安曇川町内に色とりどりの熱気球が浮かぶ「熱気球琵琶湖横断」開催!

安曇川町内に色とりどりの熱気球が浮かぶ「熱気球琵琶湖横断」開催!

12月3日(土)と4日(日)の2日間、今年で40回目となる「熱気球琵琶湖横断」が、高島市安曇川町で開催されました。

気になるお天気は、雨も降らず青空も見えました。

しかし・・・。

1

パイロットブリーフィング(飛行判断)の結果、琵琶湖横断は残念ながら中止。両日ともに、安曇川地域での町内フライトとなりました。

町内飛行の場合は、町内一円で熱気球がフライトするため、観覧者に向けて公共の駐車場が案内されます。

 

3

今年は全国から44基もの熱気球がエントリー。近江白浜水泳場から町内の思い思いの場所へ移動しました。

 

4 5

 

琵琶湖横断では見ることができないという人たちも、町内フライトなら見ることができたようで、参加者のみならず、観覧できた子どもから大人まで楽しい時間を過ごしたようです。

編集部 hatchi
編集部 hatchi

チェキポン編集部。大津市在住。コーヒーとビールと活字があればとりあえず生きていけます。今はもっぱら自転車にハマってます。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。