家族みんなで楽しめる「美冨久 春の蔵祭り」が想像以上に面白かった!飲まない人も必見!【甲賀市】

家族みんなで楽しめる「美冨久 春の蔵祭り」が想像以上に面白かった!飲まない人も必見!【甲賀市】

甲賀市水口町にある美冨久酒造で、3/30・31の2日間にわたり「春の蔵祭り」が開かれました。
美冨久酒造は東海道「水口宿」の街道沿いにある創業100年以上の酒造で、周辺一帯はとても風情ある街並みが続いています。

10時から開催との事で、10時に到着したら、すでにこの通り!


え!

すでに長蛇の列が出来ていました。
完全に出遅れてしまった私💦

こちらは受付の列で、チラシや案内ハガキ等を持参するとプレゼントが貰えます。

さっそく即売会場へ~。
すでに多くの人で賑わい、早くもカゴに何本ものお酒を確保しているお客さん多数。
きれいにディスプレイされていてる事にも感動♪

 

「蔵祭り記念酒」も登場。山田錦を使った純米吟醸酒。
なかなか、この値段では出せないお酒だそうですよ!

☝こちらの「春囃奏-はるそうそう‐」

ここ水口町には昔から盛大に行われる水口曳山祭があり、水口囃子が響き渡ります。
そんな水口囃子(みなくちばやし)を、もろみの発酵中に聴かせて仕込んだ、面白い発想のお酒。
販売期間が5/20までの春限定商品なので、是非味わってみて!

そして、お楽しみのひとつでもある「試飲」!
何種類のもお酒を味わい、飲み比べ、好みのものが見つかるはず。

お気に入りのお酒を買ったら、それで終わりではありません!
「蔵まつり」では2000円ごとに1回、ハズレなしのガラガラ抽選会に参加できるんです。


お米や高級酒など豪華賞品が並んでいました。

子どもも大人も、ついつい夢中になるガチャも登場。

春の蔵祭りは、楽しい企画が満載!
こちらの壁には、どこかで聞いた事があるような(笑)”総選挙”なるものが。
みなさん、お気に入りに1票を投じていますが、これは一体・・・・?

これは・・・お酒のラベルの”総選挙”ですね!
「これがええわ」、「私はそっちやわ」など、みなさん思い思いに、気に入ったラベルの下にシールを張って投票。

日頃、何気に見ているラベルも、よく見ると色んなデザインがあって面白い!
見事1位に選ばれた商品は4月・5月はお買い得になるとの事、楽しみがまた一つ増えますね♪

 

 

と、そこへ甲賀市のご当地キャラ「にんじゃえもん」がやって来たよ♪
コロンと丸いフォルムがカワイイにんじゃえもん。


にんじゃえもんは、どのラベルが気に入ったのかな?

次にやって来たのは大人気イベント「酒粕詰め放題」

専用のカップに詰め放題で1回500円。
制限時間は30秒。

参加者が5人揃えば、一斉にスタート。
事前にスタッフさんがルールと詰め方のコツなど教えてくれるので、初めての参加でも安心。

みんな一斉に酒粕を詰めて行きます。スタッフさんの「盛って盛って~!」の威勢のいい声に、ますます皆さん詰め、積み、のせていきます!
のこり時間わずか・・・・!

-----っとここでおまけの5秒追加!

周りで見ているお客さんも一緒になって5・4・3・・・・とカウントダウン。

ギュウギュウ、ギュウギュウ。終了~!!
カップから上へ上へ積まれた酒粕。これは相当ゲットできたのでは?
・・・と思ったけれど、写真奥には、さらに盛り盛りの酒粕をゲットした人がΣ(゚Д゚)

約2~3キロゲットする人が多かったけれど、もし2を切った場合はスタッフさんが足してくれます。料理だけでなくお菓子やソース作りにも使える「酒粕レシピ」も貰えます。

美冨酒造の広い敷地一帯で開催される春の蔵祭り。屋外会場には多くの屋台が並んでいました。

屋外の屋台コーナーは、色んなフードブースがそろう「ファミリー会場」と、ガッツリ呑みたい人向けの「のんべえ会場」の2箇所あり、どちらも賑わっていました。

美冨久祭り名物の「大釜酒煮ゆで卵」の無料振舞い。迫力の大釜にお酒を注ぎ、一気に100個以上の卵を茹でます。お酒で茹でると、少し甘みが出ておいしくなるんだって♪

マス付き1杯300円。おかわり100円という手軽さで味わえます。

おでんや焼きそば、鮒ずし、うどんなど、食べ物も充実。
私も美冨久の酒粕を使った豚汁をいただきました。

おいしくて、あたたまる~。

さて今度は北側の即売会場へとやって来ました。

即売会場は2箇所あり、美冨久のお酒が全部そろっています。
こちらでも、もちろん試飲コーナーが。
少しづつ、色んなお酒を味わえます。

 

蔵祭り北側即売会場のみで販売の今年の新酒「ひらひら」。数量限定の特別品。
純米大吟醸の、しぼりたて新酒生酒。

限定品が買えるのも蔵祭りの醍醐味。

限定と言えば・・・

「タンク直詰め量り売り」でも蔵祭り限定のお酒が販売されていました。

季節の旬のお酒を、その場で瓶詰め。

量り売りは、毎月月末の土日に開催されており、次回は4/27㈯・28㈰。
どんなお酒が登場するかお楽しみに!

 

月替わり量り売り※毎月月末の土日

開催日:毎月月末の土日
場所:美冨久街道蔵の直売店にて開催
時間:10時~16時

店内に用意されている720㎖と1800㎖の瓶から選べます。お酒の種類によって値段は変わりますが、
通常出回らないお酒や、種類によってはお得に買えるお酒が登場することも!
※販売されるお酒の種類、その他詳細等は美冨久酒造のHPを参照

酒造に来たからには、やっぱり参加したい「酒蔵見学」
お酒造りの工程など詳しい説明を聞きながら見学できます。

 

酒蔵見学※要予約

見学料金:無料
人数:1名から見学可能(60名を超える場合は要相談)
所要時間:蔵見学/15分~20分、試飲/15分~20分
駐車場:3台~※大型バスも駐車可能
見学対応時間:10時~17時30分
定休日:木曜日(12月を除く)

※その他詳細や予約方法等美冨久酒造のHPを参照

酒造で販売されているのはお酒だけではありません。
色々チェックして来ました。

美冨久オリジナルTシャツと前掛け。

美冨久の酒粕を混ぜた辛子床に漬け込んだ「小ナスの辛子漬」「ワサビ漬」けなど、お酒にも合う美味しい食品の数々。

おやつにいかが?
甘酒飴
写真上)と酒粕葛餅(写真下)。

 

美冨久酒造の純米大吟醸酒粕使った生チーズケーキ。
まったりとした濃厚な口当たり。酒粕とクリームチーズの相性の良さにビックリ。

 

新商品や、色んな種類のお酒を楽しみたい人はモチロン、
お酒を飲まない人や、子どもでも、一日中楽しめる「美冨久 春の蔵祭り」
その楽しさは想像以上でした。早くも次回が待ち遠しい~!!

 


【美冨久酒造】

美冨久酒造

美冨久酒造

TEL 0748-62-1113(平日のみ)
住所 甲賀市水口町西林口3-2
営業時間 10時~18時
定休日 毎週木曜日
駐車場
ホームページ https://mifuku.co.jp

 

ゆみ
ゆみ

好奇心が原動力!常に根拠もなくワクワク。廃道・未成道・廃隧道が好き。時間があれば探検に出かけています。

コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン