さん、反対側へ少し足を伸ばせば「ハッピー」や「ダイソー」、「フレンドマート上笠店」などが立ち並ぶ一角にお店を構えています。

地図はこちら▼

ガラス張りの扉の向こうには、洗練された空間が広がっています。

▲スタイリッシュな店内。注文カウンターで好きなパフェをオーダーして

21時にアイスのおすすめは? どんなメニューがあるの?

食後やドライブのお供にも最適な、華やかな見た目と本格的な味わいのパフェが話題です。
※テイクアウト専門。イートインはなし。

▲メニューはこんな感じ。トッピングも充実しているので、自分の好みでカスタマイズできるのも楽しいですよね

カップにたっぷり詰め込んだ北海道産の濃厚なソフトクリームは、リッチなミルク感がたまりません。
濃厚ソフトクリームをベースに、栗や芋のモンブランぺースト、生チョコレートなど自家製のフレーバーで作るパフェが多彩に揃っています。

お店のおすすめパフェを一挙に紹介!お気に入りを見つけて

▲チョコレートをまとわせたクッキーをのせた「チョコクッキー」550円と、たっぷりバナナとチョコソースが秀逸な「チョコバナナ」650円

濃厚なソフトクリームに負けない濃密なチョコレートソースの甘さが贅沢。サクサクのクッキーの食感や、フレッシュなバナナの香りがたまらない。

▲さっぱりとした味わいと新鮮フルーツの甘さが際立つ「キウイとナタデココ」「マンゴーとナタデココ」各600円

濃厚ソフトクリームとさわやかな酸味のあるソースが絶妙なバランス。
ゴロっと乗ったフルーツとナタデココが食感にアクセントを加えます。

▲人気が高い「紫芋モンブラン」、「栗モンブラン」各650円

自家製モンブランペーストのこっくりとした甘さに魅了されてしまいます。
ねっとり濃密なモンブランペーストが、ソフトクリームと好相性。
「栗モンブラン」にはメレンゲクッキー入りで、サクサク軽い食感を一緒に楽しめるのもポイントです。

▲サクサクのミルフィーユをのせた「苺ミルフィーユ」650円

華やかな見た目と食べ応えが満点。ドライラズベリーの甘酸っぱさもアクセントに。
サクッとしたパイ生地を崩しながら、ホイップクリーム、カスタードクリーム、イチゴをソフトクリームと一緒に味わえば至福の時間。

▲「黒蜜わらび餅」680円は魅惑のとろ~り感。キャラメルソースたっぷりの「塩クッキー」550円

食感の違うわらび餅2種を使用した「黒蜜わらび餅」は、ソフトクリームをたっぷりつけて味わえば口いっぱいに幸せの味が広がります。
クッキーと塩、キャラメルクランチに、あまじょっぱいキャラメルソースが特長の「塩クッキー」もぜひ。

ちなみに店長さんのイチオシは、「キウイとナタデココ」だそう。
濃厚なソフトクリームに、さっぱりとしたキウイソースとフレッシュなキウイが相性ばっちり。甘すぎないので、暑さの厳しいときや飲んだ後の締めにもいいかも!
ナタデココのプリコニな食感も楽しいですよ。

季節のフルーツを使ったメニューも登場予定とのことなので、そちらも期待大ですね。

21時でアイスをもっと楽しむ

お店の一角には、写真映えを狙えるスポットもありますよ。
スワッグやブーケなどを使うもよし、持参したアクスタと一緒に撮影も楽しそう。映えるパフェを片手に、美味しい写真を。

16時~オープンなので、カフェタイムはもちろん、夜ごはんの後のデザートや、お酒の後のスイーツ、ドライブ中・ドライブ帰りに立ち寄るなど様々なシーンで活躍しそうですね。

▲取材中に、すでにお客さんの列ができ始める人気ぶり。準備中のお忙しいところ快く取材を受けてくださりありがとうございました!

さらに「滋賀草津店」では、いろいろなキャンペーンも実施予定。
高校生限定や雨の日限定など、とっておきの情報はインスタをチェックですよ。

今後は、草津店限定のメニュー展開なども考えているそう。
何度も足を運びたくなる夜パフェ専門店から目が離せませんね。


この記事が気に入ったら「ボタン」を押してくれるとうれしいです ▶︎

hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 幸せと愛を告げるオネエの言葉 HOROSCOPE占い
  • COLUMN編集部コラム
  • 滋賀ラーメン食べ隊

MAGAZINE

CHEKiPON
2022年12月号
発行中

DIGITAL BOOK 最新号をデジタルブックで読む
CHEKIPON SDGs宣言