【1/20OPEN】[TATEZAN CAMP]草津駅前で良質な素材が活きるごちそうとナチュラルワインを堪能

【1/20OPEN】[TATEZAN CAMP]草津駅前で良質な素材が活きるごちそうとナチュラルワインを堪能

草津駅からすぐ!ナチュラルワインと有名店出身シェフの絶品料理が味わえる新店 TATEZAN CAMP

草津駅近くに素敵なお店が出来たという噂を聞きつけ、早速行ってきました。
草津駅の東口側、くさつ平和堂を抜けてすぐの場所で、駅から徒歩3分の便利な立地。

街に溶け込む歴史ある建物を改装したお店で、レトロな雰囲気が素敵です。
店舗前に並ぶワインボトルに期待が高まります。

大阪の有名人気店ボンテベッキオで技術を磨き、その腕を買われて京都で飲食店をプロデュースしてきた竪山さんが、地元の滋賀県にお店を出したいという想いでOPENした[TATEZAN CAMP(タテザンキャンプ)]。

「ナチュラルワインと良質な食材を持ってみんなでキャンプ」がベースコンセプトのお店には、近隣の方だけでなく、以前からのファンが京都から足を運び、舌の肥えた料理人たちも集まるそう。

店内は、吹き抜けに味わい深い色合いの梁が見え、広くとられた窓から外からの光がやわらかく入っていました。

家具の一つ一つから配管の色や位置まで店主がこだわり選んだという店内は、都会的でおしゃれなのに、どこか落ち着く雰囲気。

お気に入りの席を見つけて、美味しい食事とワインをゆったりと楽しめそう。

窓際の席も雰囲気があって素敵。
夏になったら窓を全開にして、夜風を感じ、開放的な雰囲気を楽しめるようにする予定だとか。

大切に育てられた葡萄本来の風味が味わえるナチュラルワインの数々

ワインセラーには常時ボトルのナチュラルワインが並びます。

ナチュラルワインは、有機農法で栽培した葡萄を使用して、添加物を極力使わずにつくられたオーガニックワインなどの自然派ワイン。
ブドウ本来の美味しさが感じられるような豊かな味わいが魅力なんだそう。

ラベルもおしゃれなものから可愛らしいデザインのものまで様々。

ボトルワインは親しい酒屋さんや輸入業者さんと情報交換・相談や試飲を重ねながら入れ替えているので、いつ来ても色々な種類のワインを楽しめます。
ワイン通の方はもちろん、これからワインに詳しくなりたいという方にもオススメ。

気軽に味わえるグラスワインも赤と白3種類ずつあり、他にもビールやウイスキー、ワインを使ったカクテルも楽しめます。

季節に合わせ厳選された極上の素材を磨かれた技術で仕上げる ナチュラルワインに合う料理の数々

メニューは季節により変わりますが、イタリアンやフレンチを中心にジャンルにこだわらず、自ら選んだ良質な素材を使い、自分が美味しいと思うものを提供しているそう。

松坂豚、淡海地鶏や、新鮮な魚介類、旬のフルーツなど季節の食材やこだわりの本場の食材がメニューに並びます。

生ハムはイタリアの中でも最高級品として人気のサン・ダニエーレのもので、しっとりとしていて香りが良く、塩みも絶妙。

私がお店に伺ったとき、ちょうどイタリアから空輸で直送されてきたという水牛のモッツァレラチーズが届いた所でした。

濃厚でクリーミーな味わいに、ファンも多いとか。

この日のおすすめは、雌鴨の炭火焼に日向夏のソテーを添えたもの。
鴨の皮目や脂ののったジューシーなお肉の絶妙な焼き加減はさすが!

来てからのお楽しみを大切にされたいということで、メニューなどはネットには出ていないようですが、一度味わえばまた通いたくなる料理の数々。

大切な人と、美味しいワインと食事を楽しみたいという方に是非おすすめしたいお店です。


店名 TATEZAN CAMP
TEL 077-215-4656
住所 滋賀県草津市大路1丁目15-36
営業時間 17:00~24:00頃
Instagram https://www.instagram.com/tatezancamp/
さあや
さあや

大津市在住、元転勤族の主婦ライター。 趣味はものづくり、新店探しとイベント情報収集。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン