【8/19新店】[bistro guccho(ビストロ グッチョ)]近江野菜やオマール海老を使ったフレンチが気軽に楽しめる♪(石山)

【8/19新店】[bistro guccho(ビストロ グッチョ)]近江野菜やオマール海老を使ったフレンチが気軽に楽しめる♪(石山)

 

石山駅から徒歩5分、2020年8月19日(水)にオープンしたばかりのbistro gucchoに行ってきました☆

 

 

細長く奥へと続くブルーグレーと明るく自然な木目を基調とした店内。

上品で洗練されていながらも気取らない雰囲気で、カップルやグループのお客様の他、お一人で立ち寄られる方も少なくないのだとか。

店内中央の間仕切りと、他テーブルと距離をとったレイアウトは、この時期安心してゆっくり食事を楽しめそうですね。

 

 

ランチはコースで、夜はコース料理もありますが、アラカルトが充実しているので、ゆっくりと食事を楽しむときはもちろん、ちょっと飲みたいときにもオススメ。

お酒はワインが充実している他、ハイボールやカクテルなどもあり、クラフトビールが4種類と生ビールも。

クラフトビール・生ビールの中から3種類を好みで選べる飲み比べセットも人気だそう。

 

自家農園・契約農家の朝採れ新鮮野菜をふんだんに 季節の素材をプロならではの技で

 

 

bistro gucchoでは、自家菜園と契約農家で収穫された新鮮な滋賀県産の野菜がふんだんに使われているそうで、旬のものが中心となるので、内容が季節によって変わるのも魅力のひとつ。

地元近江野菜20種を、それぞれに違った調理法・味付けをした前菜も人気だそう。

シェフの技で様々な味わいを引き出した新鮮なお野菜を、たっぷり食べられるのは嬉しいですね♪

活きオマール海老まるまる1尾をリーズナブルに!オーダーが入ってから調理する原価度外視のメニューは数量限定!!

 

※写真は1人前の半分です。

ディナーメニューで、特にオススメなのが

活オマールのロティ アメリケーヌソース。

なんと活オマール海老をまるまる1尾使って3000円とリーズナブル。

上の写真は1/2尾分なので、この料理を2皿分堪能できるそう。

活きたオマール海老を、オーダーが入ってから調理し、甲殻類と魚介のソースを合わせた味わい深いソースで堪能する、原価度外視の人気メニュー。
数量限定です。

 

気軽にアラカルトで味わえるフレンチの数々 季節や仕入れにより変わる本日のおすすめも

 

 

ディナーのアラカルトは他にも、燻製や鮮魚などの前菜や、どんぐり豚や子羊、牛、天使エビなどがグランドメニューにあり、手頃な価格のものも多く予算に合わせて楽しめそう。

写真は、フランス産仔鴨ロースのロティ。
クセが少なく柔らかなフランス産の仔鴨を、赤ワインソースで。

他にも、「本日のおすすめメニュー」も。
シェフが自身で選んだ季節の素材を、フランス料理ならではの技法で仕上げた料理の数々が楽しめるそう。

お店のInstagramやFacebookには日替わりメニューなどの最新情報がのっていることもあるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

bistro gucchoへのアクセスは?

JR石山駅南口を出て、マクドナルドの横の道をまっすぐ南に進み、LAWSONのある角を左へ曲がります。

そこから約200m弱歩くと、お店は左手側にあります。

石山駅近く、bistro gucchoでフレンチを気軽に楽しんでみませんか?

 


店名 bistro guccho (ビストロ グッチョ)
TEL 077-572-7881
住所 滋賀県大津市粟津町17-14-2 リアル石山ビル 1F
営業時間 ランチ 11:30〜14:00
ディナー 17:30〜23:00
定休日 不定休
駐車場 なし(近隣にコインパーキング有)
Instagram https://www.instagram.com/bistroguccho/
Facebook https://www.facebook.com/Bistro-guccho-111376200591440/
さあや
さあや

大津市在住、元転勤族の主婦ライター。 趣味はものづくり、新店探しとイベント情報収集。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン