【6/21新店】「かふぇ れおにーせ」近江八幡散策で立ち寄りたい古民家かふぇ

【6/21新店】「かふぇ れおにーせ」近江八幡散策で立ち寄りたい古民家かふぇ

まさぴょん

近江八幡の散策、皆さんお好きですよね?
その時に、ふらっと立ち寄りたくなるかふぇがオープンしました♪

まさぴょん

近江八幡市の観光地中心部にある市営観光駐車場のすぐ横なので、ロケーションもばっちり!
素敵な古民家かふぇなので、ご案内しますねー♬
地図はこちらです⇩⇩⇩

 

 

 

 

車で行く方は近江八幡市の市営小幡観光駐車場を利用してくださいね🅿
お店のお会計から200円引きしてもらえるそうですよ💰

駐車場から新町通りに出ると、目の前にCAFEの緑ののぼりが見えました👀

築約150年の古民家リノベーションしたそうです。
近づいてみましょう(^o^)丿

コロナウイルス感染症対策も徹底されているので、安心ですね⇧⇧⇧
んん?塾もあるみたいですよ( ..)φ

代表者の加藤さんにお話を聞いてみましょう(#^.^#)

「れおにーせ」のRを持って、加藤さんが出てきてくださいました。

まさぴょん

「れおにーせ」ってどんな意味なんですか?

「集まる」という意味のスペイン語だそうです。
加藤さんは、発達障がいに悩む方を支援する「ふぉるすりーる」という団体の代表もされています。

以前に中学校の教師をされていて、現在は、その障がい者の方のための家庭教師や塾もされています。
お店に掲示されていた看板の意味もわかりましたね(^_-)-☆

歴史ある近江八幡のこの地を気に入られ、「地域の人にも、観光客の方にも、障がいのある人ない人、誰もが笑顔で集える場所にしたい」…その想いで、かふぇをオープンされました。

どんなメニューがあるのか、見せてくださいね👀

まず、気になったのは「レチェ・イ・レチェ」というコーヒー…
初めて聞いた言葉だし、舌を噛みそうです(;^ω^)

スペイン、カナリア諸島、練乳
スペインでは砂糖でなくて、練乳で甘さを調節しているんですって!

私の知っているコーヒーとは違うんですけど…とりあえずは実際に飲んでみましょう(^^♪

左奥…レチェ・イ・カカオ(チョコ)(450円税込)
中央…レチェ・イ・レチェ  (450円税込)
右前…レチェ・イ・テ(ティー)(450円税込)
白い器には、練乳が入っています。

3つの微妙な色の違い…分かりますか?

真上から見た、泡の色の違い…さらに微妙に違うのですが、お判りいただけますか?

きめ細かい泡も、その下のミルクたっぷりの優しいお味もたまりません♡
何も入れなくても十分美味しいのですが…

スペインな気持ちを楽しむために、練乳を入れて、味の変化を楽しんでみましょう(^.^)

練乳を入れた跡が残って、お花のようになっています🌸
ラテアートみたいで楽しいですよ🎶
練乳は、優しい甘さで、結構入れてもそんなには甘くならないのが意外でした(;^ω^)

本場スペインでは、たっぷりと練乳を入れるそうです。
レチェ・イ・カカオ底に白い練乳⇧⇧⇧
重たいカカオが下の方に沈んできて、牛乳と泡の部分に分離すると、5層に分かれて美しいビジュアルです✨

☆本場スペイン風に、練乳を先に入れて美しいビジュアルを楽しみたい方は、注文時にスタッフにお伝えくださいね(^_-)-☆
(後で入れると、練乳が混ざってしまい、すっきりとした5層にはなりません(>_<)悪しからず!)

レチェ・イ・カカオは、一般的なホットチョコにミルクをたっぷり入れたものですが、甘みを加えなくても、カカオの持つ本来のコクが楽しめて、まさぴょんのイチオシです✨
甘ったるいホットチョコが苦手な方にぜひ飲んでもらいたいですね(^o^)丿

「みいちゃんのお菓子工房」は、知る人ぞ知る、近江八幡市にある人気のケーキ屋さんです🍰
お菓子作りの大好きなみいちゃんは、13歳の女の子です🍓
4年生のころからお菓子を作り始め、インスタグラムでの反響が大きくて、注文が入るようになりました。

しかし、みいちゃんは場面緘黙(かんもく)症という、極度の不安障害を持っています。
家族以外の人とは話すことができず、不安状態で体が固まってしまうそうです。

でもでも…

まさぴょん

こんなに素敵なケーキを作れるなんて、芸術的✨
もう、すでにアーティストですよね!

右奥…スイートポテト(イートイン300円テイクアウト350円どちらも税込)
左手前…紅茶のレアチーズケーキ(500円税込)
右手前…バスク風チーズケーキ(500円税込)

みいちゃんのお菓子工房以外でイートインできるのは、このお店だけだそうです。
私は、バスク風チーズケーキテイクアウトしました。
口に入れると、あっという間に溶けてしまうんです。
でもチーズの濃厚さは口の中にしっかりと残って、まさにプロのお味✨
みいちゃん、あっぱれです!

でも、ケーキの入荷の有無や内容は、みいちゃんの体調によるので「お店で見かけたらラッキー」と思ってくださいね(^_-)-☆

加藤さんが、これからの寒い季節にお薦めのホットドリンクを持って来てくださいました。

左…ホットオレンジ(450円税込)
右…ホットアップル(450円税込)

ちょっとわかりにくい写真ですが、オレンジの輪切り角切りりんごがそれぞれ浮かべてあります。
ホットアップルは、甘くてほっこりできます🍎
ホットオレンジは、ジューシーで濃厚で気に入りました🍊
散策で冷えた身体があったまりますよ♡

軽食メニューもありますよ⇧⇧⇧
気になったのが、「日替わりホットサンド」です(*’ω’*)

まさぴょん

ホットサンドの中に「赤こんにゃく?エビ豆?丁字麩?」
なになに⁉どういうこと⁇

⇧⇧⇧「本日のホットサンド」の中身は①赤こんにゃく②肉みそ③えび豆④丁字麩のからし和え
中身は、仕入れにより日替わりとなります。

まさぴょん

ホットサンドなのに、中身の具が「純和風」
お味が想像できない!!


「日替わりホットサンド(500円税込)」
食べやすいようにカットして提供されます🍞
わあ!
パンの焼き目が美味しそう♪

私はテイクアウトしてもらいました👜
(後方は、バスク風チーズケーキ)
皆さんにも見ていただきたくて、ホットサンドをパカっとオープン👀
(お行儀が悪くて…ごめんなさい)

まさぴょん

おおっ!こういうことなんですね!!

具もちゃんと4分割されています~(^^♪
これなら、それぞれのお味が単独で楽しめます🎶

パンとえび豆がこんなにしっくりと合うなんて、驚きです(゚д゚)!
近江八幡の特産物が一気に「洋風」に気軽に味わえるこのアイデア、素晴らしいです✨
食べた観光客さんは、思わずお土産に赤こんにゃくやえび豆、肉みそ、丁字麩を買って帰りたくなるはず(^o^)丿

まさぴょん

私のイチオシは「丁字麩のからし和え」
麩のふにゃっとした食感と、まろやかな辛子味噌のさわやかな後味「外サクッ内フワッ」のサンドパンにベストマッチ✨
クセになります!!


古民家の土壁に似合う優しい灯り(^.^)
棚にはお店の案内や…

地元のクリエーターさんの作品が並んでいます(*^^*)
一つ一つ見ているだけでも楽しめますね!

迫力ある書が私の心に突き刺さりました(゚д゚)!
加藤さんの教え子さんの、肢体不自由の方の作品だそうです。
「俺がやらなきゃ誰がやる」の心意気に背中を押されます✨

お店の面する道は「新町通り」(南向き)

くるっと北を向くと、絵ハガキによく使われる、まさしく近江八幡の風景👀
正面奥の八幡山を登るロープウェイも臨めます🏔
素晴らしいロケーションですね✨

まさぴょん

近江八幡に来たことのある人にもない人にも、是非とも訪れて欲しいお店です♡

まさぴょん

加藤さんのあったかい想いにあふれたお店でゆっくりしてくださいね♪


かふぇ れおにーせ

TEL 0748-36-3495
住所 近江八幡市新町3丁目9番地
営業時間 10~16時
定休日 月・木曜日
駐車場 近江八幡市市営小幡駐車場を利用の方は、200円割引
ホームページ かふぇれおにーせ
まさぴょん
まさぴょん

「滋賀応援団」の団長を目指しています。滋賀のいいところをいっぱい発信したいので、みなさんのまちの情報も教えてくださいね。

コメント

コメント2

かふぇれおにーせ加藤光治

この度は素晴らしい記事をありがとうございました。まだまだコロナ禍でいつどうなるのか先行きが不透明ですが、地道に地元を盛り上げたいと考えいます。お近くにお寄りの際には是非お立ち寄りください。心よりお待ち申し上げております。

まさぴょん

かふぇれおにーせ加藤様

こちらこそ、お忙しい中、取材にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。
レチェ・イ・レチェや場面緘黙症など、知らないことがたくさんあり、勉強になりました。
「かふぇ れおにーせ」さんにも「みいちゃん」にも、チェキポンはこれからもエールを送って行きたいと思っております。
今後とも宜しくお願い致します。


メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン