【2/23祝】キッズマネースクールで楽しく「働く」体験!【行ってきた】ブランチ大津京

【2/23祝】キッズマネースクールで楽しく「働く」体験!【行ってきた】ブランチ大津京

ブランチ大津京にあるHASHTAG OTSUKYO2月23日(祝)に開催された
キッズマネースクールで楽しく「働く」体験!
に行ってきました♪

何と参加費は無料!

このイベントを企画された『マムライト』は京都を中心に滋賀や大阪で活動されている

ママによる、ママの『学ぶ』『働く』『楽しむ』を応援する

サービス。

イベントのスタッフ自身がママなので、小さなお子さん連れでも参加しやすい細やかな配慮が色々と感じられました。

小さな子にも楽しくわかりやすく♪まずはお金について知ろう♪

キッズマネースクールは、”お店やさんごっこ”を通して

お仕事や働くこと、お金の仕組みや使い方、大切さ

などが学べる体験型のイベントだそう。

対象は4歳頃から小学6年生のお子さまと保護者の方で、今回は幼稚園から小学校低学年のお子さんが多く参加されていました。

まずは、クイズをしたり、昔お金のかわりに使われていたものや世界各国のお金の実物を見たりしながら、小さな子にもわかりやすいように「お金」というものについて学ぶ時間。

さあや

こんな風に話したらこどもにも伝わるのか、とかこういう事を教えてあげるといいのか、と目から鱗でした!

お店屋さんごっこでお金のお勉強!?工夫しながら開店準備をしよう♪

子どもたちはそれぞれ『店長』の名札に自分の名前を書いて、子ども店長になります★

先生たちによる、かめのパンやとうさぎのパンやのミニ劇を楽しく見て

ママ先生

どっちのお店で買いたいかな?いい所を教えて?

と、子ども自身で「いいお店ってどんなお店かな?」について考えた後、何屋さんになるかお店選び。

電気屋さんや大工さんなど、なかなか普段のお店屋さんごっこでは出てこない業種もあり、どのお店も面白そう。

何回か参加して、色々なお店の店長をするのも楽しそうです。

ここからは、保護者から離れて、先生と一緒に子どもたちが自分で商品作り。

小さいお子さんが多いのに、同じ部屋とは言え、パパママから離れて1時間弱お店屋さんの準備に集中できていたのにびっくり!

ママ先生

他のお店と比べて値段が高いから、支払方法が選べたらどうかな?

ママ先生

その商品の色合わせいいね!上手に塗れてるね★

と、現役ママの先生たちが、その子その子の年齢に合わせた声掛けや問いかけで、ほめてくれたり、工夫を促したりしてくれていたそうです。

子どもたちの工夫と思いの詰まった商品の数々が完成!

いよいよ開店!楽しい遊びの中にたくさんの発見!

いらっしゃいませ、電気屋さんです!最新のテレビや便利な家電がありますよ!

「良い商品」について考え、普段は雑な息子なりに丁寧に色を塗った商品が並びます。

おすすめは冷蔵庫です!高性能で、食べ物が長持ちしますよ!分割払いできますよ!

にこにこしたり、もじもじしたりしながら、どのお店の店長も自慢の商品について、得意げにお話してくれました。

保護者やスタッフの方が、お客さんになって商品を見て回り、お買い物。

さあや

頑張って作った商品が売れて、皆いい笑顔!

どのお店も自慢の商品は完売!

保護者と一緒に売り上げを計算します。

楽しく遊びながらも、本当のお店屋さんのように仕入れ・開店準備・接客・販売・お金の計算まで経験することで、『働く』ということの大変さも感じることができたみたい。
小さな子ども店長たちの「やりとげた!」という表情が愛らしかったです。

こどものお小遣いや大人が知っておきたい金融知識など保護者向けの講座も!

また、お子さんがワークに取り組んでいる間、45分程度の保護者向け講座も同時開催。

かなり濃い内容だったのでここでは書ききれませんが

  • 知っておきたいお金についての知識
    これから必要になるお金や優先順位について
    子どもの金銭教育やお小遣い制度について

最新情報、お得な情報など、わかりやすく教えてもらえました。

さあや

自分も子供も、未来でより多くの選択肢を選べるように、お金についての知識や興味を持つことの大切さを改めて感じました。うちも早速貯蓄の方法と、お小遣いのあげ方を見直そうと思います!

お小遣いの管理やおうちでの金銭教育に役立ちそうなシートと、お土産付き♪

もっと詳しく相談したい方のみ、連絡先を交換して後日相談することもできるそう★

『お金の大切さ』『ありがとうの気持ち』・・・親子で考えるきっかけに

立派に子ども店長を勤めた後は、子どもたちと、先生と一緒に今日のまとめのお話。

●お金には限りがあること

●1円の大切さ

●お金を使うときは考えて使う必要があること

●ありがとうの気持ちをまわりの人にちゃんと伝えることの大切さ

など、子どもに伝えたいけど普段なかなかうまく伝えられないことを、丁寧に伝えていきます。

ママ先生

お金はお仕事をがんばって「ありがとう」と交換にもらえるものなんだよ。

というお話は、特にお店やさんごっこの後だからこそ子どもにも響くものがあったよう。

がんばったお給料としてお土産ももらって、みんなニコニコしながらイベント会場を後にしていました。

この後、お昼ご飯を食べにファーストフード店に行ったのですが・・・

ハンバーガーを作って売るのにも、たくさんの人が必要なんだね。アルバイトが7人で、時給が1000円だとして、お客さんが二人で1000円くらい使うとしても、1時間にどれくらいお客さんが来るのかな・・・?

さあや

(へ~、たった1回イベントに参加しただけなのに、色々と考えることがあったんだな~)

ねえ、お母さん、ハンバーガー屋さんに連れてきてくれてありがとう!

さあや

・・・!どういたしまして!

という会話があり、子どもの心の中に残るものがあったのだなぁとジーンとしました。

キッズマネースクールは今後も不定期で開催予定なので、興味のある方はマムライトHPマネースクール開催スケジュールでご確認を。

『お金の教育』って、生きていく上でとても大切だけど、どうすれば良いのか難しいもの。

それを考えるきっかけに、キッズマネースクールに参加して、親子で一緒に「お金」のことを学んでみませんか?

さあや
さあや

大津市在住、元転勤族の主婦ライター。 趣味はものづくり、新店探しとイベント情報収集。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。