【2022】鬼はそと★福はうち 2月の節句を楽しむ「滋賀の節分祭」まとめ【2月】

【2022】鬼はそと★福はうち 2月の節句を楽しむ「滋賀の節分祭」まとめ【2月】

そろそろ節分・・・。
「鬼はそと~福はうち~」という声が聞こえてくる時期ですね。
そもそも、どうして豆をまくのかな?とギモンに思ったのでちょっと調べてみました★

 

 

01.
そもそも節分とは?

節分は、「季節を分ける」という意味で、季節が変わる日のことを指します。
そのため、二十四節気の「立春」「立夏「立秋」「立冬」の前日すべてが節分となります。
新年の始まりでもあることから、江戸時代以降、春の節分が特に重視されるようになり、一般的な節分というと「立春の前日」を指すようになったそうです。

02.
豆まきの由来

節分といえば豆まきですよね。
そもそも豆まきは、「季節の変わり目には悪いものが家に入りやすい」とされることから、それらを退治するために行われるようになりました。
もとは古代中国で行われていた疫病を追い払うための「追儺(ついな)」という儀式が元になったといわれています。
退治に使うものとして「魔(ま)を滅(めっ)する」という語呂合わせから「まめ」をまくようになりました。
また「まめ」という言葉には体が丈夫であるという意味もあるため、節分に使われる豆は「福豆」と呼ばれ縁起が良いものとされています。

地域によっては殻付きの落花生を使うところもありますよね。

03.
年の数だけ豆を食べるのはなぜ?

豆まきをした後は、自分の年齢の数もしくはプラス1粒だけ豆を食べるという風習もあります。
これは、無病息災と歳の数と同じだけの福を体に取り込めるように、という思いが込められています。

 

・・・と、節分について少し詳しくなったところで、この時季に「節分祭」を行う寺社をいくつかピックアップしてみました。
無病息災を願って、足を運んでみてはいかがでしょう。(※諸々の対策を忘れずに)

※新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、開催時間等が変更になる場合がありますので事前に確認のうえご参加ください。


 

 

日吉大社

午前11時より神事が始まり、国の安泰と国民のご健勝をお祈りした後に、破魔矢を射って、厄除けを祈願する放射の儀が行われます。
その後、目玉となる行事の豆まきが行われ、福餅、福豆がまかれます。
中でも注目なのは福餅で、景品番号が張り付いており、手にすることができれば景品と交換できます。
お米やティッシュなどさまざまな景品があり、年々口コミや宣伝効果により参拝者も増えてきているそうです。
新しい季節の初めに家族全員で福を貰いに行ってみては如何でしょうか。

節分祭にご参加頂くだけでも、厄除けのご利益をお受け頂くことができます。
また、どなたでも福豆拾いにご参加頂くことができます。
境内のお参り(節分祭参加)には入苑料をお納め下さい。(大人300円/小人150円)     

日吉大社 節分祭

日時 2022年2月3日(木)
会場 日吉大社
滋賀県大津市坂本5-1-1
料金 ※詳細はHPにて
問い合わせ先 日吉大社:077-578-0009
リンク 【公式HP】http://hiyoshitaisha.jp/

【イベント詳細ページ】http://hiyoshitaisha.jp/setsubun/

備考 ※詳細はHPをチェック

 

立木神社

創設1250年以上の歴史がある立木神社で、節分大祭が開催されます。
交通安全や厄除開運の御利益を求める参拝客で賑わいます。

当日は15時、17時、19時の3回、福餅、福銭、福豆まきが行われます。
また、宝みくじ抽選会、甘酒や神酒の無料接待もあり、参拝客も楽しめます。

★本年もコロナウイルス感染急拡大を鑑み、規模を縮小して行われるそう。

【催しについて】
当日はこのような時勢、少しでも地域の皆様にお楽しみいただければと宝みくじを行わせて頂きます。
規模の縮小に伴いみくじ券の枚数を減らしておりますが、豪華特賞の当選確率はなんと例年の2倍以上なっております。
当日券もございますが、現在社務所にて前売り券もご準備しておりますのでお早めのお求めをオススメ致します。
■宝みくじ引き換え時間
10時から18時まで

 

節分厄除大祭

日時 2022年2月3日(木)
会場 立木神社
滋賀県草津市立木4-1-3
料金 ※詳細はHPにて
問い合わせ先 立木神社:077-562-0420
リンク 【公式HP】https://www.tatikijinja.net/

【イベントページ】立木神社 【厄除開運・交通守護】: 祭典・行事 (tatikijinja.net)

備考 ※詳細はHPをチェック

 

長濱八幡宮

長濱八幡宮境内で、邪気退散を願い、鬼やらひ追儺式が行われます。
引き続き、今年還暦・古希・喜寿をむかえる男女により、福豆や福餅、福あめがまかれます。福当たりが催され、景品が当たります

長濱八幡宮 節分祭

日時 2022年2月3日(木)
節分祭/14:00~、鬼やらひ・豆まき行事/14:30~
会場 長濱八幡宮
滋賀県長浜市宮前町13-55
料金 参拝無料
問い合わせ先 長濱八幡宮:0749-62-0481
リンク 【公式HP】http://www.biwa.ne.jp/~hatimang/
【イベント参考ページ】https://guide.jr-odekake.net/event/91729
備考 ※詳細はHPをチェック

 

日牟禮八幡宮

厄除けのご利益を求めて多くの人が参拝に訪れる日牟禮八幡宮で、節分の年越の行事として古伝星祭と厄除祈祷が執り行われます。
祈祷の受付は、午前8時30分から午後8時の間です。還暦、本厄の方に、豆まきの奉仕があります。
※豆まきの奉仕は事前に予約が必要 ※本年の開催についてはHPをチェック

節分祭

日時 2月3日(木)
会場 日牟礼八幡宮
滋賀県近江八幡市宮内町257
料金 ※詳細はHPにて
問い合わせ先 日牟礼八幡宮:0748-32-3151
リンク 【公式HP】日牟禮八幡宮 | ひむれはちまんぐう (himure.jp)
【イベント参照ページ】節分祭 | 日牟禮八幡宮 (himure.jp)
備考 ※詳細はHPをチェック

 

多賀大社

島根県の因原地方の鬼の舞が奉納されたのち、今年還暦の年男・年女の方々によって特設舞台より福豆、福餅がまかれます。
(2022年の福豆まきは中止)

節分祭

日時 2022年2月3日(木)
福豆まきは中止
会場 多賀大社
滋賀県犬上郡多賀町多賀604番地
料金 入場無料
問い合わせ先 多賀大社
0749-48-1101
リンク 【公式HP】http://www.tagataisya.or.jp/
【イベントページ】節分祭
備考 ※詳細はHPをチェック

 

 


編集部 hatchi
編集部 hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。