【6/13新店】[Chapter One]韓国カフェが滋賀に!! スイーツもインテリアも可愛い♪(膳所)

【6/13新店】[Chapter One]韓国カフェが滋賀に!! スイーツもインテリアも可愛い♪(膳所)

さあや

膳所のときめき坂に最近おしゃれな若い子が急増していると聞いて、噂の新店に行ってきました♪
日本、それも大津にいながら韓国のカフェにやって来たかのような雰囲気を味わえる話題のカフェです!

写真映えするメニューと空間 おしゃれな韓国風カフェ
Chapter One

 

膳所駅から徒歩5分、ときめき坂をびわ湖方面に向かって、以前チェキポンポストでも紹介されたRichMeryがある分かれ道をを西に進むと、平野幼稚園の向かいに6月にオープンしたばかりの[Chapter One(チャプターワン)]があります。

有名な韓国系インスタグラマーがオープン初日に来店したり、SNSやクチコミで話題となっていて、京都からのお客さんの他、三重県や岐阜県、大阪から足を運ぶ人も多いそう。

 

 

白を基調とした店内は、ゆったりとスペースがとられていて、家具も雑貨もとても素敵。

 

韓国カフェが大好きなオーナーが

「韓国みたいに片手に珈琲を持って歩けるようにもっとカフェが身近になればいいな」

「一日の予定のメインになるようなカフェがあればいいな」

という想いから、自分の好きなものを集めてオープンしたという店内は、海外でカフェをたくさん巡ったオーナーならではの感性が光っています。

 

 

Instagramを見ていると人気投稿によく上がっているミラー。
今日のコーデを写してインスタなどのSNSにのせるために、制服から着替えてくる女子高生も多いそう。

 

店内には二人掛けの席が4つ。
それぞれ違うテイストですが、色々な角度から撮影したくなる素敵な空間です。

 

 

スイーツなどのメニューだけでなく

「次はあの席にも座りたい!!」

というリピーターさんも多いとか。

写真映えする可愛くて美味しいデザート&ドリンク

 

「可愛くて、美味しい」

と人気のメニューは、写真映えするようなメニューが揃います。

 

韓国ではポピュラーだけど日本にはあまりないメニューを中心に、たくさんの韓国cafeを巡った経験を活かしながら、直感を大切にしつつ、味や盛り付けも試作を繰り返しているそう。

 


CANELE (カヌレ)
カヌレはプレーン、塩キャラメル、紅茶の3種類。

かりっとした表面としっとりもっちりとした中の食感が楽しめ、塩キャラメル味はコクのあるキャラメルの風味が口の中に広がります。

 


CHOCOLATE BROWNIE (チョコレートブラウニー)
しっとりとした濃厚な手作りのブラウニーも
「頑張ってたくさん焼くんですけど、なくなっちゃうことも多くて・・・。」
というほど人気のメニュー。

 


そのまま食べても濃厚な風味で幸福感に浸れますが、クリームや溶けてきたアイスを絡めて食べると、また違う美味しさが♪

PRETZEL SUNDAE (プレッツェルサンデー)
ニューヨークのブルックリンで食べたものが忘れられず、再現したというメニュー。
クリーミーで甘いアイスと、キャラメルの風味、プレッツェルの塩気が合わさった甘じょっぱさや、食感のバランスが絶妙です。

 

CREAM LATTE (クリームラテ)

まろやかなラテに、甘いクリームがちょうど良く、さっぱりと飲めます。
上のココアが混ざっていく様子をストーリーズにあげる方もいるそう。

PINK LEMONADE (ピンクレモネード)

瓶も可愛いピンクレモネードは、グラスに注いだ淡い薄桃色とチェリーの組み合わせも可愛い!
ローズ味の香りがほのかに香る上品なレモネードです。
デザートはちょこちょこ入れ替えたいと思っているそうなので、お目当てのメニューがある方は早めに行った方が良いかも。

キャンドルやアクセサリーなどオーナーセレクトの可愛い雑貨の販売も♪

 


店内ではおしゃれな空間とスイーツだけでなく、セレクト雑貨の販売も。
各テーブルにも飾られているrosybrownのキャンドルもその一つ。
ソイワックス100%のハンドメイドのソイキャンドルで、ポップアップストア以外でお店で直接見て選べるのは現在ここだけだそう。


お店に入って何回「かわいい」と言ったかわからないくらい、可愛い!!


韓国でも最近人気というビーズリング。
夏のコーデにも合わせやすそう。
一つ一つ心を込めて作られた、数量限定品。
取材中に、通りがかった数人の方から「ここは最近行列が出来ているけど何のお店かな?」と聞かれるほど、大人気のChapter One 。
一部デザートが売切れの場合もあるそうですが、平日の夕方は比較的空いているそう。

テイクアウト可能なメニューもあるので、湖岸でカフェを楽しむのも良いかも。

週末のおでかけに、話題の韓国カフェに行ってみませんか?

 


店名 Chapter One
TEL 077-524-7742
住所 滋賀県大津市馬場2-3-5 1F
営業時間 11:30〜19:00(L.O18:30)
定休日 月曜日・その他休業日は公式Instagramにて告知
駐車場 1台(お店の前)
Instagram https://www.instagram.com/cafe_chapterone/

 

さあや
さあや

大津市在住、元転勤族の主婦ライター。 趣味はものづくり、新店探しとイベント情報収集。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン