【6/30(土)】希望が丘ハイキングで歴史と自然を満喫!

【6/30(土)】希望が丘ハイキングで歴史と自然を満喫!

2018年6月30日(土)9:00~14:00頃、第2回希望が丘ハイキングが開催されます!

年4回開催される「希望が丘ハイキング」は今回2回目で、標高384.8mの山頂を目指す鏡山ハイキング。

山頂ルートは、季節の植物を楽しみながら、茂みあり、池あり、社ありと山のさまざまな表情を楽しめますよ♪

わかちゃん

ここで豆知識♪

鏡山

緑豊かな美しい鏡山は、鏡の街道を通る人々に心の安らぎを与えてきました。

遠く万葉の昔より、数多くの歌人に愛され歌枕として詠まれてきた「鏡山」は和歌、俳句、漢詩に百余首を数えます。

その内の有名な歌をご紹介しましょう。

「鏡山 君に心や うつるらむ いそぎたゝれぬ 旅衣かな」藤原定家

「吾妹子(わぎもこ)が 鏡(かがみ)の山の もみぢ葉の うつるときにぞ 物はかなしき」大伴家持

 

鏡山と雲冠寺跡

 

鏡山の山頂近くには聖徳太子26歳の時(600)に自ら観音像を彫られ創建された雲冠寺(うんかんじ)跡があります。

嵯峨天皇(809~823)の時、伝教大師(最澄)(767~822)に勅旨が下り再建。

往時は、堂塔僧坊五堂、精舎1000坊が立ち並び

朝夕には梵鐘が響き全山にこだまして、さながら釈尊の祇園精舎を偲ばせたといわれます。

また山頂の竜王宮には、雨の神・水の神ともいわれる八大竜王の一つ

摩耶斯竜神(まなしりゅうじん)がまつられ霊山、竜王山として有名です。

詩興豊かなこの秀峯は和歌、俳句、漢詩に百余首と幾多墨客の歌枕となり

近江の名山に数えられた歴史と文化の里山です。

第2回 希望が丘ハイキング

日時 2018年6月30日(土)9:00~14:00頃
会場 集合(希望が丘文化公園 青年の城)
料金 小学1年生以上(小学生は保護者同伴)1名400円
問い合わせ先 077-588-3251
リンク http://www.kiboupark-shiga.or.jp/regular/17185.html
備考 6月29日(金)正午締め切り。


コメント

コメント0

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 炭火焼肉田尻
  • 新規オープン飲食店の情報提供を求めています。
  • チェキポン