のんびりワクワクつながろう♪ぽれぽれマルシェで楽しい休日!

のんびりワクワクつながろう♪ぽれぽれマルシェで楽しい休日!

桜も盛りの季節は終わりつつまだ品種によっては満開の枝も残る、湖北の春。
けぶるように白い産毛のような新緑と、澄み渡るような肌に心地よい爽快な風が吹き渡る絶好の行楽日和に恵まれました、4月23日の日曜日。

長浜市浅井文化スポーツ公園近くの「暮らしギャラリー ふくらの杜」で開催された「ぽれぽれマルシェ」に、行って来ました♪

 

 

以前から、
「旧浅井町で、ロハスでおしゃれなマルシェ」が開催されているらしい、との風の便りを耳にして気になっていましたマルシェへの、念願の初参加!(^^)

 

 

「ぽれぽれマルシェ」の「ぽれぽれ」とはスワヒリ語で「ゆっくりゆっくり」という意味らしく。

 

地元の住宅建築会社さんの住宅ギャラリースペースを利用して、「ツナガル」「ワクワク」「おいしい」「たのしい」「のんびり」を テーマに新しいマルシェの形を目指して季節ごとに開催されているのだそう。

 

 

 

ずらっと並んだテントショップの顔ぶれには、

ナチュラル素材が材料のこだわり製法な手作りせっけんや、ディスプレイにさりげないセンスを感じられる観葉グリーン、ゆるカジュ・テイストなユーズドクロスなど、

ナチュラル・ガーリー・テイストが大好きな永遠のオトメゴコロ(笑)をどストライクにくすぐられるような品ぞろえと雰囲気に、あふれていました。

 

 

木工や染色等を体験できる本格的なワークショップ・スペースなどもあり、

 

住宅ギャラリー内に設けられた帆布バックや小物をデコレイティングする体験コーナーなどでは、大人も子どもも、夢中になって世界にひとつのデコレイティング作品に挑戦中!

 

 

お手本に、とギャラリー展示されていた作家さんの作品を気に入ったら、その場で購入することもできました。

 

作品作りに夢中になり過ぎて時間が経つのも忘れた頃、
ぐーっと鳴り始めたおなかにお昼時がやってきたことを知らされたら、マルシェのお店で腹ごしらえ♪

 

 

地元の自然派パン屋さんで迷うのも良し、食べた途端にパンの味から違いが分かる馬肉の燻製サンドに舌鼓を打つのも良し♪

 

先週マキノにオープンしたばかりという石窯ピザ屋さんの本格ケータリング・ピザのアンチョビ味にうなるも良し♪

 

のんびり♪まったり♪住宅ギャラリーの縁側で、14時開始のライブ演奏のスタートを待ちつつ、ランチタイムも楽しめました。

 

抜けるような青空の下、まだちょっとだけ肌寒さを感じる風を素肌に感じながら、それでも確かに5月の到来を匂わせるような、陽光も、楽しみつつ。

 

こーんな風にまったりゆーるく、ツナガリや出逢いを感じるマルシェな休日。

……ぜいたくなひとときかもしれないなあ…!(>_<)

 

なんて楽しめた、すてきなイベント・マルシェでしたよ。

 

ぽれぽれマルシェ

日時 2017年4月23日(日)

10:00~16:00

会場 暮らしギャラリーふくらの杜
料金 参加無料
問い合わせ先 ぽれぽれマルシェ
リンク ぽれぽれマルシェfb
備考 ※雨天決行

木下帆奈
木下帆奈

湖北に嫁して、はや〇年。 暴れん坊将軍と空海さんの地から京の都を経て、 野神さんと観音様の里・湖北で育児ライフに奮闘中の歴史民俗好きです。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。